絶対SIMPLE主義

死力を尽くしてSIMPLEシリーズを応援するブログ

dsiウェア悪夢の妖怪村プレイ中!エスケープウイルスがdsiウェアに!

悪夢の妖怪村 | ソニックパワード

先日200円で配信開始した
dsiウェアの悪夢の妖怪村プレイしてるがこれなかなかイイね!
1985年に発売されたゲームブックのソフト化。
妖怪やバケモノが住み着いていると噂の廃村に出向いて
そいつらをビデオに撮影してテレビ局に売って大もうけを企む主人公。
果たして妖怪村から無事に脱出出来るのか!?という内容。

ホントにゲームブックをそのまんまdsソフト化したって感じで
縦持ちでページをめくって読み進め、選択肢を選んであちこちを探索していく。
現在地が分かる地図機能や3つまでセーブ可能なしおり機能もあり、
さらにゲームオーバーになるたびにヒントやチェックポイントが解禁。
タッチ操作でもいいけど、
十字キーだけで選択も決定もすべて出来るようにもなっていたりと、
インターフェース回りの作りは非常に丁寧。

内容自体もなかなか面白いね。
「君は~」とかのいかにもゲームブック的な二人称の文体が心地良い。
最初が「主人公」の設定と持ち物を説明するシーンから始まるんだけど、

>以上のうち、リュック、水、食料、
>サーチライト、ビデオテープ、切符と3000円の入った財布、
>それに高価なビデオカメラも、こちらで用意しておいたので、
>君は、実際には、紙と書く物を用意するだけでいい。
>君がもし、大金持ちで、そんな仕着せでは嫌だと言うのなら、
>すべての装備を自分で用意してもいい。

>そこまではいかなくとも、
>君にもし、絵か工作の才能があれば、装備品や探検の途中で得た物の
>模型か絵を作って、その時々の持ち物をはっきりさせておくという手もある。
>万一、君が天才的な記憶力の持ち主なら、メモさえ不要かもしれない。
>いろいろやり方は考えられるが、
>一応メモの用意だけはしておいた方が無難だろう。

>地図の作成や、持ち物の記憶、
>ビデオの記録、途中で得られた情報の記録など、
>君なりの方法でメモを取ればよいが、
>少なくとも、情報や映像も含めて、途中で手に入れた物と失った物、
>所持金の額と、あとで述べる運命数だけは、
>つねにはっきりさせておかねばならない。
>あとは、君自身の工夫と判断に任せる


なんて感じになっていて、ふむふむとページをめくったら

>以上の注意事項は、昔々のゲームブック版のものだ。
>今回、ゲームソフト化され、
>ソフトがメモの頼もしい味方についてくれることになったそうだ。
>ぜひ、有効に活用してほしい。


とか出てきて笑った。
有効に活用させてもらいますとも!

最初に入力した誕生日と「実際の今日の日付」から出した
バイオリズムが攻略に関わってきて、
これによってピンチの時に切り抜けられるかどうかが変わったりする。
妖怪村なので当然妖怪も出てくるんだけど、
なんかみんな妙にほのぼのとしてたり、フランクだったり
俗っぽかったり普通に怖かったりでどの妖怪もキャラ立ってる
それでも死ぬ時は死ぬし殺される時は殺されるから実に悪夢の妖怪村。
イラストも雰囲気出ていていい感じ。
女性陣はちょっと色っぽ過ぎ・可愛すぎな気はしないでもないけど。

あと「それ妖怪でも幽霊でもねーだろ?!」ってのが結構出てくるので笑える。
「ポルターガイスト・エクソシスト・シャイニング」は映画の名前ですから!
他にもかなり超展開のゲームオーバーがあったり、
いい感じの二人称テキストで冷静に死亡シーンを描写してくれたりするので
死ぬのもまた楽しかったりする。

基本的にページを読み進めながら村のあちこちを行ったり来たり。
電子書籍とADVの中間という感じなので
(いやゲームブックってそういうものだけど)、
やや人を選ぶところはあるんだが、これで200円はかなりいいと思うわ。
文章が面白いしシステム回りの作りも丁寧。
結構難しくてまだ脱出出来てないんだが、
新しい死亡パターンを見る度にどんどんヒントが解禁されるから
そんなに時間はかからなそうね。頑張って脱出しよう。


peakvox エスケープウイルス 【DSiウェア】 第1回

dsiウェア新作情報。
あのwiiウェアのエスケープウイルスがdsiウェアに移植決定!
その名も

peakvox エスケープウイルス ノーマルパック【DSiウェア】

wiiウェア版は5つのモードを収録して500円だったが、
dsiウェア版はノーマルモード+新モードで200円か!
ノーマルパックって名前からすると別のも出そうね。200円ならOK!

エスケープウイルスはwiiウェアで500円で買えるゲームの中では
文句なしに一番面白いと断言出来るくらいにいいゲームだった……。
敵にぶつからないように仲間を回収していくゲームで、
仲間を回収するたびに自機の後ろにどんどんついてくるから
敵を避けるのが難しくなるという、まあよくあるルールなんだけど、
ジャンプやアイテムを取って敵を吹き飛ばせる要素や
操作の気持ちよさでなかなか中毒性があって、
「自機の目がアイテムや仲間を見ている」のでそれを目印にするとプレイしやすいという
地味に秀逸なアイデアも光る。モードも多くてお買い得感あった。

マイナーな原因は正式タイトルが「peakvox escape virus」という分かり辛さで、
任天堂公式とか見ても内容がピンと来ないのが良くなかったと思う……。
今回はタイトルを分かりやすくした、とツイッターでスタッフ言ってました。
配信日はまだ分からないが期待しよう。



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2011/07/31 01:21 ] Wiiウェア&DSiウェア | TB(0) | CM(6)
世界樹の迷宮シリーズもゲームブック調のテキストを狙ってましたね。
まあ途中でシナリオライターが飽きたんじゃないかっていう形跡がある(特に初代)んですがw
[ 2011/07/31 01:28 ] [ 編集 ]
ほほう。
妖怪村面白そうじゃないか。
[ 2011/07/31 04:19 ] [ 編集 ]
悪夢の妖怪村へのリンクとかあるとうれしいな。
まぁ、自分でぐぐったけどw
[ 2011/07/31 10:11 ] [ 編集 ]
これ読んで知って、悪夢の妖怪村落としたぜ!
サンキュー!
[ 2011/08/01 20:31 ] [ 編集 ]
とおりすがり
シナリオライターが飽きたんじゃねぇw
オナニーノがシナリオをまとめる能力が無いだけだろw
[ 2011/08/02 13:47 ] [ 編集 ]
あと世界樹1のシナリオテキスト担当したのは小森成雄さん
新納はGOサイン出した以外ほとんどしてない
[ 2011/08/02 13:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

日本のSIMPLEシリーズ人口
ad by google
カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

DAIKAI-6

Author:DAIKAI-6
誰かが言っていた……。
夢見る心は
自由で真っ白なキャンバス
だってな!

連絡用アドレス
daikai10@infoseek.jp

※2chから転載禁止処分を受けた
ブログのリンク・転載は
ご遠慮願います

メールフォーム(意見・連絡等などあればこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
FC2アクセス解析