絶対SIMPLE主義

死力を尽くしてSIMPLEシリーズを応援するブログ

PS4「Daylight」レビュー!ホラーゲーム×自動生成マップ=合体事故!ババアを燃やす作業ゲー!


ad4 (1)

Daylight(デイライト)のレビュー行くぜ!

DAYLIGHT 公式

Daylight(デイライト)はアークシステムワークスが
2014年8月29日に配信したプレイステーション4のダウンロード専用タイトルだ!
価格は1500円!

これ1500円もするのか…。

海外タイトルのローカライズで開発はZombie Studios。
向こうだとアトラスUSAから配信されていたようだ。
そのZombie Studiosが今年に入ってゲーム事業から撤退してるってのが一番怖い話ですね。
もうこれがオチでこのゲームのレビューしなくてもいいんじゃないかな!?

まあ、スタッフは別に立ち上げたスタジオに移ったそうなので、
いつか俺たちの前に再びデイライトが姿を現すかもしれない!

もうこれがオチでこのゲームのレビューしなくてもいいんじゃないかな。



ad4 (27)

ジャンルは3Dのアドベンチャーゲーム。ちょっとしたアクション要素もある。
朽ち果てた病院内で目を覚ました主人公のサラを操作して、
呪われた島「ミッドアイランド」からの脱出を目指す内容だ。
サラが何故ここにいるのかは不明。
拾ったスマホから聞こえてくる声と共に荒れ果てた島を探索する。

ad4 (28)

「右手に持ったスマホの明かりを頼りに廃墟を進むホラーゲーム」
というコンセプトはなかなか雰囲気出ているね。

ad4 (31)

ゲームは非常にシンプル。
自動生成でプレイするたびに地形が変化するエリアを歩き回り、
右下に表示された数だけ「資料」を集める。
資料を集めきるとエリアに必ず存在する部屋にアイテムが出現する。
それを持って扉に辿り着けば次のエリアへ。

基本的にはこの繰り返し。
エリアとエリアの間には拾っても拾わなくてもいい資料があったり、
ちょっとした謎解きのような、いや謎解きでもなんでもないようなギミックがあったりする。

ad4 (16)

資料は島にいた人間の日記やカルテなどなど。
断片的な情報を集めることで島で何が起こったのか少しずつ明らかになっていく構成。
ローカライズはしっかりしていて、ここはアークシステムワークスいい仕事。

ad4 (29)

これは…キャトルミューティレーションかな?

ad4 (33)

資料以外にはグローライトと発炎筒という2つのアイテムがある。
緑色のサイリウムにも見えるがこれがグローライト。
画面が緑色に照らされ、調べなければならないポイントや、資料の場所が分かりやすく表示される。
薄暗いエリアをアイテム探しにうろつくゲームなのでこれが切れると結構めんどくさい。

もう1つは発炎筒。
このゲームには敵キャラである幽霊が存在し、
幽霊の近くに一定時間いると呪いで殺されてゲームオーバーとなるのだ。
スマホにノイズが走ったらご用心。

ad4 (34)

こいつがその敵キャラである。

ad4 (35)

このババアが出てきたら発炎筒に着火することで追い払える。
発炎筒に火をつけた瞬間にババアがいきなり炎上して消滅するので、
どうやらかなり可燃性の強いババァのようだ。

ad4 (11)

ゲームとしては……本当にそれだけ!
たまに出てくるババァを燃やしながら、
薄暗いマップを延々と歩き回って見辛いアイテムを探す作業を最後まで繰り返す。
登場キャラはスマホから聞こえてくる声だけ。

島の過去の映像がフラッシュバックしたり、
物がいきなりガターン!ってなるとかのビックリ系の仕掛けはちょいちょいあるんだが、
とにかくゲーム展開が単調すぎてアッという間に飽きる。
マップを自動生成にしたの完全に失敗では?!

ad4 (32)

何回も出てくる便器を写メって精神の安定を保つ必要があるぞ。

敵キャラも最初から最後まで先ほどのバーニングババァ1種類だけで、
実はダッシュで強引に走り抜ければ発炎筒を使うまでもなく逃げ切れる。
ちょっと距離が離れると追ってこなくなるから……。

前半は建物内なのでまだ狭いところで出現される緊張感がなくはないんだが、
後半に入るとステージが広くなって遮蔽物が何も無くなるため、、
主人公が走っているだけで「ババァ出現→ババァが主人公に追いつけなくて消滅」を繰り返す展開に。
もっとやる気あるババァ呼んで来いよ!あんまり燃えないババァをさ!

ad4 (5)

評価点としてはまずサイリウムで照らした緑色の便器を撮影できる点。
似たような地形ばかりとはいえ、廃墟のおどろおどろしい雰囲気自体はなかなか良いと思う。

システムがシンプルなので遊びやすいといえば遊びやすい……か?

ad4 (4)

資料は何十枚もあるので集めながら読んで行くのは少し面白い。
クリアして最初からやり直して序盤の資料を読み直すと伏線があったりね。

ad4 (30)

PS4の実況機能にも対応しており、
視聴者が特定のコマンドを入力すると悲鳴が響いたり、ライトがおかしくなったりするという仕組みになっている。
これはホラーゲームの新しい可能性を感じさせてよかったな。

まあ、音やエフェクトが変化する程度なのですぐコメントし辛くなるんですけども。
そもそもコマンド以前にゲームが単調すぎて実況にあんまり向いていないという欠点が……。

ad4 (22)

クリアまでは3~4時間。一度クリアしてコツを掴めば30分くらいでいけちゃいそう。
ステージの雰囲気などは悪くないし、
凄くつまらない!クソゲーだ!という内容ではないんだが、
とにかく淡々としていて盛り上がりに欠け、ストーリーもかなりベタかつ曖昧なオチなのでどうにも。
自動生成マップとホラーゲームの合体事故……いや、単純にゲームの作りがマズかっただけかなこれは!
2015/8/19までセール中だがオススメはできないぜ……!

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/08/04 01:36 ] PS4 DLソフトレビュー | TB(0) | CM(18)
な…気のせいかもしれんが記事かループしかけたんだよな…気のせいかな…なんとかループから脱出できて良かったけどやっぱホラー系のレビューは夜読んじゃいけませんねw
[ 2015/08/04 01:43 ] [ 編集 ]
途中から最初に見た写真がまた出てきてループしたかと思ったらループしてた
[ 2015/08/04 01:43 ] [ 編集 ]
ラー油さんも便器を撮影して精神を安定させるタイプの人間ですか
さすが、なかなかの便器力を感じます
[ 2015/08/04 01:44 ] [ 編集 ]
着眼点は良いけどゲームとしての面白さを煮詰めきれてない感じか
ゲームをアート的な発想で作りすぎるとこうなるのねん
[ 2015/08/04 01:45 ] [ 編集 ]
記事ループは俺のミスでしたすいません……!(発炎筒で燃えながら)
[ 2015/08/04 01:47 ] [ 編集 ]
>1500円あればサモンライド2個め買えるじゃん!
という俺のコメントが載っていて笑ってしまった(笑)
[ 2015/08/04 01:49 ] [ 編集 ]
基本的にホラーゲームは配信者の反応が面白いから実況向きなんだけどね
そう考えるとP.T.はよく出来たゲームだったなぁ
ステージは1つしかないのに演出や謎解きは視聴者側も面白かったし
ちと謎解きが理不尽すぎるかもしれんが
[ 2015/08/04 03:32 ] [ 編集 ]
メーカーが潰れてた事よりもむしろインディーズ作品じゃなかったことに驚いた
しかもZombie Studiosって20年前からゲーム作ってて米軍向けのシミュレータの開発にも関わってる老舗じゃないですかー!
[ 2015/08/04 03:50 ] [ 編集 ]
自動生成ってのは繰り返しやるゲームで
そこはかとない中毒性があるもの以外では残念な仕様にしかならないですね
しかし、マップが自動生成という言葉にはどこか惹かれるものがある
[ 2015/08/04 04:22 ] [ 編集 ]
カウンタースパイとかが話題になってた頃なんだっけか。
そういやサイレントヒルも自動生成のハクスラのやつがあったな
あれは評判どうだったんだろ・・・・。
[ 2015/08/04 07:42 ] [ 編集 ]
便器が程よく汚いゲームは良ゲー、なんてジンクスがありますが、これは…
[ 2015/08/04 07:52 ] [ 編集 ]
>そこはかとない中毒性があるもの以外では残念な仕様にしかならない

結果的に受け手として中毒性がなくて残念だと思うだけで
作った人間はこれで中毒性があると思ったんじゃ無いのかな!

よそのゲームなんかやらずに、暗闇の中からデザインする難しさ
時々問題(ババア)が発生するのを発煙筒で始末したり足を使って逃げる
ゾンビスタジオの有り様に重ねることが出来る

人生とは廃墟の病院から始まるクソゲーである
という哲学的な命題の作品、クソゲー慣れした人間には通じないのだ…
[ 2015/08/04 09:11 ] [ 編集 ]
謎の解き方やオチが何通りかあるなら、自動生成マップも活かせると思うんだけどねえ

>「右手に持ったスマホの明かりを頼りに廃墟を進むホラーゲーム」
Wiiのホラー系ソフトにリモコンを懐中電灯に見立てて…というのが結構あったのを思い出した
フラジールは余計な戦闘要素さえなければ…
[ 2015/08/04 11:03 ] [ 編集 ]
もうこのクオリティでいいからPS4のシンプルシリーズ出ないかな
[ 2015/08/04 13:36 ] [ 編集 ]
>自動生成マップとホラーゲームの合体事故
ステージクリア目指すタイプじゃなくて
7days to dieみたいにサバイバル形式なら相性良いんだけどねえ
[ 2015/08/04 21:34 ] [ 編集 ]
いち早くゲームエンジンにUE4を採用した事で話題になったゲームだったと記憶してるけど、今思えばそれだけだったなこれ・・・

Twitchと連動してゲームプレイ配信を見ている視聴者がコメントでゲームに介入できるとかの試みも謳ってたけど
今調べてみたらたいしたことはできなかったみたいだ
[ 2015/08/05 01:13 ] [ 編集 ]
自動生成にする必要ない(自動生成じゃない方が良い)のに自動生成にしちゃったゲーム、毎年一本ぐらいは出てる気がする
[ 2015/08/05 10:00 ] [ 編集 ]
ていうか個人的には何度も同じ地形のダンジョンに挑みたいわ
エクスケーブ2の塔やった時にそう思った、1の最終ダンジョンが好きだったのにって
[ 2015/08/05 11:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

日本のSIMPLEシリーズ人口
ad by google
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

DAIKAI-6

Author:DAIKAI-6
誰かが言っていた……。
夢見る心は
自由で真っ白なキャンバス
だってな!

連絡用アドレス
daikai10@infoseek.jp

※2chから転載禁止処分を受けた
ブログのリンク・転載は
ご遠慮願います

メールフォーム(意見・連絡等などあればこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
FC2アクセス解析