絶対SIMPLE主義

死力を尽くしてSIMPLEシリーズを応援するブログ

3DS版ゲームセンターCXの詳細が判明!初音ミク Project mirai 2情報!

IMG_3518_201309112226333df.jpg

ファミ通最新号より!3DS版ゲームセンターCXの詳細がついに判明!
タイトルは「ゲームセンターCX 3丁目の有野」で2014年の1月23日発売!
価格は5480円で7480円の限定版も用意。開発は既報通りグレフだ。
3丁目の夕日を今パロるんですか?!

主人公の有野少年と共に駄菓子屋やゲームコーナー付き遊園地などの街を巡る内容。
ゲーム内で楽しめるノスタルジックなゲームinゲームは15種類!
記事はそのうちの4種類が紹介されていたぞ!

「ルーミーと魔法のホウキ」
2Dアクションで、頭でブロックを壊して穴を作り、
底に敵を落として上からホウキで掃くことで穴を埋めて敵を退治するゲーム。
スクショを見ると固定画面で画面上部のドカンから敵が出てくるタイプのゲームのようだ。
マリオブラザーズ+ロードランナー……みたいな?!

「Wing Hero」
どう見てもスカイキッド風味の横スクロールシューティングゲームで、
墜落しそうになったら3DS本体に息を吹きかけることで復活が可能。

「ザウルスボーイ」
横スクロールのアクションゲームで、ステージ最後のボスを倒すことで着ぐるみゲット。
その着ぐるみを着ることで様々な武器を使うことが出来る。
ロックマン的なアクションかな。

「ブレイクシュート」
ブロックくずし風の対戦スポーツゲーム。
Bボタンで繰り出せるパワーシュートなどを駆使して相手のゴールを破ればポイントゲット。
通信対戦と協力プレイにも対応。

なんかどのゲームも
「ドット絵だけどあんまりレトロゲームっぽく見えない」のがやや不安だが……。
グレフを信じるしかない。


初音ミク Project mirai2の続報では
「えれくとりっく・えんじぇぅ」「インビジブル」「インタビュア」「スノーマン」の収録が判明。
インビジブルは元のPVを3D化して収録。他の3曲はキャラがダンスする形式だ。

えれくとりっく・えんじぇぅは好きなんで嬉しい。
今回収録されるのはセルフアレンジ版でリンとルカのボーカルチェンジにも対応とのこと。
インタビュアは新規収録したミクバージョンを収録。
スノーマンはレンのボーカルチェンジに対応だ。

マイルームの情報も色々と。
「うたのお時間」モードが新たに追加。
キャラクターといっしょに音楽を楽しめるモードで、
下画面に表示されたおもちゃのキーボードを使ってキャラに歌を歌わせることが可能。
歌以外に楽器の音も用意されていて、
記事のスクショだと「ボイス」「ピアノ」「ストリングス」
「ブラス」「リード」「8bit」「メロトロン」を確認。
オリジナルのマイフレーズも作成可能で、完成したフレーズはアラームとして使用可能。

簡易とはいえ作曲機能あるのかよ?!
いいね!

キャラクターとのコミュニケーションも強化されていて、
ゲーム内通貨のミラポを使っておやつを買ってあげたり、
おこづかいとしてミラポを渡しておこづかい帳でどう使ったかを確認したりする要素が追加。
ミラポを渡されたキャラクターは自由に買い物をしておこづかい帳に書き込む。

おこづかい帳はスクショだと

「おこづかいゲット おこづかいをもらいました +5000」
「飲食 のどがかわいたので ジュースを買いました -800」


みたいなのが延々と書いてある。
こういうのを見るの好きなんで手に入れたミクポ全部お小遣いとしてあげてしまいそうだぜ……。
3DSDLソフトのケモノミクスとか、FFTの依頼報告とかみたいでさ。

「稲さんに500円貰いました +500」
「ゲームセンターでスペースハリアーを5回遊びました -500」


とかもあるんですか?!
いや、部屋の家具にハングオンがあるんだからこういうのもあるかもしれないだろ?!
MEIKOさんにお小遣い渡したら「飲酒」が5回くらい並びそうですね……。

新モードである「ダンススタジオ」では自分だけの振り付けを作成可能。
リアルタイムで曲を聴きながら
いくつかあるボタンを押していくだけで簡単に振り付けが完成する「かんたんモード」
細かく分類されている振り付けが書かれたカードを楽曲の枠に合わせて当てはめる「じっくりモード」
の2種類のモードが存在。

本作はすれちがい通信かフレンドとの通信でプロフィールカードを交換が可能。
キャッチコピーや一言コメントやデザインを設定できる上に、
自分で作ったマイフレーズや振り付けもコレで交換出来るというわけだ。

今回は曲数が倍になってるだけでも凄いのに他のモードもめっちゃボリューム増えてるな?!
俺としてはやはりおこづかい帳が気になる。





関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/09/12 00:01 ] 3DS | TB(0) | CM(27)
ザウルスボーイが面白そうだけどファミコンっぽくないのは気になる。
2みたく色んな機種があるのかもしれないけど。
[ 2013/09/12 00:25 ] [ 編集 ]
ミライ2すげえなぁ
パワーアップしてて楽しみすぎる
[ 2013/09/12 01:00 ] [ 編集 ]
ジュース高いな!
[ 2013/09/12 01:04 ] [ 編集 ]
>ジュース高いな!

飲食のついでに、いつもは我慢してるジュースを買ったとも解釈できる文だけどね

絶対そういう仕様じゃないだろうけど、本体のおもいできろく帳を参照してゲームを遊ぶとしたらラー油のボカロ達が不安になるところだw

「今日はパシャットパシットを遊びました -600」(金額は拾えないので固定)

とか、複雑な気持ちにさせられて、ラー油の購入ペースが鈍ってしまうなw
[ 2013/09/12 01:53 ] [ 編集 ]
今回は駄菓子屋に置いてあるゲーム機という
コンセプトだからファミコン風のゲームという
より近所の近くにあるゲーセンという感じなんだろう。

個人的には10円ゲームみたいなゲームがあればいいなぁ。
[ 2013/09/12 02:30 ] [ 編集 ]
CX番組中でのゲーム紹介がアーケードゲームっぽいのばっかだと思ったら駄菓子屋や遊園地を回る内容だったからか

[ 2013/09/12 05:51 ] [ 編集 ]
FFTの依頼報告よくわかるぜ
あれ見るの俺も大好きだった
[ 2013/09/12 06:48 ] [ 編集 ]
レトロゲーム意識なのに息を吹きかけるのか?コンセプト的にどうなんだ?
[ 2013/09/12 07:47 ] [ 編集 ]
マジでグレフが糞すぎて不安になるわ
プリンスオブペルシャみたいなミラー要素を入れたいって有野が言ってたのに、実際は背景が反転せず、ただ十字キーの入力が入れ替わるだけ、息を吹きかけると風が吹いて墜落が止まるっていうのも、ゲーム内で風が吹いたりすることはなく、いきなりピタッと墜落が止まるだけ
面白みが全く無い

[ 2013/09/12 07:47 ]
ゆとりか?
ファミコンの時代からマイクはあるわけだが
スターラスターで、やばい時にマイクに叫ぶとHPが回復するとか実際にあったし
[ 2013/09/12 08:01 ] [ 編集 ]
CXはゲームセンター巡りだとするとRPGとかは無いのか残念だな…。
[ 2013/09/12 08:05 ] [ 編集 ]
前作は衣装全て解禁すると、ミラポの使い道なくてただ貯まるだけだったけど、色々使えるのはいいね
[ 2013/09/12 08:36 ] [ 編集 ]
>息を吹きかけると風が吹いて墜落が止まるっていうのも、ゲーム内で風が吹いたりすることはなく、いきなりピタッと墜落が止まるだけ

番組内でエフェクトがまだ出来てないんですけど…って言ってたのは嘘だったってこと?
[ 2013/09/12 10:01 ] [ 編集 ]
ファミ通買ってゲームセンターCXの記事を見たが
1ページ半しかないので思っていたより情報は少なかった

どれも画像は一枚しかないから「エフェクトが無い」
というコメントは憶測で書いたんじゃないの?

後、今作の主人公の部屋らしき画像も掲載されていて
色違いのスーファミみたいなゲーム機があったから
RPG系のゲームも収録されるかもしれないよ
[ 2013/09/12 10:54 ] [ 編集 ]
エフェクトがまだ出来てない、ってのを聞いてなかったのにグレフのせいにしてるだけっしょ。

ファミコン風レゲーは2ですでにネタ切れ感漂ってたし、この路線変更は歓迎したい。「有野の挑戦」から「たまゲー」になったと思えばGCCXゲーとしても逸脱してないし。

まあ最大の問題はゲームの質だなー。
[ 2013/09/12 11:33 ] [ 編集 ]
「息を吹きかけると~」ってのは課長のアイディアだよ。
[ 2013/09/12 13:44 ] [ 編集 ]
あーそういやあったな、コントローラーにマイク
もうじきおっさんだがゲームし始めたのは64からでな
[ 2013/09/12 16:59 ] [ 編集 ]
いつもすまないな、稲さん

今考えたらシェンムー1はガチャゲーだったな、違う意味で
やっぱセガは斜め上のミライ行ってたんだなw
[ 2013/09/12 18:14 ] [ 編集 ]
たまゲーだとサーカスの奴とかコインをはじいてくゲーム
そしてメタルスラッグくらいしかイメージがない

まぁ、コインをはじくやつは課長が得意だと言ってるから
ミニミニゲームであるかもしれない
20円分の引換券がもらえるぜ
[ 2013/09/12 19:58 ] [ 編集 ]
ゲームセンターCXは
今までのシリーズを担当してたインディーズゼロが今回シアトリズムFFの新作に行っちゃったからなぁ
開発が違うんだからテイストも変わると見るのが自然
[ 2013/09/12 21:40 ] [ 編集 ]
そういえば昨日2カ月ぶりにPSアーカイブス更新したのに、ラー油取り上げてくれなかったなあ
あまりにもしょぼすぎる更新だから逆に楽しみだったのに
[ 2013/09/12 21:56 ] [ 編集 ]
RPGやアドベンチャージャンルが無いならパスかな。
ミシシッピー殺人事件みたいなのあったらいいのに。
[ 2013/09/13 04:35 ] [ 編集 ]
>シアトリズムFFの新作
まじかそれ。シアトリズムの新作って。
[ 2013/09/13 05:43 ] [ 編集 ]
魔法のホウキは穴掘って敵埋めるってのでロードランナーより平安京エイリアンの方思い出すなぁ
[ 2013/09/13 08:29 ] [ 編集 ]
3作目ってのにかけてるだけだから気にするような事じゃないんだろうけど
三丁目の夕日の頃ってまだゲームもないし有野も生まれてないからそこそこ時代の隔たりあるよね
[ 2013/09/13 09:46 ] [ 編集 ]
ミクデビューしちゃいそう…
[ 2013/09/13 12:05 ] [ 編集 ]
>[ 2013/09/12 11:33 ]
お前プレイしてないだろ…
2の出来が素晴らしかったんだよ
あのまま3を出してくれればよかったのに
[ 2013/09/13 23:06 ] [ 編集 ]
>[ 2013/09/13 23:06 ]
君が2やってないのは良くわかった
デモリタとか微妙な奴も多かったのに
[ 2013/09/16 10:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

日本のSIMPLEシリーズ人口
ad by google
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

DAIKAI-6

Author:DAIKAI-6
誰かが言っていた……。
夢見る心は
自由で真っ白なキャンバス
だってな!

連絡用アドレス
daikai10@infoseek.jp

※2chから転載禁止処分を受けた
ブログのリンク・転載は
ご遠慮願います

メールフォーム(意見・連絡等などあればこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
FC2アクセス解析