絶対SIMPLE主義

死力を尽くしてSIMPLEシリーズを応援するブログ

キュービックニンジャ&ダブルペンスポーツ&アニマルリゾート公式更新!ウイルス!?

キュービックニンジャ 公式

AQインタラクティブ、3DS「Cubic Ninja」を4月7日に発売
モーションセンサーを駆使してカラクリ要塞を駆け抜けろ


只 <キュービックニンジャただいま参上!

キュービックニンジャ公式がリニューアル!
ようやくステージ紹介やストーリーなどのまともな項目がオープンだ!

本日よりプレスリリース開始!~キュービックニンジャ体験会のお知らせ~

更に公式ブログで体験会の告知も。
その場でゲームを買うとキュービックニンジャのQUOカードが貰えるそうな。
発売日にやってくれるならそこで買ったんだがな……。
新宿とアキバでやるのが4月9日ってのが残念だ。4月7日に買うんでね。
いっそ4月9日に2本目を買ってQUOカードだけ取ってソフトはすぐ売るという手も。


キュービックニンジャ×バカドリル「キュービックニンジャの間違った遊び方」


そしてバカドリルとのコラボキャンペーンもスタート。
キュービックニンジャの間違った遊び方をツイッターで募集。
優秀作品はバカドリルがイラスト化!

バカドリルが分からん……。
マネキンが動き出す謎のPVといい、宣伝すげぇ滑ってるように見えるぞニンジャ。
ゲーム内容が分かりやすいPVとかそういうのも用意して欲しい
とか言ってる間にあと3日で発売か!
3DS発売前から気になっていた作品なので買うぞ!3990円だし!

Cubic NinjaCubic Ninja

AQインタラクティブ 2011-04-07
売り上げランキング : 421

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



アニマルリゾート 動物園を作ろう!!

マーベラスの3DSソフト第一弾。アニマルリゾートの発売日と価格が決定!
4980円で5月19日!

アキバズトリップと同じ日か……。
更に3DSではテイルズオブジアビスとゴーストリコンシャドーウォーが発売。
アキバズトリップは秋葉に頻繁に行く俺としては是非遊びたいし、
テイルズはファンタジアとデスティニーしかやってない俺としては
アビスを遊んでも楽しめそう。
ダイナソー3D、スプリンターセル3D、ラビッツタイムトラベルに続いて
ユービーアイが送り出すゴーストリコンはTPSではなく
何十時間もやり込める戦略シミュレーションになってるみたいで
これもメタルギアアシッドを彷彿とさせて面白そう。
アニマルリゾート気になるけど手が回りそうにねぇ!
アキバ+ゴーストリコンにしようかなこれは。

AKIBA'S TRIP 初回限定特典「オリジナルブックレット付サウンドトラック」付きAKIBA'S TRIP 初回限定特典「オリジナルブックレット付サウンドトラック」付き

アクワイア 2011-05-19
売り上げランキング : 29

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Amazon.co.jp: 3DS用ウイルスシューターXX: ゲーム

アマゾンのウイルスシューターXXのカスタマーレビューがなんだかヘンだ!
あ、これはアフィエイトリンクじゃないので安心して踏んでもらいたい。
ヘヘヘ……大丈夫ですよぉ……安全なリンクですからね……!ほらググッと一つ……!

他のレビューは普通なんだが、
3/31と4/1に投稿されたレビューの異常な大絶賛っぷり。
しかもどのレビュアーもウイルスシューターXXしかレビューしていない!
エイプリルフールのいたずらってことかねぇ。これ。

ドラスの工作という可能性は無いと思う。
「ハローキティといっしょ!ブロッククラッシュ123!!」の
カスタマーレビューを見てもらえれば分かるはずだ!

実際のウイルスシューターのデキは……ま、つまんなくはないぜ!

タッチ! ダブルペンスポーツタッチ! ダブルペンスポーツ

バンダイナムコゲームス 2011-06-02
売り上げランキング : 3829

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


タッチ!ダブルペンスポーツ公式

地味に楽しみにしてるタッチ!ダブルペンスポーツの公式がグランドオープン!
動画もあり、どんな感じで2本のタッチペンを使うのか分かりやすい!
いや、野球はちょっと分かり辛いかな……。
ボクシングでは演出でディグダグのプーカが。バンナムのゲームっぽい。

競技はベースボール、ボクシング、スキー、
バスケ、サッカー、アーチェリー、パラグライダーの8種目。
それぞれにランクマッチとスコアトライの2種類のモードがあってルールが違う。
3種類のトレーニングでタッチセンスを測定するタッチエクササイズモードもある。
毎日違った課題が出題されるトゥデイズチャレンジという要素も存在。
「トゥデイズチャレンジ」はDS版ゲームセンターCXの「本日の挑戦」を思わせる。
開発が同じインディーズゼロだけのことはある。

ボリュームはなかなかありそうね。開発元は実績あるしゲームとしても面白そう。
引き続き期待させてもらうぜ。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2011/04/04 17:10 ] 3DS | TB(0) | CM(1)
バカドリルは
ラー油どんぴしゃだと思うんだが…。
[ 2011/04/07 14:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

日本のSIMPLEシリーズ人口
ad by google
カレンダー
10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

DAIKAI-6

Author:DAIKAI-6
誰かが言っていた……。
夢見る心は
自由で真っ白なキャンバス
だってな!

連絡用アドレス
daikai10@infoseek.jp

※2chから転載禁止処分を受けた
ブログのリンク・転載は
ご遠慮願います

メールフォーム(意見・連絡等などあればこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
FC2アクセス解析