絶対SIMPLE主義

死力を尽くしてSIMPLEシリーズを応援するブログ

まるでスマホみたい!小学館の最新ゲーム機!ゲームイレブンを遊ぶ!

IMG_4771.jpg

8月1日発売の小学一年生の付録がゲーム機だったのでこないだ買って来た。
11種類のゲームが遊べるほんもの付録!750円で新ハードゲットだぜ!
まさか任天堂の3DSとソニーのVITAのバトルに小学館が新ハードで参戦するとは……。

小学館ファミリーネット|小学一年生 2012年9月号

「スマホみたいな本ものゲームき!!」「スーパーゲームふろく」

公式の煽りが凄過ぎる。
このくらいのハッタリがなければ子供相手の商売なんて出来ないのだ!

IMG_4772.jpg

取り出すとこんな感じで白いボディが眩しい。
ていうか結構デカいな?!本物のスマホみたいだ!

IMG_4773.jpg

付属のシールでカスタマイズすることが可能。ここはスマホっぽい。
ドラえもんシールとキラキラしたファンシーなシールも捨てがたいが、
ここは真ん中のちょっとポケモン図鑑っぽいデザインのにしておいた。

IMG_4781.jpg

かなりスマホっぽくなってきた!!!!!!!!!!!!!!


IMG_4777.jpg

本誌だとこんな感じで紹介されていた。
この兄弟の格好で紹介させるのは何かの皮肉ですか!

本体はスマホっぽく単4電池2本で起動する。

IMG_4778.jpg

スイッチ入れたらいきなり画面に「9999in1」って表示されて驚いたよ!
まさか幼年誌の付録でこんな表記を見ることになるなんて。
11種類のゲームに複数のモードとスピード設定とレベル設定を全部含めて9999ってことなんだが、
かなりスマホっぽい仕様だぜ。

IMG_4784.jpg

俺が中学生くらいの時に流行ったポケットテトリスの便乗で
大量に出たポケットゲームを彷彿とさせるグラフィック。
つまりあれはスマホだったのだ。
ゲーム画面では常に名探偵コナンのパチモノみたいなキャラが動いてる。
おいおい、こんなの出したら小学館に怒られるぞ!

……小学館のゲーム機だった!ならこれは本物のコナン君ということなのかも!

音量調節は不可能でONとOFFのみ。
家で子供が遊んでたら親にぶん殴られそうなくらいデカい音を出して遊ぶか、
完全に音を消して遊ぶかの2択。
やや不便な設計だが、スマホっぽさを追求した結果だと思うのでここはしょうがない。

IMG_4782.jpg

全ゲームの紹介といこうか。

1本目は「バトルゲーム」。
方向キーで移動してボタンで弾を発射するアクションシューティング。
バトルタンクっぽいかな?
操作性の悪さと画面の狭さで遊ぶのは困難。まあ、収録ゲームでは面白い方。

2本目は「ピンボール」
左右にバドルを動かしてボールを跳ね返し、画面内のブロックを全部消すゲーム。
ブロックくずしじゃねーか!でも説明書にはピンボールって書いてある……。
ブロックくずしをピンボールと言い張る強引さ!
ボタンを押すとゲームスピードを高速化可能なのでテンポはいい。
反射角がまったく変化しないことが多いので難易度は激ヌルです。
反射角が変化しなくて無限ループになった時はパドルの端で勢いをつけて弾けばちょっと変わる。

3本目は「Wピンボール」
パドルが上と下にあるだけでピンボールと一緒。

4本目は「シューティング」
上からブロックの塊が降りてくるので
方向キーで移動してボタンで弾を発射して破壊していく。
スペースインベーダー的なゲーム。
ブロックが分離して体当たりしてくるので避けるなり撃ち落すなりする。
ボタン連打して左右に動いていれば特に問題のないゲーム。
ブロックの配置がピンボールと一緒なのはスマホだからしょうがない。

5本目は「障害物シュートゲーム」
基本はピンボールと同じだが、画面中央に敵のパドルが存在。
ボールを跳ね返して、画面上部のゴールにボールを入れれば得点。
敵のパドルは左右にフラフラ動いて邪魔する。
名前をサッカーゲームとかにした方が分かりやすいんじゃねーの?!

6本目は「カーレース」
方向キーで移動、決定ボタンでスピードアップ。
敵の車を避けながらひたすら進んでいくゲーム。
2~3車線しかないので超単調だけどスマホっぽいといえばスマホっぽい。

7本目は「カーレース2」
操作はカーレースと同じ。
左右の壁にぶつからないように進むゲームで、こちらは1ドットずつ動ける。
道がめっちゃ狭いので、単調さに油断するとすぐ死ぬぜ。

8本目は「シューティング2」
上からブロックが降りてくるので弾を撃っていく。
ブロックが画面下まで到達したらアウト。連打ゲー。

9本目は「組み消し」
上から降りてくるブロックの隙間にブロックを撃ち込んで埋めていく。
ブロックが横1列揃ったら消える。クォース的な内容。

10本目は「友達できるかな」
方向キーで移動して点滅しているブロックを取っていくゲームで、
ブロックを取る度に自機が長くなっていき、自分の体や壁にぶつかるとミス。
一般的にはスネークとか蛇ゲーとか言われてるものだが、何故こんな名前に。
出来た友達に触ったら死ぬってことですよ!?

11本目は「玉わたり」
左右に動くブロックの隙間を縫ってゴールを目指すゲーム。フロッガーだね。


すべてのゲームに複数のモードが用意されているが、
画面が上下逆になるとか、弾が増えるとかそのくらい差。
どれもこれも定番ゲームを超チープにした内容。
付録として豪華ではあるんだけど今の小学一年生が喜ぶかは……。
最新の子供向け雑誌に付属してくるスマホっぽい最新ゲーム機のはずなのに、
プレイしていると何故か溢れてくるノスタルジー。
話の種に買ってみるのも一興かも。

ちなみに俺はスマホ持ってません。

小学一年生 2012年 09月号 [雑誌]小学一年生 2012年 09月号 [雑誌]

小学館 2012-08-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2012/08/19 13:25 ] その他レビュー | TB(0) | CM(20)
SINOBU
守備範囲広いなw
[ 2012/08/19 13:33 ] [ 編集 ]
12番目の隠し種目がアンロックされないだけ「どんだけ」よりマシなのか…?
[ 2012/08/19 13:39 ] [ 編集 ]
スマホ持っているけど どう突っ込んだらいいか分からん。
というか突っ込む気すら起きない
[ 2012/08/19 13:41 ] [ 編集 ]
スマホで使える小学館限定アプリでも付録したほうがよかったんじゃないか?
[ 2012/08/19 14:04 ] [ 編集 ]
テトリスないんだ…
[ 2012/08/19 15:53 ] [ 編集 ]
その幅広いチャレンジ精神、嫌いじゃないわ!
[ 2012/08/19 15:59 ] [ 編集 ]
俺が子供の頃だったらきっと楽しかっただろうな
[ 2012/08/19 16:33 ] [ 編集 ]
うわー懐かしい感じw
今の子供ってこういうのでも楽しめるのかな
[ 2012/08/19 16:37 ] [ 編集 ]
久しぶりの良企画w
[ 2012/08/19 16:43 ] [ 編集 ]
「ふろくブラザーズ」って凄いネーミングだな。
[ 2012/08/19 16:46 ] [ 編集 ]
スマホ馬鹿にしすぎじゃねぇの!?
[ 2012/08/19 17:08 ] [ 編集 ]
まさか実際に買うとは思ってなかったww
確かに、3DSやらPSPやら持ってるような小学生には微妙だろうな。
GB時代なら超喜ばれただろう…
[ 2012/08/19 17:33 ] [ 編集 ]
うわーなつかしい
子供の頃はテトリスとかパックマンもどきをアホみたいにやってたな…
[ 2012/08/19 17:51 ] [ 編集 ]
すげーな。
ゲーム機が学年雑誌につく時代になったのか・・・
[ 2012/08/19 20:21 ] [ 編集 ]
>SINOBUさん
>守備範囲広いなw
最新ゲーム機だし!

> さん
>12番目の隠し種目がアンロックされないだけ「どんだけ」よりマシなのか…?
まあ値段も違うし……

> さん
>スマホ持っているけど どう突っ込んだらいいか分からん。
>というか突っ込む気すら起きない
本物のスマホそのもので突っ込むところが無いってことですね?

> さん
>スマホで使える小学館限定アプリでも付録したほうがよかったんじゃないか?
小学一年生がスマホ持ってるかよ!

> さん
>テトリスないんだ…
テトリスは版権がうるさいから……。

> さん
>その幅広いチャレンジ精神、嫌いじゃないわ!
これは買わねばと思った。

> さん
>俺が子供の頃だったらきっと楽しかっただろうな
俺も子供の頃だったら楽しかったと思う

> さん
>うわー懐かしい感じw
>今の子供ってこういうのでも楽しめるのかな
今の子供だとどうなのかねえ。
意外と楽しめるのかな

>あさん
>久しぶりの良企画w
やめてくれないか!
最近の企画が全部ダメみたいなこと言うのは!

> さん
>「ふろくブラザーズ」って凄いネーミングだな。
だがこのノリ、嫌いじゃない

> さん
>スマホ馬鹿にしすぎじゃねぇの!?
でもスマホみたいって公式に書いてあるし……

> さん
>まさか実際に買うとは思ってなかったww
>確かに、3DSやらPSPやら持ってるような小学生には微妙だろうな。
>GB時代なら超喜ばれただろう…
GB時代ならねー

>名無しさん
>うわーなつかしい
>子供の頃はテトリスとかパックマンもどきをアホみたいにやってたな…
俺はウルトラマンのだったな

> さん
>すげーな。
>ゲーム機が学年雑誌につく時代になったのか・・・
ガチャガチャの景品にもなったからね
[ 2012/08/19 22:58 ] [ 編集 ]
要所のスマホ発言がなんとも言えない味わいをかもす良記事だった。
まるでスマホみたいだ。
[ 2012/08/20 00:54 ] [ 編集 ]
単四電池って良いですね
子供の頃ミニゲームはボタン電池が主流だったので実に羨ましい
ボタン電池って何気に高かったので・・・
[ 2012/08/20 05:25 ] [ 編集 ]
せめてテトリスが入ってたら買ってもよかったんだがな…
[ 2012/08/20 15:07 ] [ 編集 ]
今の時代にはそぐわないかもしれんが750円の雑誌にこれが入ってたらテンションあがるな
[ 2012/08/20 17:42 ] [ 編集 ]
TETLER2から版権的にヤバそうなのを取り除いただけでは…
これ携帯型テトリスクローンゲー全盛期に同じ企画をやってたら
スマホを騙るまでもなくバカ受けだったろうに
[ 2012/08/21 00:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

日本のSIMPLEシリーズ人口
ad by google
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

DAIKAI-6

Author:DAIKAI-6
誰かが言っていた……。
夢見る心は
自由で真っ白なキャンバス
だってな!

連絡用アドレス
daikai10@infoseek.jp

※2chから転載禁止処分を受けた
ブログのリンク・転載は
ご遠慮願います

メールフォーム(意見・連絡等などあればこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
FC2アクセス解析