絶対SIMPLE主義

死力を尽くしてSIMPLEシリーズを応援するブログ

質素、しかしそれでいて骨太「つっぱり大相撲wii」

s-P1010005.jpg

つっぱり大相撲wii、俺の双葉山(ぼくのおよめさん)が全場所制覇したぜー!

s-P1010010_20090417001509.jpg

最終成績。300勝のスーパーレディだ!
ウルトラマンやガンダムや仮面ライダーが角界に殴りこんできても負けねぇぜ。

s-P1010004_20090417001508.jpg

大活躍で表彰状もゲット。何故かこのイベントだけカタカナ。
ヒョー・ショー・ジョーって書かれるとビューティフル・ジョーみたい。

というわけでクリアしたのでレビューだ。
一応俺はつっぱり大相撲シリーズは初体験。

モードはオリジナル力士を育成して横綱を目指すモードと2P対戦のみ。
wifiには非対応。
基本的な流れは「3種のミニゲームでステータスアップ→試合の繰り返しのみ」
とかなり単調で出来ることは少ない。
育成とはあるがパラメータ上げるだけで
レベルアップとかスキルとか新技の習得とかそういう要素はナシ。
時折イベントが発生したりはするが、数が少ない上に、
「双葉山が結婚しました!」「双葉山が芸能界デビューしました!」
とか短いテキストが出るだけで、グラも全部使いまわしと非常にショボい。
力士の見た目を変更するエディットも色が変更できるだけで
顔もまわしのデザインも1種類だけとなんとも寂しい内容。
一応顔をmiiに出来るし男女も選べるけどね。

練習できるモードが一切無いのも辛いな。
対戦モードはCPU対戦が無いし、
力士は複数育成可能なんで練習用の捨て力士を……と思っても、
個人成績以外のトータル成績があるからそこで負け数がカウントされてしまう。

wiiウェアってことを考慮しても非常に質素な内容ではあるんだが、
メインの試合が面白いんだわ。
基本的にリモコン横持ちで操作するんだけど、
Aボタン連打でゲージを上げてリモコン振りで投げるって操作が凄く気持ちいい。
ボタン連打やリモコン振りを安易に組み込んだゲームってのは好きじゃないんだけど、
これはきっちり生かしてある。このゲームは連打と振りがあった方が面白い。
力士の動きと操作がマッチしているから操作してて気持ち良い。

吊りやつっぱり連打で相手の体力を削ったり、
逆に相手のつっぱりをいなしてスキを作ったり
相手のゲージが溜まった状態でつかまれたので素早く振り払ったり、
駆け引きの要素も強い。そして何より試合のテンポの良さが素晴らしいな。
速攻でキメようと思えば数秒で終わるし、長引いても30秒以上かかることはまず無い。
操作する楽しさとテンポの良さ。この2点がきっちり出来ているからダレないし楽しい。
試合前のミニゲームも特別面白くは無いが、
まあ長すぎず複雑すぎずでいいアクセントにはなっているかな。

ゲーム構成が単純なのはこのゲームの場合むしろプラスになっていると思う。
ちょっとした時間にちょっとだけ遊んだりも出来るし、妙な中毒性がある。
「○○だけでクリア!」とか「○○勝達成!」とかの条件を満たすことで
開放される称号が何十項目もあったりもするし、
世界制覇あともダラダラとプレイを続けることが可能。
単調なんだけど芯はしっかりしてるし中毒性があってダラダラ遊べる。
これはwiiウェアに凄くマッチしている内容という感じがするな。
自分なりの戦い方を見つけていくのも面白い。

ショボいイベントもなんか味があって好きだなあ。

s-P1010010.jpg

s-P1010013.jpg

s-P1010015.jpg

s-P1010017_20090415235844.jpg

s-P1010008_20090417001509.jpg

双葉山と結婚したのオレオレ。
1枚目の顔が違うのはエディットにmii使ってすぐやめたせいね。

こんなイベントなんて言ってしまえば人生ゲームwiiと大差ないと思うし、
練習出来ないとかwifiが無いとか、
ここら辺は対戦ゲームとしては結構致命的な気がしないでもないんだが、
遊んでてあんま気にならないのは
ファミコンのゲームっぽいゆる~い空気が心地良いせいかもしれない。
シンプルなゲーム構成とか親方の適当なセリフとか、
なんかこう、良い意味でファミコンのゲームっぽいんだわ。そこが好きだ。

ただ、wifiだけは欲しかったなあ。
CPUが最後の最後まで弱いんでそこが物足りない。
開始と同時につかんで速攻で肩すかしを決めれば大体勝てちゃう。
ゲーム的にも対人戦の方が圧倒的に面白いと思うし、ここだけは残念。

公式のグラフィックはお世辞にも面白そうに見えないし、
ゲーム内容は非常に質素ではあるんだが、
一番重要な試合部分はなかなか骨太な作り。予想に反していいゲームだったぜ。
何より独特のゆるい雰囲気が気に入った。これで1000円ならOKだ。
しかし物足りない部分がちょっと多かったんで是非続編が欲しいな。
そのうち頼むぜテクモ。



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2009/04/17 01:19 ] Wiiウェアレビュー | TB(0) | CM(12)
ラー油はデビットジョーンズ氏を知らんのですか?
[ 2009/04/17 04:34 ] [ 編集 ]
ヒョーショージョー
表彰式にあの方が登場されると館内が湧いた程で、NHKのアナも実況で触れる様になっていった・・・と言っても生中継見てないと知らないか
相撲好きな航空会社の方で亡くなられた時、ヒョーショージョーの人として記事になってましたよ
[ 2009/04/17 08:19 ] [ 編集 ]
あ~あの外人のおじちゃんか>ヒョーショージョーの人
千秋楽はあのおじちゃん見たさにテレビつけっぱにしてたなー

亡くなってたのか(´・ω・`)
[ 2009/04/17 17:01 ] [ 編集 ]
なんだか一気に良さそうなゲームに思えてきたなー
[ 2009/04/17 17:24 ] [ 編集 ]
親方の適当なセリフは、ファミコン版のものがいくつか採用されていますね

あと双葉理保って、公式情報だと九州出身のようですが・・・
途中で設定が変わったのかな
[ 2009/04/17 21:26 ] [ 編集 ]
満喫してるな~
[ 2009/04/17 21:38 ] [ 編集 ]
そのうち頼むぜテクモの続編に近い作品ならSFC「つっぱり大相撲立身出世編」が出ていますよ
隠しコマンドで女力士が登場したり、条件が揃えば必殺技のオンパレードとか稽古も型破りなのが多かったりしました。
一番の違いは出世した時のグラフィックが全部違いますw

↓20005年にレビューとしてブログに書いてありますのでご参照に
http://d.hatena.ne.jp/seiba_86/20050403
[ 2009/04/17 21:44 ] [ 編集 ]
20005年…
[ 2009/04/18 00:49 ] [ 編集 ]
水着と着物の時の体系が違いすぎるぞ!!
相撲げーって数少ないからいいできのやつは貴重だよね。
国技なのに・・・題材が作りにくそうってのもあるだろうけど
[ 2009/04/18 21:49 ] [ 編集 ]
剣道もシンプル1500シリーズの奴が世界最新のゲーム化だったりしないか?
[ 2009/04/19 20:15 ] [ 編集 ]
一瞬なぜかヒガシ・ジョーに見えた
[ 2009/04/20 03:24 ] [ 編集 ]
> さん
>ラー油はデビットジョーンズ氏を知らんのですか?

> さん
>ヒョーショージョー
>表彰式にあの方が登場されると館内が湧いた程で、NHKのアナも実況で触れる様になっていった・・・と言っても生中継見てないと知らないか
>相撲好きな航空会社の方で亡くなられた時、ヒョーショージョーの人として記事になってましたよ
デビットジョーンズは知ってたけどヒョーショージョーは知らんかった!

>marさん
>親方の適当なセリフは、ファミコン版のものがいくつか採用されていますね
おお、ファミコンっぽいと思ったらファミコン版からか!
やっぱファミコン版もやっとくべきかね。

> さん
>満喫してるな~
面白かったぜ

>せいばさん
>そのうち頼むぜテクモの続編に近い作品ならSFC「つっぱり大相撲立身出世編」が出ていますよ
>隠しコマンドで女力士が登場したり、条件が揃えば必殺技のオンパレードとか
>稽古も型破りなのが多かったりしました。
>一番の違いは出世した時のグラフィックが全部違いますw
おお!これは面白そう!
グラフィックも良いなあ。コレは今度中古で探してみます。

>Dさん
>20005年…
オカエリナサイ。

>RAIDENさん
>水着と着物の時の体系が違いすぎるぞ!!
>相撲げーって数少ないからいいできのやつは貴重だよね。
>国技なのに・・・題材が作りにくそうってのもあるだろうけど
一時期コナミがシリーズ化しようとしてたけど上手くいかなかったみたいね。
なかなかゲーム化してヒットする題材というわけじゃないってのもあるかも。

>握りっ屁さん
>剣道もシンプル1500シリーズの奴が世界最新のゲーム化だったりしないか?
ファミコンで六三四の剣がゲーム化されてたからそっちが先と言えるかも。
THE剣道はいいゲームだった。
[ 2009/04/23 02:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

日本のSIMPLEシリーズ人口
ad by google
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

DAIKAI-6

Author:DAIKAI-6
誰かが言っていた……。
夢見る心は
自由で真っ白なキャンバス
だってな!

連絡用アドレス
daikai10@infoseek.jp

※2chから転載禁止処分を受けた
ブログのリンク・転載は
ご遠慮願います

メールフォーム(意見・連絡等などあればこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アクセス解析