絶対SIMPLE主義

死力を尽くしてSIMPLEシリーズを応援するブログ

3DS「テリーのワンダーランド3D」クリアレビュー!ここが戦いのワンダーランドだ!

IMG_4383.jpg

大分遅くなったがテリーのワンダーランド3Dのクリアレビュー行くぜ!
プレイ時間は現在40時間。本編クリアまで20時間。裏ボス激破までで35時間ってとこかな。
もっとも育成にハマっててボスはまったく苦戦しなかったが……。
だってそこら辺の他国マスターが本編ラスボスや裏ラスボスより強いんだもん!

テリーのワンダーランド3Dは
1998年に発売された記念すべきドラゴンクエストモンスターズ第一作のリメイク。
オリジナルはGBカラー対応ソフトだったけど発売がGBカラー本体より先で、
その関係なのかカートリッジが灰色と黒の二種類あったりもしたね。
今回のリメイクではグラフィックの3D化はもちろん、
DSから始まったドラクエモンスターズジョーカー準拠のシステムになっている。

俺はテリーをリアルタイムで超遊んだので迷わず購入だぜ。
ドラクエモンスターズはテリーとその次のルカ、
そしてこのゲームの予習のために買ったジョーカー1しか遊んでないと最初に書いておこう。

歴代ドラゴンクエストシリーズのモンスターが
600体以上登場するモンスター育成系のRPGで、
最大4匹のモンスターでパーティを組んで戦っていく。
舞台となるタイジュの国のあちこちにある旅の扉から
ダンジョンに出撃してレベルを上げたり
新しいモンスターを仲間にしたりしてパーティを強化し、
格闘場で他のモンスターマスターと勝負して勝つことでストーリーが進行していく。
手に入れたモンスター同士を配合させてさらに強いモンスターを生ませ、
そのモンスターをさらに鍛えてさらに配合させてさらに強くして……。
の繰り返しがたまらなく中毒性の高い内容だ。戦え……!戦え……!

オリジナルのテリーではモンスターを倒すと低確率で仲間になることがあり、
アイテムの肉を使うとその確立を上げることが出来るというシステムだったが、
ジョーカー準拠なのでモンスターを仲間にするには
スカウトアタックを仕掛けて成功させる必要がある。
仕掛けるとパーティ全員がターゲットに攻撃を仕掛け、
パーティのモンスターの攻撃力と相手のステータスによって成功率が変化する。
肉を使うことで成功率を上げることもできるし、
バイキルトなどの攻撃力を上げる呪文で底上げを図ってもいい。

モンスターがなかなか強くならないジョーカー1だと確率低いしかなり面倒だったが、
テリー3Dは育成が簡単だし、心なしかスカウトの確率も上がっている気がする。
モンスターを4匹+控えの4匹の最大8匹まで連れ歩けて
通常戦闘ならいつでも交代出来るのでスカウト用のモンスターの準備も簡単。
戦闘開始→即スカウト→モンスターを仲間に!
なんてのも出来るので慣れてくるとオリジナルよりもテンポ良くモンスターを仲間に出来る。
最初はどうかと思ったが今はスカウトの方が面倒じゃなくていいなあ。
強豪モンスターだと最高級のしもふりにく投げまくって
スカウトアタックしかけても確率が全然上がらなかったりするのが大変だったりはするが……。
仲間に出来るまでなんども粘るのもそれはそれで楽しいものさ。

モンスターはそれぞれ「メラ&イオ」「攻撃力アップ」「HP回復」などのスキルを持っており、
レベルアップした時に入手するスキルポイントを割り振ることで新しい技を覚える。
例えば「HP回復」のスキルに5ポイント割り振るとホイミを、
15ポイント割り振るとスカラ、みたいにね。
配合した場合は親2人のスキルの中から子供に引き継ぐスキルを選択可能。
なので、ステータスアップ系の技を覚えるスキルを重点的に引き継いでサポート役を作ったり
攻撃力アップのスキルと物理攻撃系の技を覚えるスキルを重点的に引き継いで攻撃役を作ったり
自分の理想とするパーティに近づけていく。

最大までポイントを振って配合させるとパワーアップするスキルもある。
例えば「メラ&イオ」にポイントを最大まで振ったモンスターで配合をすると
メラゾーマを始めとする上位魔法を覚える「最強メラ&イオ」に変化したりね。

スキルとは別にモンスターごとに「とくせい」があり、これは引継ぎ不可能。
1ターンで複数回行動するものや攻撃されるとカウンターで反撃するもの。
特定サイズのモンスターに大ダメージを与えるものなどこちらも種類は多く、
スキルや他のモンスターとの相性を上手く考えて運用する必要がある。

2匹分の大きさと3匹分の大きさのモンスターも存在し、
見た目もデカいしステータスも高いしスキルも通常のモンスターより沢山引き継げる。
こう書くと通常モンスター4匹で組んだ方が強そうだが実際はそうでもないのだ。

オリジナルのテリーから大分様変わりしてるけどマジ面白いね!
まずプレイの快適さが素晴らしい。
今回はルーラでタイジュの国の各地にショートカット移動が可能。
旅の扉の間から格闘場からショップまで一発ルーラでサクサク移動!
予習で遊んだジョーカー1のルーラが
何故かファミコン版ドラクエ2仕様ですげぇイライラしたんだが、
こっちは感動するほどにサクサクだ。
ダンジョン内でもいつでもルーラで帰還可能。

3D化リメイクとなるとテンポが悪くなるのではという懸念はあったが、
ルーラが快適だし、
歩いてるモンスターにぶつかると戦闘になるシンボルエンカウント方式で
ゲームを進めるとモンスターに気付かれずに進めるようになるステルスという技も使用可能。
進もうと思えばモンスターを無視して突き進めるのでむしろオリジナルよりテンポが良い。

アイテムも道に落ちているものなら上を通過するだけで入手となり、
いちいちボタンを押さずにメッセージが流れていくのでプレイが止まらない。

ある程度進めるとメタルスライムやはぐれメタルがウジャウジャいる
「メタルエリア」という場所に簡単に行けるし、
ゲームを最後まで進めるとメタルキングが乱獲できる場所にも簡単に行ける。
配合の際に装備させると親の種族そのままにしておけるてんせいの杖や
性別を選べる♂の杖と♀の杖も早い段階で手に入る。

おかげで従来のドラクエでは考えられないほどにレベルが簡単に上げられるし、
配合でモンスターの組み合わせのコントロールも非常に楽。
それでいて簡単すぎてつまらないなんてことはまったく無く、
600種類以上いるモンスターは作っても作っても埋まらないし
高ランクのモンスターは特殊な組み合わせじゃないと生まれないので、
作ろうとすると配合でかなり手間が掛かる。
たまにそこら辺を歩いている他国マスターは何故かラスボスや裏ラスボスよりも
強いモンスターをガシガシ出してくるので、
鍛えたパーティが1ターンキルされることも珍しくない。
他国マスターのモンスターは確率こそ厳しいがスカウトで強奪も可能。
wifiでのランキングやすれちがい通信で更なる強敵もやってくるぜ。

前述の通りモンスターはそれぞれ違ったとくせいを持っているしスキルの種類も多いので、
ガンガンレベルを上げてガンガン配合しながら理想のパーティを目指して試行錯誤していくと
驚くような勢いで時間を吸い取られていく。
ホントに恐ろしい勢いでレベルが上がるので
あんまり使わないモンスターや弱いけど好きなモンスターの研究もしやすく、
そんなことを始めるといつまでもプレイしてしまう。
今のトコ連続行動できるモンスターが強すぎるんじゃないかなーって思うんだが、
対戦とかで研究が進めば変わってくるのかな。

モンスターのイキイキとした動きも実にいいね。
ここはグラフィックが3Dになって素直によかったと思える。キングレオがマジかっけーの!
戦闘中の動きはどのモンスターも凝っているし、
フィールドでも群れを作っているモンスターや踊ってるモンスター
別のモンスターと喧嘩してるモンスターなんかがいたりで細かい。
モンスターの大きさもそれぞれ違うので、
「お前こんなにデカかったの?!」と驚かされることも多いぞ。

large (2)

まさかスラッピーがこんなにデカかったなんて……。
普通のスライムと同サイズのイメージだったんだけど。

IMG_4381.jpg

一番度肝抜かれたのはおおなめくじ。
宇宙怪獣じゃねーか!衝撃的過ぎる……。
これとレベル1で渡り合ってたドラクエIIのローレシア王子はバケモノか。
周りをこんなのがウヨウヨしてるのによく壊滅しなかったなローレシア。

3DS版で新規に追加されたクリア後のシナリオは随分雰囲気が違うというか。
本編は「不思議な妖精に導かれてタンスの中から異世界へ!そして始まる大冒険!」と、
児童文学の王道的な内容なのに対し、追加シナリオは王道ジャンプ漫画的展開!
いきなりカッコ良く空からタイジュの国に攻め込んでくる新たな敵!
ボス&部下がズラリと並んで宣戦布告!
集結するモンスターマスター!そして始まる新たな戦い!
あまりにも分かりやすいジャンプ漫画展開で大爆笑した。
敵のデザインが鳥山明&バードスタジオだからこういうのハマるんだよな。
まあルギウスはどちらかというとロトの紋章っぽいデザインだと思うけど。

雰囲気の違いでかなり好みは分かれそうだけど面白かったので良し。

IMG_4368.jpg

個人的にはカレキ王の存在感が凄いことになってたのがツボだったな。
この人オリジナルだと出番自体が全然なかったのに!
よーし!旅の扉を通るぞー!行きますよカレキ王!カレキ王?……死んでる。

残念な点はGB版であった歴代魔王と戦う旅の扉がなくなっていること。
GB版ではクリア後に竜王を始めとする歴代ドラクエのラスボスと戦える旅の扉があったんだが
今回は新規シナリオがあるせいなのか全カット。
新規シナリオのボリューム自体は十分に多いんだけど、
あのイベントを3DSクオリティで見たかったなぁ……。
旅の扉の最下層に来ると音楽が歴代ドラクエのフィールド曲になる仕様の方は健在。
3DS音源でのアレンジは素晴らしすぎて感涙。

立体視が弱くて、最大にしてもほとんど立体感が無い。
一部の技演出だと結構立体感あるのでメリハリをつけたつもりなのかもしれないが、
もうちょっと強めでよかったと思う。
プレイが非常に快適と書いたが、
一部のボスや大型モンスターは攻撃モーションが長めでややテンポ悪し。

モンスター図鑑でモンスターの説明文がない点も非常に残念。
調べてみるとジョーカー2からの仕様らしいんだが、
「こいつは一体どんなモンスターなんだ?!」って思っても詳細が分からないからねえ。
詳細がぜひとも知りたい、外伝シリーズらしいはっちゃけたモンスター多いのに。

IMG_4393.jpg

IMG_4394.jpg

カンダタレディースとかカンダタワイフとかさ。
なんなんだよお前ら!俺はお前らなんか知らんぞ!
すれちがい通信で1日1回特別なモンスターを連れたマスターと戦えるんだけど
「カンダタこぶん」「カンダタ」の次に「カンダタおやぶん」が来て、
その次に「カンダタワイフ」「カンダタレディース」がやってきてすげぇ困惑したよ。
カンダタワイフ真っ先に覚える技が「みなごろし」で超こわい。

IMG_4395.jpg

カンダタレディースはどう見てもメーガス三姉妹だこれ……。


ちょっとやり過ぎなんじゃないかと思うくらいにサクサク上がるレベル。
それすらも上回る強さの相手に、作っても作っても果てが無い600種類以上のモンスター達。
出口の見えないトンネルの中をフルスロットルのF1カーでぶっ飛ばすようなゲームバランス。
リメイクというかシステムに関しては大分ベツモノになっているし、
レベルアップもそうだけど快適にし過ぎてやや味気なくなってる感もある。
配信限定モンスターが多すぎるなど気になる点は他にもあるが、
「育成超楽しい!」の一言で大体帳消し。
まさに戦いのワンダーランドとでも言うべき内容で十分満足だった。
今後も継続してプレイしていくぜ。

ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3Dドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D

スクウェア・エニックス 2012-05-31
売り上げランキング : 2

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2012/06/16 21:04 ] 3DSレビュー | TB(0) | CM(25)
モンスターズのローレシア王子といえば破壊神を破壊した男
彼の旅立ち最初の強敵と思えば・・・
[ 2012/06/16 21:20 ] [ 編集 ]
自分が初めて手に入れたタマゴから生まれたのが おおみみず だったのですがLサイズのインパクトはホント凄かったですね。

おおなめくじは育てると強かったりするから癖になる。

モンスター図鑑、雑誌記事で
『ドラクエ10のモンスターが先行登場!』
ってやってたから一文解説みたいなのは是非欲しかったですね。
10の先行キャラなのか今作オリジナルのキャラなのか自分がやってないシリーズ作のキャラなのか全然分からない…。
[ 2012/06/16 21:31 ] [ 編集 ]
歴代のドラクエシリーズ中
呪文特技無し肉の力オンリーな主人公はローレシアだけ
迫力のバトルだったろうな
[ 2012/06/16 21:57 ] [ 編集 ]
ゾーマがSサイズなのが残念。
他のラスボスは大抵Mサイズなんだから
ゾーマもMサイズで良かったのに
[ 2012/06/16 22:05 ] [ 編集 ]
モンスターの大きさは適当な感じが、名前に『おお・・』がつくだけで巨大化されてたりするし。

個人的にはデスピサロの扱いが不当に感じる、っていうかエスターク優遇されすぎじゃねぇ?
[ 2012/06/16 22:28 ] [ 編集 ]
エスタークとダークドレアムは昔っから優遇されっぱなしっすよ。モンスターズにかぎらず。
[ 2012/06/16 22:50 ] [ 編集 ]
カンダタワイフがまるで魔肖ネロ
見ると死ぬんやな
[ 2012/06/16 22:53 ] [ 編集 ]
バラモスがゾンビになったらサイズ膨れ上がったり
バベルボブルは4体合体してるのにサイズ据え置きだったり
テキトー感はプンプンする

エスタークとドレアムはスクエニ的に大魔王の更に上ポジなのかな?
[ 2012/06/16 22:54 ] [ 編集 ]
パーティの名前に泣いた
[ 2012/06/16 23:04 ] [ 編集 ]
すれ違い広場で、今月一番多いのは多分コレ。
今更ながらこのテリーとDQ6のテリーが同一人物とは思えぬ…
[ 2012/06/16 23:09 ] [ 編集 ]
プレイ時間100を越えたがやめ時がホントに見つからない…
とりあえずモンスターコンプと最強PT目指して修行の日々なんだぜ…
[ 2012/06/16 23:16 ] [ 編集 ]
かがみのとびらのテリー?とのイベントが良かったな……
[ 2012/06/16 23:39 ] [ 編集 ]
PSのDQM以来のプレイだけど
モンスターの枠がなー

エグドラシルいるのに
オリハルゴンやポセイドンいないし
[ 2012/06/17 00:25 ] [ 編集 ]
×カンダダ
◯カンダタ
…じゃない?
[ 2012/06/17 00:32 ] [ 編集 ]
いいゲームだと思う
いいゲームだと思うが
おおなめくじだけは無理
勘弁してつかあさい
[ 2012/06/17 01:14 ] [ 編集 ]
ポケモンが無かったらかなりの人が来年くらいまで対戦で盛り上がると思うゲーム
本当に時期がもったいなさ過ぎる
[ 2012/06/17 01:33 ] [ 編集 ]
リョータさんはどこ行ったんですかねぇ。
[ 2012/06/17 03:30 ] [ 編集 ]
パーティの名前オイwww
オリジナルと違いすぎるからって食わず嫌いするのはもったいないソフトだよね。
オリジナルの楽しさをうまいこと切り取ってると思う。
[ 2012/06/17 13:25 ] [ 編集 ]
あの大物相手に銅の剣と革鎧で立ち向かい、難なく粉砕するローレシアの王子凄いです…

自分はジョーカー1・2のみだったんで、違和感がまったく無かった。
[ 2012/06/17 20:56 ] [ 編集 ]
 
連続攻撃より厄介な能力も多い…というより
能力同士のシナジーが強力なモンスターが強い

メカバーンの常にマホカンタ+開始時スカラ+触るとマヒとか
対戦でやたらよく見かける
[ 2012/06/18 11:33 ] [ 編集 ]
テリー(子供)目線だから、余計に大きく見えるのかもなあという想像
しかし買いたくなるレビューだ
ポケモンが近いのが本当に惜しまれる
[ 2012/06/18 16:46 ] [ 編集 ]





































































































[ 2012/08/14 15:56 ] [ 編集 ]
うんこ甞めたけどうまかった
[ 2012/09/28 16:38 ] [ 編集 ]
そゆ!た?のめよめぬしつふれ
;』!:>}【(#!«!
[ 2012/11/04 14:11 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/10/11 21:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

日本のSIMPLEシリーズ人口
ad by google
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

DAIKAI-6

Author:DAIKAI-6
誰かが言っていた……。
夢見る心は
自由で真っ白なキャンバス
だってな!

連絡用アドレス
daikai10@infoseek.jp

※2chから転載禁止処分を受けた
ブログのリンク・転載は
ご遠慮願います

メールフォーム(意見・連絡等などあればこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
FC2アクセス解析