絶対SIMPLE主義

死力を尽くしてSIMPLEシリーズを応援するブログ

3DS DLソフト「ジェットロケット プラネットアドベンチャー」レビュー!幕の内弁当的な1作

IMG_5501.jpg

ジェットロケット プラネットアドベンチャーのレビュー行くぜ!

ジェットロケット プラネットアドベンチャー 公式


ジェットロケットプラネットアドベンチャーは
アークシステムワークスが2014年2月5日に800円で配信した3DS DLソフトだ。
ローカライズタイトルで開発はシンエン。
ナノアサルトネオや弾爵などでシューターにはお馴染み。
3DSだとアートオブバランスタッチも面白かったな。


IMG_5509.jpg

ジャンルはアクションゲーム。
惑星監視官ジェットロケットを操作して、悪のロボット「暴君タイカイ」を撃滅するのが目的だ。
会話デモみたいなものはまったく無いが、
オープニングにだけ流れるナレーションはしっかり吹き替えにしてある。

全15ステージ。
完全な横スクロールの2D面と、奥行きがあってある程度脇道もある3D面の2種類が存在。
5ステージ毎に独立したボス戦とミニゲームもある。

操作は方向キーとスライドパッドで移動。
Aボタンでジャンプ。Bボタンでスピン。Yボタンでアイテム使用。LRボタンでカメラ調節。
スピンは地上で使うと進行方向に回転アタックをして攻撃。
空中で使うと2段ジャンプになって攻撃判定もある。
操作はカンタンでマリオとソニックの中間みたいな手触りね。

IMG_5511.jpg

敵を倒したり、床から飛び出すノコギリを避けたり、落下しないように足場から足場へジャンプしたりと、
ジャンプアクションとしては非常にオーソドックスな作り。
ボス戦も動きを見切って弱点を攻撃していく構成。
一定時間空を飛べるアイテムが要所で設置されているのでそれを使って進んでいく箇所もある。

IMG_5490.jpg

1UPアイテムも存在。
カプセルに入った主人公の巨大な生首がどこかにあるので

zlCfzRhAXZM6bQvP5Z.jpg

カプセルを破壊して取ると画面手前に生首がドドン!と表示されて1UPだ!
ロックマンのやり過ぎでおかしくなった人間の発想だと思う。

敵からダメージを受けた時に後ろに大きく吹っ飛ばされるため、後半の狭いステージはちょっと苦戦するし、
ボスなんかは序盤でも気を抜くとやられたりはするが、難しすぎず簡単過ぎずのいいバランス。
ステージ中のチップを集めるとプレイ出来るフォールマシンでライフや1UPを増やせる救済措置もある。

1ステージは適度な長さだし、クリア後には2周目もスタート。
隠れたアイテムや隠された写真を探す要素もある。
サクッとクリアする分にはサクッと終わるしやりこもうと思えばある程度は遊び続けられる。

IMG_5503.jpg

集めたはフォトは閲覧可能。
このザコ敵の名前はダンシャクか……。
シンエンがDSで発売したナノストレイというゲームが日本で発売される時に
弾爵(だんしゃく)といういかにもB級シューティングな名前にされたことと関係が!?
無いな!

IMG_5504.jpg

グラフィックはパッケージタイトルにも見劣りしないレベルで立体視も良好。
特にミニゲームであるジェットバイクやスカイダイビングの立体感は素晴らしい。
シューティングステージの多重スクロールもいいですね。

非常にバランスよく作られた丁寧な1本なんだが、
欠点はこのゲームならではの特徴ってのがほとんど無いことだなあ。
どこかで見たようなアクションやギミックばかりで、
アクションゲームのお約束は大体抑えてあるんだけどそれ以上の内容ではない。
逆に言うと欠点らしい欠点も特にないんだけどね。
3Dステージの一部でちょっとカメラが見づらい箇所があるくらいだ。

ボリュームは十分だし、
とりあえずアクションゲームらしいアクションゲームがやりたい!
という人にならオススメしやすい幕の内弁当的な1本。
まずまずの内容だったぜ。



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2014/03/11 18:54 ] 3DS DLソフトレビュー | TB(0) | CM(7)
>生首が1UP
主人公はアンパンマンか
[ 2014/03/11 19:02 ] [ 編集 ]
むしろロックマンもアンパンマンの可能性が
[ 2014/03/11 19:58 ] [ 編集 ]
eショップの記事の時はよく見てなかったんだが、これってシューティング系でもフライト系でもないのね……
タイトルのジェットロケットが主人公の名前とは思わないだろ!

1UPが主人公の頭ってのはロックマン以外にもチョコチョコ見た気がするんだが、
流石にこんな変なのはなかったわw
[ 2014/03/11 20:35 ] [ 編集 ]
ロックマンの生首は池原先生の漫画だとあめ玉サイズの経口燃料だから食べてるんだよね。ちなみにE缶はジュース。
[ 2014/03/12 01:49 ] [ 編集 ]
己の生首に回転しながら突っこむ様はまごうことなき変態

面白いし作りもちゃんとしてるしコストパフォーマンスも十分なんだけど、
マリオ持ってればそれでいいんじゃないか、とも思ってしまうのが厳しいところですね。
3DS入門選択肢の一つとしてオススメしたいかも。
[ 2014/03/12 07:24 ] [ 編集 ]
お手軽でプレイしやすいゲームはなんだかんだでたまにサラッとクリアしたくなる魅力があるからそれなりの需要はありそう。
[ 2014/03/12 09:31 ] [ 編集 ]
ロックマンな世界観をドンキーゴングの操作性で進みながら、
マリオのアスレチックステージなんかをクリアしていく感じのゲームだなと思ったので、幕の内弁当という例えはとても秀逸。
任天堂がウェーブレースの新作作らないから入れてやったぜ的なボーナスステージも良い。
何となくコナミの傑作アクション、ロケットナイトみたいにグイグイ飛べる作品なのかと思ってたけど、ロケットに関しては制約が多かったのと、ボス戦がやや単調だったのが残念だった。
でもこの価格でこの内容は十分すぎるクオリティー。
[ 2014/03/12 12:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

日本のSIMPLEシリーズ人口
ad by google
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

DAIKAI-6

Author:DAIKAI-6
誰かが言っていた……。
夢見る心は
自由で真っ白なキャンバス
だってな!

連絡用アドレス
daikai10@infoseek.jp

※2chから転載禁止処分を受けた
ブログのリンク・転載は
ご遠慮願います

メールフォーム(意見・連絡等などあればこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
FC2アクセス解析