絶対SIMPLE主義

死力を尽くしてSIMPLEシリーズを応援するブログ

ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 見てきた!

最後はドラえもん 新・のび太と鉄人兵団の感想!

ssIMG_0735.jpg

こちらは来場者プレゼントのザンダドラ。
ドラえもんの首を上に向けるとチョロQみたいにプルバックで走るおもちゃになる。
こういうプレゼントは昔から変わらないなあ。
でも俺が子供の頃に比べるとサイズもデカいし色塗ってあるし腕も動くし
かなりゴージャスになっていて時代の流れを感じる……。

新ドラはDVDで恐竜と緑の巨人伝しか見てなくて、
前者は面白くて良リメイクだと思ったが後者は最悪って評価。
緑の巨人伝ひどすぎだろあれ!
鉄人は評判もいいしせっかくの映画の日だしということで見てみた。
ドラえもんの映画を映画館で見るのはねじまき都市以来だわ。実に14年ぶりですよ!

内容としてはなかなか面白かったけど、
これかなり好みが分かれそうなリメイクではあるなあ。
オリジナルではドラえもんがサラッと脳改造してたザンダクロスの電子頭脳を
ひよこみたいなマスコットキャラであるピッポというかわいいキャラに変更。
ピッポとリルル。のび太とピッポ。しずかちゃんとリルル。
という三つの軸でシナリオを再構成。
オリジナルだと終盤のシナリオがリルルとしずかちゃんだけで進んでいったので、
のび太側にもドラマを用意したってのは構成として納得できるし、
リルルの描写も細かくなってより感情移入しやすくなった。
ピッポのキャラもいい味出してた。
今の技術でのザンダクロスの大暴れっぷりもいいね。こういうのが見たかったのよ。
つーかザンダクロスつえぇぇぇぇぇーーッ!?なんだあの強さ!かっこいい!
街の倒壊描写も容赦無し!

のび太が巨大ロボットを拾うところから始まって、
謎の女の子がやってきて地球侵略を目論む鉄人兵団との戦いに巻き込まれていく。
オチはやっぱ少々禁じ手ではあると思うが、
この子供の心を鷲掴みにするプロットは今見ても素晴らしい。
サンタクロースをもじって
「ザンダクロス」って名前にするドラえもんのセンスも最高だわ。

ただ、リメイクは取ってつけたように挿入歌が入って
セリフ無しで流すシーンが中盤までやたら多いのがちょっと嫌だったのと、
新ドラらしいヌルっとした動きや全体的にクドめの演出も好みが分かれそう。
個人的には嫌いじゃないか演出が効果的な部分とクドい部分が両方あるからね。
作画自体は安定してたんだけど。
ミクロスの出番が大幅カットなのも残念。まあ今回はピッポがいるからか。

好みが分かれそうなところではあるがリメイクとしては上々のデキ。
ギャグも楽しかったし、やっぱドラえもんはいいなぁってしみじみ思った。
最後に来年の映画の予告が流れたけど……あれは「モアよドードーよ永遠に」かな?
もう映画でやるには被ってる作品が多すぎる気もがするがどうなるやら。





関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2011/04/02 04:28 ] 特撮・映画・TV | TB(0) | CM(6)
モアよドードーって雲の王国にも出てましたよね。
リメイクじゃなくて新作なのかな?
[ 2011/04/02 08:19 ] [ 編集 ]
リルル達を、旧は完全に無機質な存在、新は機械の姿をした人間に近しい存在、とした事で旧知ってる人ほど違和感あったと思う。
ピッポは観た後だと、あざとさより有用性が理解できたけど、のび太サイド・しずかサイドで重複する演出はたるいトコもあったね。

次のはどうだろ?巨人伝でキー坊出したし、テレビでホイも出たらしい(未視聴)ので
モアよドードーよ…の映画化か、それはテレビでやって劇場では雲リメイクするのか
…でも雲だと洪水のシーンとか流石に来年公開でも難しいよな…
[ 2011/04/02 11:30 ] [ 編集 ]
オチは対立する二者の力関係が絶望的なまでに非対称性だから、解決するにはこれしかないってほどの「解答」だと思うよ。一番の不満点は最初にさらりとキャラの正体を明かしたために相手側もこちらと同じ存在でしかないという視聴する側の驚きを除いてしまったところ、これがあるから解決はこれしかないと言うラストの説得度が高かったんだけど。
[ 2011/04/02 12:46 ] [ 編集 ]
たぶんラー油さんと同じ回で見て、ダイナソーとガンダムですれ違いました!
最新技術で蘇るザンダクロスは最高。
特に、コックピット閉まる→真っ暗→モニター点灯の流れはゾクゾクしました。
[ 2011/04/02 13:53 ] [ 編集 ]
爪切ろうぜ!
[ 2011/04/02 21:11 ] [ 編集 ]
> さん
>モアよドードーって雲の王国にも出てましたよね。
>リメイクじゃなくて新作なのかな?
どうなんですかね。
緑の巨人伝が実質雲の王国のリメイクっぽい内容だったんで
リメイクにしても近い内容にしても難しそう。

> さん
>リルル達を、旧は完全に無機質な存在、新は機械の姿をした人間に近しい存在、とした事で旧知ってる人ほど違和感あったと思う。
>ピッポは観た後だと、あざとさより有用性が理解できたけど、のび太サイド・しずかサイドで重複する演出はたるいトコもあったね。
リルルの心変わりに説得力を持たせようとした結果だと思う。よくも悪くも印象は違うよね。

>次のはどうだろ?巨人伝でキー坊出したし、テレビでホイも出たらしい(未視聴)ので
>モアよドードーよ…の映画化か、それはテレビでやって劇場では雲リメイクするのか
>…でも雲だと洪水のシーンとか流石に来年公開でも難しいよな…
雲はもうテレビ放送もムリだと思う……。

> さん
>オチは対立する二者の力関係が絶望的なまでに非対称性だから、
>解決するにはこれしかないってほどの「解答」だと思うよ。
>一番の不満点は最初にさらりとキャラの正体を明かしたために
>相手側もこちらと同じ存在でしかないという視聴する側の驚きを除いてしまったところ、
>これがあるから解決はこれしかないと言うラストの説得度が高かったんだけど。
確かのあの絶望感がからこそってのは分かるんだけど、
やっぱりちょっと安直かなあとどうしても思ってしまう。
リルルのセリフなんかはやっぱり泣きそうになるけど。

>ジョン・デリンジャーさん
>たぶんラー油さんと同じ回で見て、ダイナソーとガンダムですれ違いました!
マジか!マジだ!ユニコーン乗りか!
世間は狭いねぇ。

>最新技術で蘇るザンダクロスは最高。
>特に、コックピット閉まる→真っ暗→モニター点灯の流れはゾクゾクしました。
コクピット閉まって真っ暗になるのは映画館で見る点をよく考えたシーンだった。
ああいうのはいいねえ。

> さん
>爪切ろうぜ!
切ったよ!
[ 2011/04/02 23:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

日本のSIMPLEシリーズ人口
ad by google
カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

DAIKAI-6

Author:DAIKAI-6
誰かが言っていた……。
夢見る心は
自由で真っ白なキャンバス
だってな!

連絡用アドレス
daikai10@infoseek.jp

※2chから転載禁止処分を受けた
ブログのリンク・転載は
ご遠慮願います

メールフォーム(意見・連絡等などあればこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
FC2アクセス解析