絶対SIMPLE主義

死力を尽くしてSIMPLEシリーズを応援するブログ

絶対GAMEBOY主義9日目「ブービーボーイズ」

wu-P1000061.jpg


今日紹介するのはブービーボーイズ。
ニチブツこと日本物産のアクションゲームだ。
見下ろし視点のアクションゲームで、
敵を倒しながらステージに点在している宝物をすべて回収するとカギが出現。
それを取ってドアに入るとステージクリアだ。

元はアーケードから移植された作品でファミコン版は操作性が悪い、
と調べたら出てきたが、このゲームボーイ版に関しては操作性は問題なし。
(そもそもステージからしてファミコン版とはベツモノみたいだが)
Aボタンで目の前に穴を掘る。Bボタンでアイテム使用。
方向キーチョン押しでその場で方向転換。
掘った穴に落ちた敵をAボタンでもう一度埋めることで倒すことが出来る。
まあ、要は平安京エイリアンだね。敵を埋めて倒すゲーム。
穴を一瞬で掘ることが出来るから、
自分の真後ろにいる敵を振り向きざまに埋めたりとかが出来たり大分違うか。

アイテムを取ることで穴を掘れる力が上がったり足が速くなったりとパワーアップもする。
ブーメランや銃など一定時間直接攻撃可能になるアイテムもあるぞ。
スコップを取り続けると
正面4マス一度に穴を掘ることが出来るようになったりとなかなか豪快。
敵を片っ端からドバドバ穴に叩き落とせて超爽快。
しかしステージに入り組んだ地形や狭い通路が多いことと、
敵が無限に出てくる上に復活が早いこと、
そして一度敵を埋めた場所には穴を掘れないのがジワジワ効いて来る
調子にのって敵をどんどん埋めまくっていると
穴を掘れる場所がなくなってどんどん追い詰められてくる。
制限時間もあるので考えながら穴を掘らないといけない。
このバランスがなかなか絶妙だぜ。
掘った穴に落ちると1ミスになるが、敵がはまっている穴は通過可能なので
それを適度に利用しながら進めるのが基本になる。

ステージは恐竜時代、戦国時代、戦場に吸血鬼の屋敷みたいな場所まで多彩。
エイリアンの侵略は平安時代以外にも広がっているのだ!
ジャンプ台やワープゾーンなど多彩な仕掛けやボス戦もあり、
ゲームテンポもいいのでサクサク楽しめる。

低音の効いたBGMもいい感じ。
バランス良くまとまった良作だ。買わなきゃニチブツ!
なんか仏罰的なものを連想させて怖いね買わなきゃニチブツって書くと。

しかし関係ないけど「平安京エイリアン」って凄いネーミングセンスだと思うわ。
ステージが碁盤の目状だから平安京で、敵がエイリアンだから平安京エイリアン。
何度見ても凄いセンスだと思う。


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2009/08/26 18:01 ] GBレビュー | TB(0) | CM(2)
ビデオゲーム黎明期のソフトはアイデア一発勝負だったから理屈だのなんだのは後付の適当さ。
でもこんな時代だからこそ起爆剤として良い意味でのアバウトさが欲しい。
たとえ玉石混合になってもDLソフトの小回りの利く自由さに期待しよう。
[ 2009/08/27 23:18 ] [ 編集 ]
一番最初に買ってもらったゲームです。
かなりマイナーなのでヤフーで検索しても殆ど情報が無いんですよね。
もう一度やりたいなぁ。
[ 2010/01/28 09:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

日本のSIMPLEシリーズ人口
ad by google
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

DAIKAI-6

Author:DAIKAI-6
誰かが言っていた……。
夢見る心は
自由で真っ白なキャンバス
だってな!

連絡用アドレス
daikai10@infoseek.jp

※2chから転載禁止処分を受けた
ブログのリンク・転載は
ご遠慮願います

メールフォーム(意見・連絡等などあればこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
FC2アクセス解析