絶対SIMPLE主義

死力を尽くしてSIMPLEシリーズを応援するブログ

おやすみのおしらせ

いやー、黄金の絆終わった終わった!
絆効果でアクセス数増えてるんでつい熱が入ってレビューが長文になってしまた。
盛り上がってきたとこ悪いがちっとしばらくブログ更新おやすみ。
1週間くらいかな。ちっと色々ね。
おっと、黄金の絆で体調崩したわけじゃないぞ!俺の体はそんなにヤワじゃねぇ。
ジャレコごときが俺に傷をつけられるとは思わないことだ。

復帰したらTHE裁判員、有罪×無罪、逆転検事の裁判げー比較レビュー。
タクティクスレイヤーのレビュー。

SIMPLEシリーズ50のヒミツ

あと、この記事の続きを予定してる。
基本的にこのブログでSIMPLEシリーズ記事書いても
あんま反応ないんだけどこれは評判良くてね。
すごく嬉しかったんで第二弾をやりたいんだ。
これがねー、もうネタないと思ってたけど考えてみると結構出てくるんだ!
復帰明けはこれと裁判ゲー、レイヤーだな。

というわけでしばしのお別れ。またお会いしましょう
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2009/05/30 04:05 ] weblog | TB(0) | CM(30)

戦いは終わった……「黄金の絆」

御剣検事ーーーーーーーーーーッ!
早くジャレコを有罪にしてくれーーーーーーッ!

P1000006.jpg

プレイ時間15時間30分!黄金の絆をクリア完了したぜ!

終わった……。

単調極まりない戦闘。
中途半端なシナリオ。
ショボいグラフィック。
永遠とも思えるロード時間。
ウリのデカボスがラスボスを除いて3体だけで、
しかもモーションも攻撃パターンも止め演出もほとんど一緒の使いまわし。

実に恐ろしいゲームだったぜ……。
一番恐ろしかったのはラスボスだよラスボス!恐ろしすぎる!
あれはヘタなホラーゲームなんか比べ物にならないくらい恐ろしい!
見ただけで目の前が真っ暗になったよ……。
ゲームを遊んでいてあんな恐ろしい姿のラスボスを見たのは久々だった。
まさに魔王。世界を破壊する闇の象徴。夜を総べる死の住人。
その姿を目にした時に俺が思った感情をそのまま文章にすると

「ラスボスの体型が……
これまで戦ったデカボスとまるっきり一緒だ……」


なんという絶望!
案の定、モーションも!
攻撃パターンも!
倒し方も!
トドメ演出までもが!
これまでのデカボスとほとんど一緒!
まともに戦ってるとまず直撃はしない背中からの即死電撃があるのと、
同じ場所を複数回破壊しないといけないくらいしか大きな個性が無い!
もちろん二段変身とかはしないぞ!
つまり黄金の絆のデカボスはラスボスを含めても4体だけで、しかも全部使いまわし。
なんという……絶望……絶望だ……。
そして電撃を除くとそこらのザコ敵と攻撃力が大差ない。
体力だけがクソ高いのでひたすらに緊張感の無い削り作業で倒す。
黄金の絆は作業に始まり作業に終わるッ!
これが絶望だァッ!

はぁ……。
というわけでクリアした今、
改めて一つ一つこのゲームを構成している要素を見ていこう。
前に描いた記事と重複する部分もあるが、クリアした後ということで1から解説。

まずシナリオ。
会話デモが酷すぎるってのもあるが盛り上がらないねぇ。
登場キャラが少なくて世界が狭く感じるし、
シナリオパートの分量そのものが少なすぎて描写不足で展開が唐突に感じるし、
ダラダラとテキストで説明するシーンも多い。
世界観もありきたりなファンタジーで見るべきところは無し。
終わってみるとなるほど「絆」のゲームだなとは思ったし、
エンディングはちゃんと綺麗に終わっている。
「ちゃんと作れば盛り上がっただろうなぁ」
というシーンもいくつかはあったけど、評価出来るレベルではないよこれ。
単純にシナリオライターの責任というより、
ゲーム全体の製作上の問題だろうなこれは……。
本来はこの20倍くらいの密度はあったんじゃないかなぁ。
オープニングムービーにも出てるウンディーネの出番が数秒だったりするし
「俺は魔王の息子だー!」とか思わせぶりに出てきた敵のボスが
(ちなみに主人公は魔王と戦った英雄の息子)
ほとんどシナリオに絡まず普通に死んでそこから最後まで出番無かったり、
製作の都合でカットされまくった感がプンプン。

だってさあ、10時間くらい遊んでも話があんまり動かなくて
「うーむ、これはまだまだ話は序盤なのかな?」なんて思ってたら、
いきなり仲間が

s-P1000013_20090530034210.jpg

こんなこと言い出しやがったんだよ!俺本気でビックリしたよ!
これがこのゲームで一番の衝撃シーン。ひぐらしの「嘘だッ!」クラス。

グラフィックやモーションもショボいし、一番ひどいのは会話デモだ。
シナリオパートのメインになる部分にも関わらず、
一枚絵の背景の前に3Dモデル立たせて演技させるだけで実に安っぽい。
演技といってもちゃんとしたものじゃなく、
棒立ちやスライド移動でやっつけるシーンが大半。
酷いのになってくるとマジで酷い。
主人公がある人物と戦うシーン。こんなだったよ?

主人公「いくぞ!」

画面が暗転

カキーン!カキーン!ジャキーン!という効果音

画面が元に戻る

膝を突いている敵が画面に映る


おい
これ
同人ゲームですか。
ちゃんと3Dの画面を3Dのキャラが動きまわるデモももちろんあるが、
これはこれで非常にしょっぱい。これじゃねぇ……。
シナリオ、世界観、演出についてはダメダメだね。

アクションRPGではあるが、成長システム、戦闘システム共に全然面白くない。

レベルの概念は無く、成長は金でステータスアップアイテムを買うだけ。
レベルの概念が無いってのはこれはまあシステムとしてはありだと思うが、
コンボや技の成長や習得といったものも全然無いから成長させる楽しみが無い。
武器や防具の種類も少ないし、
敵が落とすのは回復アイテムや強化アイテムだけだから収集する楽しみも無い。

戦闘はヌンチャクで移動、Aボタンで攻撃、Bボタンで〆技。
攻撃してゲージ溜めてAボタン押しながらBボタンで必殺技。
リモコンのポインターで指した敵をロックオン。

Aボタンを連打することで通常コンボが出て、
その途中にBボタンをはさむことで強力な〆技が発動。
通常コンボ3段目でBボタンを押すとジャンプ打ち下ろしとか、
通常コンボ4段目でBボタンを押すと突進アタックとか。そんな感じ。
コンボ6段目から発動する衝撃波が、
攻撃範囲広い上に発動モーション中無敵なのでこれ以外使わなくていいです。
武器固有の必殺技はどれもクソ弱いだけなので使わなくていいです。
必殺技など存在しないと考えてください。あれはまやかしです。

戦闘は敵が何十匹も出てくるが、どの敵も個性がまったく無いし、
当たり判定もおかしいし、すぐ透明化して敵が消えるし、爽快感ない。
武器固有の必殺技は使い物にならない上に、
コンボや〆技は増えたり成長して派生したりはしないから、
ずーーーーーっと同じコンボで敵を駆除するだけになる。

一応、無双系と言えば無双系なのかもしれないが、爽快感ゼロだわこれ。
緊急回避とかジャンプとか、コンボを色々試して自分なりの戦い方を構築するとか、
そういうアクション性は無い。
どの武器を選んでも攻撃モーションやコンボが変化したりはしない。
エフェクトも効果音もショボショボで当たり判定が曖昧なので爽快感も無い。
最初から最後までコンボをダラダラと出してゴリ押しするだけのゲーム展開。
ちょっとひどいぞこれ。

ちなみに敵の攻撃食らった時のダメージモーションには無敵時間が無いから、
3体同時に攻撃を食らったらそのまま3体分ダメージを食らうぞ。
コメントでも指摘があったが、
かの名作デスクリムゾンを髣髴とさせる内容になっている。
あれは1998年に発売されたガンシューだけど
これは2009年に発売されたアクションRPGだぜ……?ひどい。

巨大ボスとの戦い。
ボスの足元でひたすら攻撃して、すっころんだら手を攻撃。
手を破壊したらもう一度手を攻撃すると部位破壊デモ。
最初のボスのチュートリアルでも説明があったがこれを繰り返すと勝てる。

全部だ!

ラスボス含めて4体しかいないボスは全部これで倒せる!全部!
弱点を探しながら巨大ボスと戦うのがウリっぽい宣伝だったが……何も言うまい。
どのボスも体力が異常に高くて、当たり判定やカメラが悪いせいもあって、
弱点攻撃して本当にダメージが入っているのか物凄く不安になる。
有効打が入ったらエフェクトと効果音変えるくらいしてくれ。

ザコ敵の攻撃力が唐突に上昇して即死すると前に書いたが、これは分かった。
このゲーム、普通のザコ敵の中に、
見た目がまったく同じだけど攻撃力が激高なザコが混じってることがあるんだ。
実際検証した。ゲーム中のヒントに
「敵の中にはとんでもなく強いやつがいる時もあるから、逃げるのも手なんぬ」
というのもあった。つまり意図的にやっているということになる。

ファミ通レビューに
「次に何処に行っていいか分からなくなる」なんてコメントがあったが、
俺には開発スタッフの頭がどこに向かってるのか分かんねえよ!
何が面白いんだこれ!
普通のザコ敵からまったくダメージを受けないレベルまで防御力を上げても、
この強ザコからは一撃で即死、もしくはHPの半分以上を確実に持っていかれる。
見た目は普通のザコ敵と同じだから、いつこれが来るか分からない!
これはもうとりあえず防御力を上げておくしかないなと、
体をどんどん鍛えると普通のザコ敵がどんどん手ごたえ無くなる。
でも強ザコの攻撃は依然として致命傷になる。

つまり、
「基本的に緊張感無くダラダラ進むけど唐突に予兆無く即死することもある」
という最悪なバランス。遊んでてまったく楽しくない。だるい。
ちなみにクリアタイム15時間30分のうちほとんどは
この単調に単調すぎる戦闘をこなしてた時間だ。
しかもかなり死んでるんでトータルなら20時間は絶対に越えている。

敵も最悪ならダンジョンもマジ最悪だぞ。
周りの敵を全滅させて先に進むだけで仕掛けとかまったく無い。
構造も適当でやる気が感じられない。
ラストダンジョンなんか無駄な通路が異常に多くてマップが広く、
最深部に辿り着くだけで何十分もかかる。強ザコに即死させられたら最初からだ。

ラストダンジョンは敵がこれまでのステージよりも遥かに敵が多い。
敵を蹴散らす爽快感がある、かと思うが違う。
このゲーム、敵を倒して得られるものが金とアイテムだけ。
しかしラストダンジョンに入るともう街に戻れないから金は使えないし、
メニュー画面が開けないからアイテム拾っても装備できない。
敵が完全に障害物でしかないから、沢山出てきてもダルいだけなんだよな……。
ダルかったわ……。

ギルドで受けられる仕事も、
基本的にダンジョンで敵と戦うものばかり。やることは全部一緒だ。
一応、街でのおつかいがメインとなる絆クエストというものもある。
話が少しは面白いのもあるにはあるんだが、
読み込みとカメラワークの悪さのせいで街の探索は苦痛。
話以前にやる気になれない。
「絆クエスト」というだけあって、
このクエストで知り合った人物はゲーム終盤に出てきたりはする。
しかしだ……説明書にそんなようなことが書いてあったんで期待したら
出番あれだけかよ!あんなもんいてもいなくてもいいだろ!
黄金の絆なんだから絆クエストはちゃんとやってくれよ!
あれだったらオプーナのパルチザンの方が
100倍は「絆」を感じられるシステムとシナリオだったぞ!まったく


そんなわけで……辛い戦いだったよ……。
俺は黄金の絆をクソゲーオブザイヤーにノミネートさせたいわけでも、
ファミ通レビューの正しさを証明したかったわけでも、
ファミ通レビューが間違っていることを証明したかったわけでもない。
ただ……前評判最悪のこのゲームが面白いのかつまらないのか……。
その真実が知りたかった。ただそれだけだった。
それだけだったんだけどね……。

本当に救いようの無いゲームでとても悲しい。
2009年にこれより酷いアクリョンRPGが出るかどうか怪しいってレベルだよ。
どこが悪い、とかじゃなくて根本部分そのものが著しく稚拙。
RPGとしての面白さもアクションゲームとしての面白さも無い。
ザコ敵がワラワラ出てきて透明化することもあるけど処理オチはしないとか、
パッケージがカッコいいとか、そのくらいかなぁ。褒めるトコ。

開発のタウンファクトリーは王様物語とか評判のいいゲームも作ってるみたいだから、
スケジュールとか予算とか
色々な部分でどうしようもない問題を抱えた末の結果なんだろうな。
まったく、とんだ絆だよ。

俺はね、クソゲーを遊ぶと悲しくなるんだ。
こんなゲームを作った会社は潰れろー!みたいな怒りよりも、
なんでこんなゲームが世に出てしまったのかっていう悲しみの方がずっと強いんだ。
やっぱり無い方がいいんだよな、クソゲーなんて。

願わくば、黄金の絆を買うつもりだった誰かが、
この記事を読んで思いとどまってくれますように。

しかしまあ、一応敵を攻撃してやっつけるアクションゲームなわけだから、
大奥記や猿よりは楽しめなくは無かったかなぁ……?
アクションRPGとスポーツゲームとADVを比較するのは愚かか。
猿はクリアまでに15時間もかからないしな。読み込みもないし。

つーかさ!黄金の絆をキズーナとかオゴーナとかオプーナっぽく略す風潮はやめてくださいよ!
オプーナのシナリオと世界観はオリジナリティもあるし、
そこらの一流RPGに引けを取らないレベルだぞ!同列に扱うな!
確かに戦闘バランスは大味だしグラフィックもパッとしないけどデキ自体は……と、
このままだとオプーナの話が長くなってしまうな。黄金の絆のレビューなのに。

まあ一言で言うと

oipnF1010295.jpg

oipnF1010293.jpg


オプーナはエロゲーってことで。



オプーナオプーナ
(2007/11/01)
Nintendo Wii

商品詳細を見る


このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2009/05/30 03:50 ] Wiiゲームレビュー | TB(0) | CM(35)

勝利

20090530011203
ちょっと待ってな…! このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2009/05/30 00:56 ] ゲーム | TB(0) | CM(21)

黄金の絆、クリア寸前

ラストダンジョンとラスボスが苦行過ぎてつらい
五十分かけてラスボスまでたどり着いて
「なんだラスボスの攻撃で全然ダメージくらわないじゃん」
とか思いながらしばらく戦ってたら即死攻撃が飛んできた
またやり直しか…

あとストーリーが詰まんないのと
「絆」の意味が適当過ぎなのがつらい
ストーリーと世界観にまだ期待してる奴は諦めろ

ウリにしてる巨大ボスとの戦闘はラスボス除いて三回だけだ
しかも信じられないことに
攻撃パターンと倒し方とトドメ演出が全部一緒だ
ワンダと巨像的なものを期待してる奴は諦めろ


俺はクリアを諦めない

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2009/05/28 19:18 ] Wiiゲームレビュー | TB(0) | CM(46)

プレイ中、黄金の絆地獄

P1000012.jpg

黄金の絆。
プレイ時間が8時間超えたがなかなかしんどいな……。
今日中にクリアしたかったがちょっとムリか。
バランスどんどんきつくなってくるなー。敵の攻撃力が高い高い。
最初はちょっと防御力を上げるだけで耐えられたが、もう成長が追い付かない。
敵の攻撃を食らっても即死しないようにひたすらギルドで稼ぐ作業がほとんどになってきたわ

敵の攻撃で即死する

防御力を上げまくる

敵の攻撃にどうにか耐えられるくらいになる

進む

敵の攻撃で即死する


作業過ぎる……。
敵が棒立ちでやる気がないといっても先に進むとそこそこ攻撃してくるし、
敵が一度に数十匹出てくるゲームだからどうしても攻撃を避けきれない時がある
で、それが致命傷で即死してタイトル画面へと……。

ミッションもダンジョンも全部単調でまたかったるい。
ミッションは前述の通り同じような場所で敵をせん滅するだけだし、
ダンジョンは先に進む通路の前に障害物が置いてあって、
周りのザコ敵を全部駆除しないとこれが壊れない構成になってるのがだるい。
しかもダンジョンを隅々まで歩きまわって
全部の敵を1匹残らず駆除しないと進めない場所もあったりする。
それがノーヒントだったから最初困ったよ。
南の平原を抜けて水の神殿に行く場面で、
出口の前に障害物が置いてあってこれがどうしても消えない。
一旦ギルドにも戻ってみたり色々やってみたけど消えない。
もしや……と思い、
明らかに関係なさそうなただの行き止まりまで全部歩いてザコ敵を殲滅したら先進めた
もうちょっと工夫してくださいよこれ!
ダンジョンの雰囲気は悪くないのにこれはひどいよジャレコさん!

成長システムや戦闘が面白ければ良いんだけど
戦闘はアクションの幅が狭すぎて決まったコンボ技をひたすら出すだけになるし、
金や経験値で新しい技覚えたりとかも出来ないから作業感がどんどん強まる。
武器持ち替えてもコンボ技とかは全部一緒。
武器ごとの固有必殺技はあるんだけど普通にコンボ技使った方が強い。
敵も見た目が違うだけであんまり個性が感じられない。

戦闘のない絆ミッションは少し面白くなってきたかな。
会話する時のズーム演出にも慣れてきたし、
いじめっ子をやっつけるために鍛えてほしいって依頼してくる子供の話とか、
大女優のお眼鏡にかなうペットを探す依頼とか、
戦えるリゾルバーを集めるためにあえて茶番を演じる女戦士の話とか、
ここら辺のミッションは悪くなかったよ。
ただ、頻繁な読み込みと会話デモのショボさでやっぱ興ざめする部分もある。
やっぱ根本部分がダメなんだよな。

シナリオは未だに全然面白くならない。
演出のショボさも大きいが、どうも展開が唐突でキャラに感情移入出来ないわ。
なんかダイジェストを見てる気分。
シナリオが当初の予定から大幅にカットされたとかそんなオチの気がする。



メーカーアンケートによると
クリアまで12時間らしいのであと4時間頑張ります。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2009/05/27 22:56 ] Wiiゲームレビュー | TB(0) | CM(13)

黄金の絆レビューに関してお詫び

昨日書いた「黄金の絆ファーストインプレッション」におきまして、
誤解を招く記述があったのでここでお詫びをします。
記事中、

>軽い街の出入りやエリアの移動だけでも5秒程度の読み込みが頻繁に入るし、
>ダンジョンなどの戦闘がある場所だと10秒以上。


という文章がありましたが、
これは管理人の大体の印象で書いてしまった数字です。

s-P1000010.jpg

実際に計測をしたところ、
街へ入る時の読み込み時間が15秒前後。
ダンジョン突入時の読み込み時間は40秒前後
となっています。
誤解を招く表現をしたことを深くお詫びいたします。


……こうして数字にしてみるとマジ信じられないほど長ぇな!
一応、この数字は「全体マップ→街」や「全体マップ→ダンジョン」の数字で、
逆だと1秒もかからないことを付け加えておく。
しかしそれでも長い。
wiiのゲームって基本的にそこまで読み込み長くないぞ?!
頭の中で軽くカウントして
「10秒くらいかな?」とか思ってたんだがこんな長かったんだなぁ。
この数字はシュウォッチで計測したから間違いないぜ。
シュウォッチをそんなことに使うんじゃない!
ヒィーッ!お許しください高橋名人!

自分が読み込み時間に鈍感過ぎることを知った……。

しっかしこのゲーム、バランスきついな!
死なない時は敵の群れのど真ん中でぼーっとしてても死なないけど、
死ぬ時は1秒で死ぬ。
敵の攻撃を食らった時のダメージモーションに無敵時間が存在しないから、、
例えばこっちの体力を一気に半分くらい奪う攻撃力のザコ敵から、
二匹同時に攻撃を食らったりするとその瞬間に即死する。
ザコ敵の攻撃力が予兆無く跳ね上がるから
死ぬ時はホントに何がなんだか分からないまま急に死ぬ。

攻撃一発くらっても体力ゲージが1メモリ減るか減らないかってレベルのザコと、
攻撃一発で体力ゲージの半分以上持っていくザコ敵が同じエリアに出るんだぜ?!
トラップ過ぎるだろこれ!

またやり直しだ、ちくしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2009/05/27 03:42 ] Wiiゲームレビュー | TB(0) | CM(22)

黄金の絆ファーストインプレッション!

黄金の絆、2時間ほど遊んで最初のボスを倒したのでここで報告!
その前にセーブ無しで2時間ぶっ続けで遊んで死んでデータがパーになったりはしたが!
無事最初のボスを撃破したので報告だ!

そうだな、まだ触りの感想だけどやっちまったなジャレコと。

黄金の絆のジャンルはアクションRPG。
ギルドでミッションを受けてひたすらクリアしているとイベントが進行。
会話デモなりイベントミッションなりを終えてまたギルドでミッションを引き受ける。
レベルアップの概念は無いが、
ステータスアップアイテムや装備を街で購入できるのでそれで主人公を強化。
基本的な流れはそんな感じだ。

まず読み込みが長い。
軽い街の出入りやエリアの移動だけでも5秒程度の読み込みが頻繁に入るし、
ダンジョンなどの戦闘がある場所だと10秒以上。

メニューを開くだけでも2秒くらいの読み込みが入る。
街だと住人の読み込みがおっつかないみたいで、
主人公が動けるようになってからさらにギコギコと読み込んで街の人が遅れて出現する。
一発で分かる技術力の無さ。

訂正:この記事を書いた後に改めて読み込み時間をちゃんと計測したら
街に入る時が15秒前後、ダンジョンに入る時は40秒前後でした。



街の人との会話時の演出もうっとうしい。
話しかけた人にカメラがズームイン、3行程度の会話があってズームアウト。
テンポも悪いし、カメラが激しく動くからカメラ酔いしそうになる。
話せる人がやたら多いせいもあってそれだけで疲れる。
街の人と連続で話すだけでカメラ酔いしそうになるRPGなんて初めて見た。

気合入れてるらしい世界観だが、
今のところは展開もありきたりだし特にオリジナリティが感じられる部分も無い。
今後面白くなるかもしれないが、序盤から引き込まれる展開ではないってことね。
あと、重要なシーンの会話デモがすげぇショボい。
街の人との他愛ない会話以外は会話デモが挟まるんだが、
これが一枚絵の背景にキャラが横に並んでボイス無しで演技しながら話すというもので
演出とモーションの少なさのせいもあってビックリするくらいショボい。

例えば
「大慌てで飛び込んできた村人から仲間がケガしたことを伝えられ、
動揺した主人公が村人に詰め寄るシーン」という会話デモがあるんだが、
これが実際のゲーム画面だと、
まず棒立ちの主人公が右にスライドして村人の前に移動し、
会話をした後に右にフェードアウトというものになっている。
セリフだと村人の襟首か何かをつかんでるようなんだけど……ずっと棒立ち。
他のシーンだともうちょっと動きがあったりはするんだけどそれでもショボい。
お姉チャンバラXの幕間の会話シーンそのまんまと言えば分かる人は分かるか。
あれもアクションゲームであることを考慮してもどうかって感じだったが……。
黄金の絆は3DのRPGなのよね……。

ミッションもある程度変化はあるものの、似たような殲滅ミッションばかりで単調。
引き受けると即ダンジョンやバトルフィールドに移動して戦闘して終わりなのばかりだし、
結構ムリヤリな内容のモノも多いぞ。
子供が迷子になりました!
安全に探せるように草原のモンスターを全部倒してください!

とか、
モンスターがいてアイテムを運ぶことが出来ません!
安全に運べるように草原のモンスターを全部倒してください!

とか
落盤事故で作業員が生き埋めになりました!
救助は我々が全部やるので洞窟内のモンスターを全部倒してください!

とか。
なんか色々とおかしくないかそれ?!
ムリヤリ殲滅ミッションに繋げるような内容が多くてちょっと笑った。
こういうノリは結構好きだけどひでぇ。
ミッションクリアすると依頼主からお礼の手紙が届くのはいいと思うんだけどね……。
一応、アイテム探しや必殺技禁止、一撃でも食らったらアウトのミッションとかもある。
結局同じような場所を歩き回ってで戦うだけだけどさ。

モンスターと戦うミッション以外に、絆ミッションという特殊なミッションもある。
戦闘の無いストーリー重視のミッションで、
このミッションで出会ったキャラは後々ストーリーに絡んでくる……らしい。
説明書に書いてあっただけなんでどう絡んでくるかは不明。
やっぱりミッションを通して絆を結んだキャラが主人公を助けてくれるとか、
まさに「黄金の絆」な展開が待ってるのかな?オプーナでもそんなのあったなぁ。
オプーナは誤解されがちだけど世界観やテキストはかなり秀逸。
バランスは少々大味なものの、普通にSFRPGとして良作なんでみなさん買ってください。

その絆ミッション。とりあえず1個クリアしたんだが、
試験問題を集めるために、
前述の読み込みとズームインアウトの演出と戦いながら
街を隅々まで歩いてあらゆる人に話しかけまくるという
戦ってた方が10倍はマシな内容だったよ!ちょっと大奥記思い出した!
あんなのが今後も続くなら俺は絆なんかいらねぇからな!

で、肝心の肝心な戦闘パート。
ヌンチャクで移動、リモコンのAボタンで攻撃という操作方法で、
リモコンを振ったりはしない。敵のロックオンにポインターを使う程度。
AボタンとBボタンの組み合わせでコンボ攻撃が派生。
突進攻撃や空中からの打ち下ろしなど様々な攻撃が出来る。
この戦闘が面白ければこれまで書いた部分も些細なことで全部許せるんだけど

ここが一番酷い

当たり判定が酷くて主人公の攻撃も敵の攻撃も
当たってるんだか当たってないんだかサッパリ分からない。
最初に戦闘パートがはじまった時は何が起こっているのか理解できなかったよ。
さすがに数回戦えば慣れたが、
エフェクトと効果音がこれまたショボい。爽快感がまったく無い。
主人公の動きが堅いせいで思うように攻撃が出来ない。
でも当たり判定が大雑把だからとりあえず剣を振れば攻撃は当たるという雑な作り。

モンスターは一度に20匹くらいワラワラと出て来るんだが、
棒立ちっぷりが物凄くてロクに攻撃してこない上に、
プログラムの限界なのかすぐモンスターが透明になる。
画面外に出たモンスターは即透明化するので背後から攻撃される心配はいらないぞ!
安心!

なんか黄金の絆をフラゲ配信やってるとこがあって、
ログを見てみたら戦闘シーンで「SIMPLEシリーズみたいだ」って感想があったが、
SIMPLEシリーズでもここまで敵が棒立ちのアクションゲームはねぇよ!
いや、あった!絆よりひどいTHE合戦関が原!あれしかねぇよ!失礼な!

アクションRPGでこれはちょっとね……。
突進技や必殺技で敵をまとめて10匹とかズバズバッ!と倒せるようになると、
まあ少しは爽快感が出ては来るんだが、戦闘自体が単調なんですぐ飽きる。
それにそんなゲームなら他にいくらでもあるしね。
リモコンのポインターで敵をロックオンする操作自体は悪くはないと思うが、
敵が何十匹も出てくるのにいちいちそんなことするの面倒だし、
普通に斬ってるだけで十分対応出来るから使わないほうが遊びやすい。

ゲームバランスはさらに酷い。
俺がプレイした流れをそのまま書き出すと。

一撃でこっちの体力を5割くらい奪うザコが出てくる。
敵があんまり攻撃してこないとはいえ、連続で食らうと即死。

危ないので防御力をちょっと上げる。

ザコ敵の攻撃でまったくダメージを受けなくなる。

一撃でこっちの体力を7割くらい奪うザコが出てくる

危ないので防御力をちょっと上げる。

ザコ敵の攻撃でまったくダメージを受けなくなる。

最大体力でもこっちを一撃で即死させるザコが出てくる

危ないので防御力をちょっと上げる

ザコ敵の攻撃でまったくダメージを受けなくなる。

ボス登場

楽勝


なんだよこの極端なクソバランスは!おもしろくねぇよ!
ボス戦もボス戦だ!
巨大さはいい感じだと思うんだが、
ポインターが赤く反応するトコをバシバシ殴っていればいいだけなんで特に戦略性ナシだ

なんていうか、ゲームとしては全体的にPS2初期のRPG以下ってレベルだわ
グラフィックとかはそりゃPS2じゃ出来ないだろうけど、
アクション性とか会話デモとか読み込みとか演出とか、
そういう根本的な部分の作りそのものが粗雑過ぎる
技術力そのものがまるで足りてないって印象。
「技術力は足りてないけどアイデアや頑張りは感じられる!」
という部分があれば新宿の狼みたいに俺は評価したが、そういうのも無い。
やっちまったなジャレコって感想しかでないね……。

まあ、アクションRPGだし、ウリのボス戦なんかはまだまだこれから。
武器や技が増えてシナリオが進んだら面白くなるのかもしれないが、
でも「これから面白くなりそうだ!」って手応えがあんまり……。

いやいや、ここで諦めちゃダメだ!絆を信じるんだ!きっとここから面白くなるって!
ほら、あのゲームセンターの店員も言ってたじゃないか
「ジャレコのゲームって当たり外れが激しくて困っちゃうよね」って!
フォローになってねぇ!

というわけでクリアまで頑張ります。






このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2009/05/26 21:13 ] Wiiゲームレビュー | TB(0) | CM(33)

黄金の絆フラゲ

s-P1000009.jpg


さて……天国か地獄か。ゲーム天国か絆地獄か!
確かめてみようじゃないか!レッツ、ゴールド!



いつもフラゲしてる店で予約して買ったんだけど
今日その店に入った瞬間に店員さんから
「あ、黄金の絆もう入ってますよ!ちゃんと取り置きしてます!」
って声かけられてちょっと恥ずかしかったです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2009/05/26 15:11 ] ゲーム | TB(0) | CM(17)

5月26日のあさごはん

s-P1000007.jpg

今日の朝ごはんはコーヒーとハムたまごパンとイチゴスペシャル。
パンで統一してみました。
朝からイチゴスペシャルはちっと重いなこれ。
肉系にしとけばよかった。



amazonでニンテンドーポイントがちょっと安いと話題になっていたので便乗で紹介。
通常値引きなしのニンテンドーポイント3000が10パーセント引きの2700円。
ニンテンドーポイントは金券扱いでビックカメラとかでもポイント付かないから、
10パーセント引きとはいえこれが最安値か。何故急に値下げしたのか?

どう考えてもマッスル行進曲の影響ですね。

今日配信のタイミングに合わせて
amazonがこのマッスル祭りを盛り上げようと値下げしたんですよ!
間違いない!
ていうか俺昨日「マッスル行進曲がCERO Aなのはおかしい」って書いたけど、
よく考えたら全然おかしくなかった。
マッスル行進曲は「筋肉を愛するすべての人のためのゲーム」なんだ!
だから全年齢対象なのは当然だし全年齢対象でなければならないんだよ!
俺の考えが浅かったぜ……。
そんなわけでマッスル行進曲、本日配信です。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2009/05/26 08:56 ] | TB(0) | CM(8)

5月25日のあさごはんと今週発売の新作

久々に、骨のあるSIMPLEに出会えた
「SIMPLE DS THE裁判員」


朝ごはんの前にTHE裁判員をプッシュ。
これはしばらく続けていくぜい。

s-P1000004_20090525062027.jpg

さて、今日の朝ごはんはカニ雑炊だ!
レトルトでご飯と混ぜてゆでるだけのヤツ。卵も入れた。
100円で3回分入ってる割にうまいんだこれ。

s-P1000005_20090525062027.jpg

ラー油も入れたぜ。
ちょっとご飯多かったなあ。

電撃オンライン:ソフト販売スケジュール

朝ごはん食べながら今週の新作チェック!
wiiウェア新作チェックと今週発売の新作チェックは
毎回かかさずやりたいとは思ってるんだけどどうも面倒で飛ばしてしまう時が。
まあSIMPLEシリーズ以外の話題は全部適当でもいいんだけどね。

今週は廉価版を含めると30本の新作が登場!
よくまあそんなに出るもんだなあ。

黄金の絆黄金の絆
(2009/05/28)
Nintendo Wii

商品詳細を見る


台風の目はやはり黄金の絆でしょうな!
こないだ書いたが
発売前から地雷扱いされているコイツが本当に地雷なのか、
それともそれは濡れ衣でちゃんと面白いゲームなのか。
俺が見極める!
wiiじゃ少ないオリジナルの完全新作のRPG。そういう意味でも注目ではある。
しかし雑誌評価だけじゃなくて
サンプルROMプレイしたけど激微妙っていうブログもチラホラ。
なんとか面白いといいなあこれ。
主人公もカッコ良いし、wiiでオリジナルタイトル出すサードは応援したいんだ。

タクティクスレイヤー ~リティナガード戦記~タクティクスレイヤー ~リティナガード戦記~
(2009/05/28)
Nintendo DS

商品詳細を見る


続いてはD3のコスプレシミュレーションRPG、タクティクスレイヤー。
ホントは2月くらいに出る予定だったんだけどねー。延期に次ぐ延期で5月26日に。
開発ニンジャスタジオでキャラデザ吉田メロディのイヅナタッグ。
発表のされかたや基本コンセプトやメーカーの前科のせいで
正直あんま期待はしてないというか期待出来ないんだが、
まあD3だしニンスタだしということで、
とりあえずダメだと思うけど面白いといいなあくらいの心持で挑む。

でも昨日ひぐらし買うついでにいつものフラゲ店で確認したら、
タクティクスレイヤーは入荷ゼロだから予約できないって言われたよ……。
フラゲするつもりだったが発売日に買うしかない……!

逆転検事(通常版)(6月上旬入荷分)逆転検事(通常版)(6月上旬入荷分)
(2009/05/28)
Nintendo DS

商品詳細を見る


NEW逆転、NOT裁判こと逆転検事。ついに今週発売。
THE裁判員、有罪×無罪に続く5月の裁判ゲーラッシュのトリを飾るのは検事!
amazonだと売り切れてで6月上旬入荷分か!大人気ですなあ。
俺はe-capcomで1万の限定版を予約済みだぜ!へっへっへ。
大不評だった逆転裁判4の次回作。でも裁判はしない。
しかもシリーズ通して関わっていたタクシューがノータッチ。
というわけで少々雲行きは怪しいが、まあ今のトコ結構面白そうではあるし、
俺は評判の悪い逆転裁判4も、
100点満点で68点くらいは楽しめた方なんであんま心配はしてない。普通に楽しみ。

ただ、THE裁判員や有罪×無罪と同等かそれ以上のデキになる……っていうのは、
ちょっと想像し辛くはあるなあ。
逆転裁判ってセオリーやお約束が大体出来上がってるから、
シナリオは大体予定調和なとこがあるし、
システムも1作目で完成されていてシリーズ通してだとほとんど小手先の変化しかない。
検事はミツルギを操作して現場を探索とかむしろADV的な古臭さが増している。

シナリオで尖がりまくりのTHE裁判員と、
システム的に新しい有罪×無罪を見た後だと
逆転検事は余計にインパクト不足に見えるんだよな。
そこを「意義あり!」「くらえ!」とひっくり返すくらいのデキだと嬉しいが……。
うーん、どうかね。
ま、お手並み拝見といこうじゃないか、御剣検事!

涼宮ハルヒの直列(通常版)涼宮ハルヒの直列(通常版)
(2009/05/28)
Nintendo DS

商品詳細を見る


二期のサプライズ放送が話題になっているハルヒのDSソフトも今週発売。
セーガー。
先行してセガからwiiで発売された涼宮ハルヒの並列と、
その前に角川書店から出た涼宮ハルヒの激動は、
どっちもドラマティックなまでの値崩れをしてしまったが……。
これもそうなりそうな予感がするな……。
並列はかなり評判が良いんで内容は面白そうではあるんだけどね。
セガはキャラゲー作るの結構上手かったりするし。
俺が発売日に定価で買った「機動戦艦ナデシコ~やっぱり最後は愛は勝つ?~」とか!

……まあ昔の話さ。

そんなわけで今週は黄金の絆、タクティクスレイヤー、逆転検事を購入。
サイフが厳しいぜい……。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2009/05/25 08:27 ] | TB(0) | CM(12)

5月26日配信のWiiウェアチェック!

ちょっと久々。
今週配信のウェアをチェックだ!

5/26
ARKANOID Plus! 800ポイント
3℃ 700ポイント
ハメコミLUCKY PUZZLE Wii 500ポイント
マッスル行進曲
 800ポイント

今週は4本!5月最後は大充実だ!

アルカノイドプラスはwiiウェアでリメイク路線を続けるタイトーの最新作!
360で出ているアルカノイドLIVEとは違うのかな?
んー、同じように見えるが……あんま評判良くないのよね。
興味が無くは無いが、
内容が同じだとすると値段は高いが360版の方が機能充実してるし実績もあるし、
wiiウェア版を買う意味はあんまりないかなぁ。

3℃はソーサリーブレード以来久々のケムコ新作。
帯電話からの移植のパズルゲー
同じ粒を繋げて消すか、鮫亀みたいな感じ?それともヘキシクかな?
>アンビエント・ミュージックと砂粒の流れが、『3℃』独特の世界を作り出します。
眠くなりそうですなそれは。
んー、ケムコはソーサリーブレードが良かったんで応援したいんだが、
700ポイントはちっと割高に感じてしまうな。
どういうルールか今ひとつピンとこないのもちょっと。動画で見たい。
もうちょっとやる気出してくれないと困るぜケムコ!

ハメコミは元々DSで発売されていたパズルゲームのwiiウェア版。
こちらは500ポイントと格安。
開発があのおさわり探偵小沢里奈やストローさんでお馴染みのビーワークス!
ということで、DS版発売した時に
このブログでちょっと取り上げたけど結局買わなかったんだったなぁ。
うん、今回はちゃんと買おう。500ポイントだし。結構面白そうだし。

最後はマッスル行進曲。
これは金を払わねばならないバカゲーだ。
なんていうか、もう反則だよな。
他の3本が地味なのもあいまって余計に反則だよな。
トランプにおけるジョーカーみたいなもので、これ切られたら何も出来ない。
ワイルドカード、いや、マッスルカードか。
誰も筋肉には勝てないんだ……。俺たちは体を鍛えるしかないんだよ!

もうこのプロモ動画を見ただけで勝てる気がしない。
ナレーションのセンスからして別次元過ぎる。
アルカノイド、3℃、ハメコミはマジご愁傷様としか言いようが無いな。
ただでさえ地味なのに同時配信がこれだったら食われるとかそういうレベルですらない!
ぜってぇ売れねえよ!ずるいよ筋肉!
ハメコミなんか500ポイントだけど結構充実してるように見えるんだけどねぇ。
相手が絶望的なまでに悪すぎたぜ。
つーかCEROAなのかよマッスル?!納得いかねぇ!

というわけで今週はハメコミとマッスルを買いマッスル。
しかしこれだと1300ポイントだからちっと半端になるなあ。
3℃も行っとく?いやいや鹿狩りも捨てがたい……。
でも今週は買うゲーム多すぎるからあんま遊べなさそうだ。
こないだ買ったビートとブロックラッシュもあんま遊べてないしね。
コントラもまだハードクリアしてないっていうかハード難しいよ!マジハード!
有罪×無罪も……ひぐらしも……ああ、時間が欲しい。

ファンタジックタンバリン

確か最初の情報は去年の12月だったな。
ファミ通に記事載ってるのを見て楽しみにしていたんだが、
それ以来一切続報がこなかったファンタジックタンバリン。
ついに!ついに公式サイトがオープンしたぞーーーーーッ!
ポリゴンの幼女が踊りながらタンバリンを叩くことで色々な建物が完成していく!
幼女による再生が始まる音ゲー!ファンタジックタンバリン!
開発がZOOMというのがまた。公式にNECOがいるし。
これが売れたらファランクスとかもwiiウェアでリメイクしてくださいよ!
しかしイラストは可愛いけどゲームのポリゴンはちっと微妙かも。
ボイス次第で印象変わるかな。
ゲーム内容がからかけ離れたギャラリーのカオスっぷりはなかなか。
楽しんで作ってる感じが伝わってきていいのではないでしょうか。

tbr.jpg

でもこれはなんか気持ち悪いよ!
スクショもうちょっとマシなmii使ってやれよ!不気味だよ!
俺は双葉理保miiを使うことにしよう……。

そんなファンタジックタンバリンは近日配信予定!
来週か再来週に来るかな?
筋肉の後は幼女にと行きたい。

anzen!!!!!!!!!.jpg

あんぜん。

王様となってやりたい放題!『王だぁ!』

王様となってやりたい放題!ってコピーから猥褻な想像しか出来ない俺は色々と失格。

SFC風グラフィックが特徴的なシミュレーション「王だぁ!」の紹介記事!
ファミ通の記事だけだと面白そうだけどなんともいえないって感じだったが、
詳しい記事読むとなかなか凄いな!
自国の領土拡大に他国との交流、武力行使、勇者へのバックアップ、魔王との協力。
出来ること凄く多いじゃないの!

>本作で、王様にできることは、まわりの人たちにとっていいことばかりではない。
>「あの勇者、レベルが低いくせに持っている武器がよすぎるな」と思ったら、
>勇者から武器を取り上げてみたり、
>「あの国を何とかして困らせたい」と思ったら、
>魔王様にお願いして、その国の王女をさらってもらうなど、
>さまざまな命令を下すことが可能。

>また、一般的なRPGのように、
>勇者はお城の倉庫のアイテムを勝手に持ち帰ろうとする。
>大事なアイテムが倉庫にしまってあるときに、お城に勇者が来た場合は注意が必要となる。


色々とひどすぎる!
RPGのお約束的な要素を皮肉ったりした展開のゲームはよくあるけど、
こうやってゲームシステムの核にまで組み込んだのってのはなかなか無いよなあ。
うむ、これは期待度一気にアップだぜ!楽しみ!

筋肉に幼女に王様。
ますます尖って来たなあwiiウェア。嬉しい限り。
でもその分パッケージが寂しいんだよねwiiって……。
やっぱサード的にはこっちの方が儲かるんだろうか。パッケージ売れてないしねえ
wiiは好きなんでパッケの方ももうちょっと盛り上がって欲しいぜ。


このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2009/05/25 04:03 ] Wiiウェア&DSiウェア | TB(0) | CM(4)

なくころに

s-P1000001_20090524213520.jpg

ひぐらし買って来た!
PS2版も捨てがたいが、こういうのはやっぱ原作版から遊ぶものよねー。
2本で1600円くらいでした。安い。

ゆうちゃん配信もアップロードされてた。
前半の茶番パートはゆうちゃんと一緒に突っ込みながら見れて良かったなあ。
俺ああいうノリは結構好きな方だけど、
一人で遊ぶより初見でゆうちゃん配信を見た方が絶対楽しかったと思う。
しかしあの「嘘だッ!」のシーン含めて
完全予備知識ゼロでプレイ出来たんだから幸せだよなゆうちゃん。
「嘘だ!を流行らせていこうぜ!」とか本気で言ってたのに大爆笑した。
有名タイトルだとどうしてもネタバレっぽいのがチラチラ聞こえちゃうものだからね。
俺も詳細は知らないけどネタバレ単語っぽいのは大分前に聞いちゃってるんだよなあ
くそっ、記憶消したい。

市川天竜堂

シン・トーと一緒

TILTWAIT2nd

ゆうちゃんの知り合い数人がひぐらしの影響受けまくりで笑った。
この狭い範囲で遅すぎたひぐらしブーム到来。
なんという販促配信だ……俺も原作を遊ぶぜ!




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2009/05/24 21:55 ] ゲーム | TB(0) | CM(7)

5月24日のあさごはん

ゆうちゃんの「PS2版ひぐらしのく頃に」配信を見ていたら夜が明けてしまった……。
有罪×無罪を遊ぶつもりが、10時間ぶっつけで付き合ってしまったよ。
ひぐらしすげぇ面白いなぁ。物凄く今更な感想だがすげぇ面白かった。
みんな「ひぐらしのく頃に」って知ってる?!
同人ゲームからPS2やアニメ化したADVなんだけど凄く面白いんだよ!
今年はこれ流行るんじゃないかなぁ。ひぐらしブームが来るような気がする!

いや、怖くて面白いらしい、くらいの知識で、
最初は「ひぐらし実況かー、ふーん」くらいのノリで見てたんだが、
序盤の冗長なぬるいギャグパート含めて物凄く楽しかった。
あの長いギャルゲーパートというかギャグパートは必要だよな。絶対。
中盤からの展開がすげぇ。
かの有名な「嘘だッ!」のシーンを知ってたくらいで話の内容全然知らなかったんだが、
もう「嘘だッ!」のシーンでガクガク震えちまった。
嘘だ!って叫ぶシーンだけは知ってたがあんな恐ろしいシーンだったとは。
声優の熱演も良かったなぁ。特に圭ちゃんとレナの声優が凄かったわ。

面白かった。面白かったわひぐらし。
俺もゆうちゃんと同じで最初はちょっと小馬鹿にする感じで見てたんだが、
引き込まれた。もう土下座して謝りたい。まさにごめんなさいだわ。
あれだけの規模のブームになるのも理解できたぜ。
つーか10時間以上ぶっつけで配信やってたのに、
原作だと第一話である「ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編」の分でしかないってのが……。
全7話だっけ?なかなか一筋縄ではいかないんだな。

俺今日秋葉原に行って今更ながら原作買って来る!
声優アリのPS2版も捨てがたいが、やっぱこういうのはオリジナルを遊ばねばな。
俺も今日からひぐらし厨だぜ!

s-P1000005.jpg

なんで俺2009年にもなってひぐらしを絶賛してるのん……?
今日の朝ごはんはカレーだ!昨日の残り!
描いてたらディケイドが始まったので記事はここまで!
うおー!ついに響鬼の世界だぜ!響鬼大好きな俺にはたまんねぇぜ!




ディケイド響鬼世界前編オワタ。
漢字の演出や音激、鍛える、少年とかの響鬼っぽい部分と、
鬼同士が仲間割れとかの
まったく響鬼っぽくない部分のハーモニーがなかなか楽しかったな
やっぱ鬼のみなさんはカッコいい。オリキャスなのも嬉しいぜ。
デビット伊東響鬼もいい雰囲気だったなぁ。さすがだ。
戦闘の掛け声とかはオリジナルよりカッコいい。
いやオリジナル響鬼の掛け声って気合入ってなくて力抜けるけどさ。
へぁーっ!って感じで。まあほら、あれはあれで……。

kuga

しかし今回一番だったのはこれ!
この演出はずるい……ッ!響鬼ライダー以外でこれやるとか全力で卑怯過ぎる……ッ!
しかもクウガがこれって!クウガがこれってずるすぎる!
良いクロスオーバー演出だったなぁ。感動。
やっぱディケイドは最高だわ。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2009/05/24 07:40 ] | TB(0) | CM(24)

有罪×無罪は2年がかりの作品

s-P1000004.jpg

ヘイ!映画お姉チャンバラXのチケットを買ってきたぜ!
オネチャンバラ……尾根チャンバラ……?
会場は前回の映画と同じ場所!
1時半くらいに買ったんだけど前の方の座席は結構売れてたかな。
当日は俺ここに座っているので見かけたら近づかないでください!

489App0001.jpg

しかし前回はこういう手作り感溢れるステキなチラシがもらえたんだが……。
今回はそういうの無いのね。寂しいぜ。


現在有罪×無罪をプレイ中!
THE裁判員と違ってこっちはのんびり遊んでるからあんまり進んでいないが、
こっちはこっちで凄くよく出来てるなぁ。
THE裁判員と比べるとゲーム展開が比べ物にならないくらいスムーズで遊びやすいし、
インターフェースも洗練されてる。
なにより、この「議論に参加してる感」はADVとして凄く新しいと思う。
演出がショボくてむしろこっちの方がSIMPLEシリーズみたいなのはちとアレかなぁ。
まあ、その分たまに入る、
主人公以外の裁判員全員が「?!」って驚くシーンとかが映えるとは言えるが。

有罪×無罪とTHE裁判員。
どっちも裁判員制度の施行に合わせたただの便乗ゲーじゃなくて、
裁判員制度が始まるのをチャンスと見て全力投球!
これが俺の裁判員ゲームだ!的な気合が感じられていいね。
どっちも売り上げ悪いみたいなのが非常に悲しい……。

有罪×無罪はニンドリによると、
完全なナムコ内製で2年前から企画が始まっていた作品らしい。
当初は実用ソフトとしてスタートしたらしいが、半年くらい進めたところで
そんな不安解消ツールをわざわざゲーム機でやる必要ないんじゃないか、
半年ほどアレコレ進めてほんとにコレ面白いのかと、
そういう流れで全体の流れを見直すことになったそうな。
そこで、法廷ドラマが好きな人や
推理が好きな人に満足出来るような形にしようということになり、
現在の有罪×無罪が完成したらしい。
うむ、2年かけただけのデキになっていると思ったぞ!有罪×無罪!
逆転検事までに気合入れてクリアするぜ!

ちなみに同じページに、
VCAのニューマンアスレチックスは
全年齢だけどちゃんと砲弾直撃でシャロンの上着も脱げますと書いてあった。
ネットでちゃんと実装されるか話題になってますがちゃんと脱げますと。
いや俺ニューマンアスレチックスやったこと無いけど、
実装されるかどうか話されてるのは見たことあったので一応書いておく。
あれ面白そうなんで配信されたらやってみたいね。







このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2009/05/23 22:07 ] ゲーム | TB(0) | CM(7)

お姉チャンバラ先行上映会チケット、本日12時より発売開始!

久々に、骨のあるSIMPLEに出会えた
「SIMPLE DS THE裁判員」


俺が書いたTHE裁判員の世界最速レビューをもう一度紹介しとこう。
画像3枚ほど追加しました。
THE裁判員は1話のとっつきの悪さはにんともかんともだけど、
クオリティの高さに関しては俺が保障するので是非。
THE推理DSの酷い手抜きっぷりに苦汁を飲まされた人も是非。
SIMPLE初参入でDS製作がはじめてのウィッチクラフトが
あれだけのデキのTHE裁判員を作れるんだから、
THE推理DSのデキの悪さは言い訳が利かなくなったな。

SIMPLE下半期ベスト&ワースト2008、ようやく終了したが、
こんなに遅れたのは色々と理由がありまして……。
いや、単にやる前は「一人も投票してくれなかったらどうしよう」と怯え。
やった後は投票が16票しか来なかった現実に凹んで
記事まとめられなかっただけなんですが。
投票してくれた人には本当に感謝しているんだが、
正直な話16票だとアンケート企画として機能しているとは言い難いからねー。
この16人が投票していなかったら機能以前になっていたから、重ね重ね感謝。
一応このブログ、1日平均2600人くらいは来ているわけだから、
見ている人の100人に1人が投票しても20票越えるはずなんだけど……。
俺の人望の無さが伺えるよ。こういうのは肝心な時にモロに出る。
なんとか100票前後くらいコンスタントに票が集まれば企画として成立するんだがなぁ
まあ今後も続けていくというか
来月は2008年の上半期と下半期の両方を合わせたベストとワーストを決めるのでよろしく

イベント情報
「お姉チャンバラ THE MOVIE vorteX」


>一夜限りの“お姉チャンバラ祭り”。
>最初で最後の
>「お姉チャンバラ THE MOVIE vorteX」
>上映イベントが決定致しました!


お姉チャンバラ映画第二弾上映会のスケジュールが決まったぞ!
6月6日上映で、チケットは5月23日の12時から窓口で販売開始!
チケット明日からかよ!
いや……今日はもう明日じゃん!今日からチケット販売か!
値段は2000円。撮影会やトークショーもあると考えれば安いか。

>*オークションなど転売目的でのご購入はお断り致します

お姉チャンバラ THE MOVIE vorteX上映会のチケットを転売する人……いるのか?
まあチケット販売の注意書きとして必ず載せてる記述なんだろうけどさ。

とりあえずチケット販売開始ということで、
明日は12時から渋谷シアターTUTAYAの窓口に赴こうと思います!
これはもう参加するって決めてたからな!

しっかし今回の映画はどうなんだろうなぁ。
トレーラー見ると前作の映画より原作っぽくて面白そうではあるんだが、
劇場での上映がイベントの1回だけとか発表会の会場がショボいとか、
前作に比べて露骨に宣伝予算かかってないのが不安といえば不安だ。
その分本編に予算を回していると考え……られる?
希望的観測だな。
ま、楽しんでくるさ。お姉チャンバラ祭りをよ!




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2009/05/23 01:55 ] SIMPLE&D3作品 | TB(0) | CM(18)
日本のSIMPLEシリーズ人口
ad by google
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

DAIKAI-6

Author:DAIKAI-6
誰かが言っていた……。
夢見る心は
自由で真っ白なキャンバス
だってな!

連絡用アドレス
daikai10@infoseek.jp

※2chから転載禁止処分を受けた
ブログのリンク・転載は
ご遠慮願います

メールフォーム(意見・連絡等などあればこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
FC2アクセス解析