絶対SIMPLE主義

死力を尽くしてSIMPLEシリーズを応援するブログ

PS4/PS3/VITA「よるのないくに」レビュー!遊んだ後に何も残らない恐ろしいほどの無味乾燥さ。


yy (171)

よるのないくにレビュー行くぜ!

よるのないくに 公式サイト

よるのないくには2015年10月1日に
コーエーテクモゲームスから発売された定価7344円で発売されたPS4/PS3/VITA用ソフトだ。
開発はガスト長野開発部。俺が買ったのはPS4版ね。

PS4でも発売される完全新作タイトル。
俺がガストのゲームを遊ぶのはエリーのアトリエ以来だしたまにはガストゲーを遊ばねば!
というわけで発売前から気になっていたタイトルだ。

yy (5)

800年前に起こった人類と妖魔の戦いは人類の勝利に終わったが、
その結果、妖魔の長「夜の君」の青き血が世界に撒き散らされた。
青き血に触れたものは邪妖と化し、人々を脅かす存在へと変わってしまう。
こうして世界は人々が日常を送る昼と、人に害をなす邪妖が闊歩する夜に二分された姿に変貌を遂げた。
人々が安息の夜を奪われた世界だからよるのないくにってことね。



yy (8)

yy (9)

夜の君は完全に倒すことは出来ず、定期的に選ばれる「聖女」の犠牲によって封印を続けていた。
今回の聖女に選ばれてしまったのがヒロインのリュリーテス。
その親友であり、聖女を護る任務を命じられた半分人間で半分妖魔の半妖アーナスが主人公。
聖女を犠牲にしなければ封印は解け世界は滅びる。

世界か!親友か!運命の間で揺れる二人の少女!と、まあそんなストーリー。
ジャンルはアーナスを操作して仲間モンスターと共に戦う3DのアクションRPGだ。

yy (55)

□ボタンでコンボ攻撃、△ボタンで強攻撃、○ボタンでゲージ消費の大技。
コンボの途中に強攻撃を挟むことで攻撃が変化するので、操作系統はやや無双シリーズに近い。
武器は剣、ダガー、ハンマーに銃など5種類あってレベルアップで増えていく。

従魔と呼ばれる仲間モンスターを最大4体まで同時召喚可能で、
基本的には自動で戦ってくれるが、
4種類の作戦とSPを消費しての強力なバースト攻撃の指示も出来る。
従魔は攻撃タイプや回復タイプ、補助タイプなど色々いる。

従魔を増やすには特殊な召喚アイテムが必要なんだけど、
ドロップや店売りで簡単に手に入るし、
全20種類しかいないので普通に進めていくだけでほとんど手に入る。

yy (40)

敵を攻撃して変身ゲージを溜めればアーナスが妖魔に変身可能。
一定時間強力な攻撃で敵をボコボコに出来るぜ。

基本的にはメインシナリオを追っていく一本道の構成だが、
サブシナリオがいくつかあるし、本編に関係ない依頼をこなして稼いだり、
特殊な状況下で戦う闘技場をやりこんだりも出来る。

yy (44)

レベルアップする時は血(経験値)を一定以上溜めて、
拠点であるホテルから夢の世界に移動して行う。
ここだとやたらエロい服に着替えるんだけど……エロ服の理由がお姉チャンバラみたいだなこれ!

yy (50)

そんな内容なんだけど全然ダメだった。
アクション部分の底が浅く、最初から最後まで攻撃系の従魔のバーストと変身のゴリ押しでクリア可能なので、
4種類の従魔の組み合わせを考える楽しみが薄い。
敵の攻撃をひきつけるスキル持ってるヤツとか、
アーナスの能力を強化するヤツとか特徴はあるんだけど、
結局、攻撃系3体と回復系1体を適当に入れるだけでいいじゃんっていう。

アーナスの武器は5種類あるんだけどアクションは固定で、
剣を使い込むと強力な剣技が増えるとかそういう要素も無い。
最初から最後までどうしても似たような動きで敵を処理するだけになる。
ワラワラ出てくる敵を薙ぎ倒すゲームではあるんだけど
キャラの動きが軽いせいもあって爽快感もそこまでない。

敵の攻撃をタイミングよくガードすると攻撃を無効化して回復するジャストガードもあるんだけど、
敵味方入り乱れての乱戦が基本のこのゲームでそれがあっても……。
ボス戦では使えることがあるかなってくらいだ。まあ力押しした方が早いんだけども!

アクション部分が凝ってるわけでもないし、仲間との連携システムが凝ってるわけでもないし、
アーナスと従魔の成長システムが凝ってるわけでもない。
アクションゲーム苦手な人でもお手軽に遊べるといえば遊べるが……。

クリア後のボスは結構強いんだけど、
これも初見殺し要素が強かったり単純に攻撃力が高かったりってだけだからなあ。
そこら辺を見切れば結局は力押しで殴り殺すだけになる。

依頼は「○○を○○体倒せ」「○○へ行け」とかばかりで、
簡素な依頼文が添えられてるだけの内容なのでこなしていて楽しくは無い。

おまけ的な闘技場で、
やっと従魔や装備の組み合わせをかなり考えないと高ランクが取れないバランスになるんだが、
本編が本編なせいであんまり遊ぶ気になれなかった。

カメラがやや見辛い時があるくらいで凄くストレス溜まる!って要素は無く、
仲間と一緒に敵をボコったりレベルを上げていく楽しさもあるといえばあるので遊べないことはないんだけど
オリジナリティを感じられる要素が全然ないし本当に底が浅いぜ。

yy (112)

ストーリーは掛け値なしに酷い。
いわゆる「百合」的な空気を押し出した作品ではあるんだけど本当に空気だけで、
まずゲーム開始の段階でアーナスとリュリーティスが昔からの親友で好感度MAX状態。
そこにいたるまでの過程が完全にすっ飛ばされているし、
しっかり語るべき重要な過去話や設定も
思い出したようにセリフの端々で触れる程度だから二人のイチャイチャを見せられても冷めるばかり。

ストーリーは終始そんな調子で、
基本的な説明やそこにいたる間での流れを一切描写せずに、それっぽいだけのシーンを見せて終わり。

とにかく人物も設定も掘り下げが全然無い
例えば妖魔には吸血欲求があり、アーナスは好物のチョコレートでそれを誤魔化しているって設定があるんだけど、
1箇所リュリーティスの血を吸いたくなってるっぽいシーンがあったっきりでそれっきり。
でも、代用品としてトマトジュースを送りつけられて「こんなもの代わりになるか!」ってキレるシーンはあったり
チョコレートが好きって部分はやたら何回も出てきたりする。

リュリーティスがアーナスを想う理由に関する描写は少ないのに、
「リュリーティスは料理がヘタ過ぎてカップケーキを作ると爆発する」っていう
まったく面白くないギャグはめっちゃ沢山出てくる。おい何年前のゲームだこれ。
料理ヘタ設定、完全にギャグシーンのためだけに設定されてて理由何も無いのがひどい。

そもそも「人々が日常を送る昼と、人に害をなす邪妖が闊歩する夜に二分された世界」で、
それが800年前から続いているはずなのに、
舞台が島1つだけで、ゲーム中に移動できるのが拠点のホテルとダンジョンだけで、
メインキャラ以外のモブキャラが画面に1人も出てこないので、
夜とか世界の終わりとか言われても全然伝わってこない。

依頼やセリフの端で昼間の人々の生活もちょっと触れられてはいるんだけど
すげぇ普通に平和な暮らしって感じで世界観がますます分からん……。

登場人物で名前付きのキャラが敵を含めても10人未満って少なすぎるのでは。
味方側なんかアーナス、リュリーティス、
拠点となるホテルの支配人、客としてやってきた2人の5人だけだぞ。

yy (144)

そんな感じで設定や世界観の掘り下げがまったく出来てないのに、
ギャグキャラ2人のしょーもないギャグを延々と見せられるのもなかなかつらい。

yy (121)

yy (118)

yy (84)

yy (105)

この痛いところを突かれた時に「ぐさっ!」という効果音を口で言うギャグが何回も繰り返されるので、
こういうのダメな人はかなりつらいと思いますね!つらい。

有角教授、「ぐさっ!」と、「そろそろ世界終わりそうですねー」と、
「アーナスさん!是非助手に!」「断る」「ズコー!」の3種類のギャグをやる機械に近かったな……。
実は機械なのでは?

yy (59)

yy (60)

ホテルのロビーでダンス初めるシーンもなかなか唐突だった。
完全にダンスシーンやりたかっただけで流れ何も考えてないだろうっていう。

yy (117)

「そんな設定だったの?!」「今初めて聞いたわ…」「そんな話だったっけ」「あの伏線っぽいのどうなったの?」
がずーーーーっと続くゲーム。

それっぽいだけのシーンを繋ぎ合わせただけで
大小含めて説明が全然されない展開が最初から最後まで続くので
遊んでいて常に置いてけぼりにされる。
シナリオが成立してないと言い切ってしまってもいいくらいだぜ。

yy (78)

yy (128)

褒められるところといえばキャラのモデリングかなあ。
全体的にVITAのゲームと考えても大分グラフィックショボいんだけど、モデリングはまずまず。
コーリンさんとクリスのデザインも好み。
アーナスの最終変身であるナイトメアフォームやラスボスのデザインも良かった。

yy (10)

yy (147)

仲間モンスターである従魔はホテルのロビーをウロウロしていて
話しかけるとちょっとしたイベントがあったり、性格も個性的だったりで楽しい。

あとBGMもいかにもRPGなメロディでカッコいい。
蒼血鉄騎カルーセル戦のBGMがお気に入りです。

yy (45)

アクション、仲間システム、ストーリー、世界観。
完全新作でここまで心に残らない作品を作れるのは凄いと素直に感心するレベル。
キャラのモデリングと音楽くらいしか褒めるとこない。
クリアだけならすぐできる程度のボリュームで、シナリオはどうしようもないし、
ゲームとしては凄くダメな部分も凄く良く出来た部分もなく、
システム的にも新しいことをやっているわけでもなく、何もかもが無味乾燥なので
「続編出たらここをこうして欲しい」という意見を言う気にすらなれない。

遊んだ後に何も心に残らない、なにもないくにだったよ……。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/11/09 07:26 ] PS4レビュー | TB(0) | CM(65)
>こういうのダメな人はかなりつらいと思いますね!つらい。

ワラタ。ドラマCDを面倒くさくしただけみたいなシェルノよりはずっと良さそうに思えるんだが、なまじゲームの形になってるせいかこっちの方が酷評してる人多いね。
キャラが少なかったり舞台が狭いのは予算の問題だと思う、アトリエみたいに素材使いまわせないから。
[ 2015/11/09 08:08 ] [ 編集 ]
ほど程に楽しんだ身からしてもそう言われるとそうかなと思います。
希薄と捉えるか想像の余地があると思えるかで変わってくるのかと。
恐らくdaikaiさんは朝チュン描写よりそのものの描写が好きなんだと思います。
[ 2015/11/09 08:09 ] [ 編集 ]
ガストはアトリエシリーズ以外あんまり当たりゲーが無いよね...アトリエシリーズはちゃんと面白いんだけれども
よるのないくにはコーエーの無双の流用アクションで一本ゲーム作ってみましたってだけの印象だったわ
しかしここまでストーリーがおざなりなのはガストにしては珍しいけど、なにかあったのだろうか
[ 2015/11/09 08:37 ] [ 編集 ]
ガストはなぜ今更新規IPを作ろうとしたんでしょうね。
アトリエシリーズという、歴史と小規模ながら安定した人気を兼ね備えたIPをもってるというのに……。
これが他社なら「○○シリーズの新作でやると文句いわれちゃうネタをやりたい!」→「新規IPでやろう!」となるはずなんですが……。
今作はアクションゲーですが、あまりにクオリティが低くこだわりを感じられず。
百合要素を全面に推しだした作品を作りたかったのかとおもいきや、ものすごく配慮感ある扱い方……
そういえば、PV初披露のニコ生で、パーソナリティの声優のかたが百合という表現を使ったところ、出演してた開発者さんが否定して、お客様に委ねるみたいなこといってたなぁ……
作品の方向性やテーマを煮詰めないまま、見切り発車で開発がスタートしたタイトルだったのかも。
[ 2015/11/09 08:40 ] [ 編集 ]
締めの一行だけで全てを言い表してる感
[ 2015/11/09 09:12 ] [ 編集 ]
いや、ちょっと待って欲しい。
ひょっとしたら心の中にまだ残っている物があるかもしれない。
ぐさっ!と傷付いた心の傷とか・・・
[ 2015/11/09 09:36 ] [ 編集 ]
際どいかっこした美少女で釣る、そこまでだけの凡百のゲームだったか
釣るなら釣るでカグラくらい突き抜けてゲーム部分も作りこまなきゃねえ
[ 2015/11/09 11:59 ] [ 編集 ]
ライターが誰かさえわかっていれば買わないゲームですね。過去にも戦犯レベルの仕事をしている人だけに情報伏せてたのは許してはいけないレベル。
[ 2015/11/09 12:01 ] [ 編集 ]
なぜ、よりによってこれを…。
アトリエシリーズ経験者なら素直にアーシャのアトリエをプレイすることを強くお勧めしますよ。
これを基準に話されても、面白くないだけなので。
[ 2015/11/09 12:06 ] [ 編集 ]
これこそ無双のスタッフに作らせろよ…
[ 2015/11/09 12:12 ] [ 編集 ]
あらすじは壮大なのにゲーム内で描かれていることは小さい
世界ヤバいみたいな状況のはずなのに緊張感が見えないし、全体的に説明不足
とりあえず要素だけ入れとけば勝手に脳内補完してくれるだろうと、相手をなめきった手抜きシナリオ
そのくせパロディを入れるのは忘れない
バトルはゴリ押しでいける
でも音楽とキャラはいい
イメージエポックの精神はガストが継承することにしたのか、あるいは社員を引き取ってその人たちに作らせたのがこれなのか
この作品に限らずだけど、現実世界ではない舞台の物語でパロディやスラングを使って面白いと思ってるのは書いてる本人だけというのは覚えておいて損はないかと
[ 2015/11/09 12:21 ] [ 編集 ]
承認されてないからわからないけど、PS3でも出てますよ。

そうなんだよねー描写がカットされててなぜそうなったか基本的にわからずじまい。シナリオライター生田だからね…
[ 2015/11/09 12:23 ] [ 編集 ]
百合話のくだりで、最近の萌コンテンツに毒されすぎでは?
と思うけど、これを買う層はそこを求めてるんだろうなぁ。
ガストのターゲットミスかな。
[ 2015/11/09 12:31 ] [ 編集 ]
雰囲気ゲーかなと思ったらそんな感じでもないのか
[ 2015/11/09 13:00 ] [ 編集 ]
なんで外注でナマデンなんか呼んだんだろうな
[ 2015/11/09 13:06 ] [ 編集 ]
PS4版はグラを褒められるだけ良い
VITA版はグラもだめという
[ 2015/11/09 13:11 ] [ 編集 ]
確かに薄いけど、つまらなくはなかった。新規タイトルだし、次回作があればもう少し濃くなると思う(思いたい)
[ 2015/11/09 13:34 ] [ 編集 ]
アマゾンのレビュー、Vita版買った人のレビューでは「Vitaのグラフィックではキツイ、画面の綺麗なPS4版買ったほうがいい」と書かれ、
PS4版買った人のレビューでは「PS4で遊ぶほどではない、Vitaで十分」と書かれてて、悲しさしかなかった
[ 2015/11/09 13:50 ] [ 編集 ]
ゲームジャンルも制作会社も違うけど「戦闘とキャラグラがマシなったラストリベリオン」って印象。
[ 2015/11/09 13:51 ] [ 編集 ]
シナリオライターが確かサガフロのアセルスシナリオ書いた人なんでしょ
だから百合シナリオでって発注だと思うが。
まあナマデンさんは近年の俺屍2を筆頭に批判されまくりのシナリオばっか書いてるからな……評価されてるアセルスシナリオもラジカルドリーマーズも雰囲気シナリオだし、根本的に起承転結のちゃんとしたシナリオ作る技量がないんだよな……
[ 2015/11/09 13:54 ] [ 編集 ]
同じ有角だったらコナミの有角でいいドゥエ
ネタにもかっこよさも美少女も全部供給できる
[ 2015/11/09 13:59 ] [ 編集 ]
新規はいいんだけどね。これがつまんなかっただけさ。新しい新規を作ればまたラー油が買ってくれるから…
[ 2015/11/09 14:04 ] [ 編集 ]
クソゲーではないが、それより酷いという
[ 2015/11/09 14:42 ] [ 編集 ]
生田はアセルス書いてないぞ、原案とかアイディア出しとかやってそれを河津がかなり手を加えて形にした。
アセルスの人つうか新約聖剣とか黄金の絆の人だよ。
[ 2015/11/09 16:30 ] [ 編集 ]
ラー油が書いたあらすじ1.5行読んだだけで生田かなと思ってここのコメでやっぱり生田だったと思った。
[ 2015/11/09 16:37 ] [ 編集 ]
新規タイトルを出そうという意気込みは凄くいいと思うんですが出てきたものがこれなのはちょっとね。
せめてシナリオがもう少しマシだったならここまで酷評されなかったでしょうに…
[ 2015/11/09 16:42 ] [ 編集 ]
それっぽい台詞だけ散りばめていて
ストーリーそのものは破綻しているというかほぼ無いってのは
某13を思い出した
[ 2015/11/09 16:54 ] [ 編集 ]
とちゅうから読んでないけどぐさっ連打は草生える
[ 2015/11/09 16:56 ] [ 編集 ]
妖魔のくだりは完全にサガフロだな
発売前にスクショ見てRPGだと思ってたから
無双もどきとは意外だった
どうせ作るならDODくらいとんがってればな
[ 2015/11/09 17:51 ] [ 編集 ]
起承転結がちゃんと書けないのに何でライターなんかやってんだろ。
[ 2015/11/09 18:32 ] [ 編集 ]
PS3版抜けてたので追加しました!

>ほど程に楽しんだ身からしてもそう言われるとそうかなと思います。
>希薄と捉えるか想像の余地があると思えるかで変わってくるのかと。
>恐らくdaikaiさんは朝チュン描写よりそのものの描写が好きなんだと思います。
朝チュンもいいものだと想ってますよ俺は!
しっかりしたストーリーを展開した上であえて語らない部分を残す……というのなら「想像の余地がある」でいいんですけど、
このゲームの場合は単に説明を端からぶん投げてるだけとしか思えなかったので……。

>なぜ、よりによってこれを…。
>アトリエシリーズ経験者なら素直にアーシャのアトリエをプレイすることを強くお勧めしますよ。
>これを基準に話されても、面白くないだけなので。
いや完全新規タイトルなので発売前から目をつけてたんですよ。
別にこれ基準にガストについて語ってるつもりもないです。


[ 2015/11/09 19:29 ] [ 編集 ]
メーカーはナマデンシナリオ=地雷ってわかっていないのか。
それにしても、どうしてライターとしての腕がアレなのに有名タイトルに抜擢されるんだろ。
[ 2015/11/09 21:50 ] [ 編集 ]
ライターがなまでんの時点でお察しだった。
アトリエのコラボ報酬が欲しかったから買ったけど3日でクリアして即売ったわ。
5,000も戻ってきてワロタ
[ 2015/11/09 21:59 ] [ 編集 ]
たぶん「ハクメイとミコチ」とか「道割草物語」とかああいう作品のように
未知の世界で人間関係が構築された状態から始まる群像劇がやりたかったんだろうね
だから単純に寸劇部分の面白くなさのせいで破綻しちゃっているだけで、
そこが違えば見え方も変わったんだろうなと思うシーンがわんさかあるよ

ゲーム内容はきっと最初からヌルゲーにするつもりだったんだろうけど、
爽快感ゼロの手応えなのが「こんなもんでいいだろ」感が出てて辛い
動かして気持ちよくさえあれば、これはこれで悪くない内容になったと思うんだけどねえ…
[ 2015/11/09 22:02 ] [ 編集 ]
何だかラスリベとトキトワの悪いとこ取りみたいなゲームだな…
あらすじは中々面白そうなだけにタチ悪い
[ 2015/11/09 22:04 ] [ 編集 ]
俺は黄金の絆と俺屍2でシナリオライターの人の名前を覚えてたのでこれは買わなかったが…お疲れ
ラー油は個人名をあげて悪く書かないから偉いな…
(笑いどころにできる程度の場合は時々ギャグ的に書いてるけど)
[ 2015/11/09 22:08 ] [ 編集 ]
イメージエポックと本作を比較されている方がたまにいらっしゃいますが、
なんでや!イメエポの最終作品良かったし、それ以前も良作あったやろ!

『アークライズファンタジア』『ルミナスアーク3アイズ』『クリミナルガールズ』
『セブンスドラゴン2020』『闘神都市』『STELLA GLOW(ステラ グロウ)』
辺りは本当にオススメです。うわあ!ほとんど新納一哉さんと水谷英之さんの
おかげで御影良衛社長がアダルトゲームのリメイクしか活躍してねえ!

特に集大成と評価されているアークライズファンタジアとステラグロウの二作は、
前者は唯一の赤字で後者はイメエポ倒産後に発売というのが皮肉な話ですな。
底力を感じるこの二作だけでも、ラー油さんに是非ともプレイして頂きたいです。

倒産後も他社が『ルミナスアーク インフィニティ』『セブンスドラゴンⅢ code:VFD』
『クリミナルガールズ2』を開発したりで、イメエポは望まれていたんだよ!(錯乱)
まあ、インフィニティは別物かつストーリーがアレなのであまりオススメしませんが。

記事とほぼ関係ない倒産した会社のダイレクトマーケティングを長々すみません!
ただ、良作もあったのにラー油さん含め不評作しかやっていない方が多いので…。
[ 2015/11/09 22:12 ] [ 編集 ]
なんでこう、シリアスな物語をヘタクソなギャグでぶち壊しにする作品って無くならんのかね……
笑いや明るさとして成り立ってるかどうかぐらい事前判断する方法なんて一杯あるだろうに
どうにかならんのだろうか、このギャグ入れたい病
[ 2015/11/09 22:14 ] [ 編集 ]
購入リストには挙がってたけど嫌な予感がして回避したのは正解だったようだ
[ 2015/11/09 22:33 ] [ 編集 ]
ソフィーのアトリエ控えてたし買おうとも思わなかったけどちょっとイラストで釣られそうになりました。
ラー油さんアトリエシリーズやりましょ
[ 2015/11/09 22:51 ] [ 編集 ]
こういうのってギャグ入れたい病というよりも
ギャグを入れないと間がもたない病じゃないかなぁという気がする
(実際はギャグ入れても間がもってないんだけど)
あらすじと設定だけ思いついた創作初心者が、いざ書き始めたら何書いたらいいかわからなくなって
とりあえずギャグ入れて水増ししようとするみたいなのってわりとある
このシナリオも肝心のメインが掘り下げられてないということだし、似たような症状に見える
まあ仮にもプロがそんなんじゃ困るんですけども…
[ 2015/11/09 23:42 ] [ 編集 ]
ガストちゃんは大人しくアトリエだけ作っていればいいんじゃないかな…。
それだとジリ貧なのかもしれないけどさ。
[ 2015/11/10 00:05 ] [ 編集 ]
この何もない感じはラストストーリーを感じさせる
[ 2015/11/10 00:55 ] [ 編集 ]
>2015年11月09日 22:12:51
わかる、わかるぜ・・・JRPGのサイトに載ってたやつ全部買ったからな。
ちょっと広告に対して実力が足りなかっただけで、拘りは感じられたんだよ。
正直やってて辛い、面倒くさいのはあってもスカスカってことは無かったはずだ。
途中で投げたらそりゃ薄い体験だろうけども。クリアできないゲームは出してない。

ガストってPS1では色々出してた気がするんだけど
最近はアトリエとシェルノサージュくらいしか名前を聞いた覚えがない。
おれはザールブルグシリーズしかやってない。マリーのGBが好きだった。
[ 2015/11/10 01:27 ] [ 編集 ]
>メーカーはナマデンシナリオ=地雷ってわかっていないのか。
>それにしても、どうしてライターとしての腕がアレなのに有名タイトルに抜擢されるんだろ。

悪名高いシナリオ工房月光もそうだし特撮で良くも悪くも名高い先生とかもだけど
基本的には筆が早くて仕事を選ばない人には仕事がくるんだよ
こういう人に仕事が回ってきてる時点で製作が後手後手になってて
「とにかく間に合わせないといけない!」という状況なんだよ
だからこういう人たちに仕事を頼まざるを得ないような状況を作ったプロデューサーやディレクターが悪い
[ 2015/11/10 02:46 ] [ 編集 ]
なんというかガストの他のソフトを勧める人はそこまでガストちゃんのこと心配しなくても大丈夫だと思うの。
たまにはつまんないソフトも出てくるよねぐらいの気持ちでちょうどいいと思うの。
[ 2015/11/10 02:48 ] [ 編集 ]
ガストお得意の追加完全版の発売を待ちましょう
むしろそのために余力を残していたとも言えます
[ 2015/11/10 04:31 ] [ 編集 ]
DAIKAIさんがガストについて語る場合、
ファルカタやメールプラーナを挙げる気がする
[ 2015/11/10 08:08 ] [ 編集 ]
>メーカーはナマデンシナリオ=地雷ってわかっていないのか。
わかっていたと思うよ。だから発売まで脚本が誰なのか言わなかったし。

あと、悪食はアトリエをプレイせずに語ることが悪いみたいに言っているけどそんなことはないでしょ。
[ 2015/11/10 09:16 ] [ 編集 ]
>2015年11月10日 09:16:43
もしかしたら最初は普通にライターとして公表するつもりだったが
タイミング的にちょうどその頃、俺屍2大炎上があったはずだから
アレを見てマズイと判断したのかも知れない
・・・真面目な話、あの名前を見かけたら評判待ちした方がいいぞ~
[ 2015/11/10 11:04 ] [ 編集 ]
シナリオと声収録はかなり前にやったみたいだから時間がないは関係ないんじゃないかな、今回は
環境違っても毎回問題点一緒だし
[ 2015/11/10 11:21 ] [ 編集 ]
イメエポネガってるのは台詞にちりばめられたネットスラングや
モブに見られる歪んだオタク像に拒絶反応してる類だろう
その辺はセブンスドラゴンⅢでも残っててきつい瞬間はあった
それを理由に全否定するのは極端だけどね
[ 2015/11/10 11:46 ] [ 編集 ]
ツイッターとか見たけど
悪質さんはラー油さんがガストの他のゲームを「よるのないくに」を基準に見ちゃうことを危惧してるだけって感じよ
トキトワを基準にイメポのゲーム全般を語られてもイラってするっしょ?
THE戦車だけやってシンプルはクソだとか言われたらイラってするっしょ?

だからラー油さんはガストの名作シェルノサージュやりましょうぜ!今ならリアルタイム一年で最後までいけますよ!
[ 2015/11/10 14:48 ] [ 編集 ]
たまにギャグを挟むシリアスな雰囲気のゲームというとEoEかなあ
売上はほどほどだったけどあっちはまあまあ受け入れられてる
[ 2015/11/10 15:56 ] [ 編集 ]
ラー油さんの読書歴がそれなりに、こういう萌えに媚びたJRPGで
冷静に批判できると判った本棚整理記事の後だから一つ一つの言葉が重いw

本棚整理記事が無かったら、まあラー油さんってクソゲー耐性高いだけの
歪んだゲーマーで萌えとか百合とかわかんねーだけだわ!
と言われてしまえば、そうかも?と思っていたと思うけどw

考えてみればスパロボBX前にゴーグやAGEなんかの教養身につけたりしていて
律儀というか誠実というか変人というか宇宙人というかテヨン原人というか
まあ適当な目線で批判的な事は書かない人だ
[ 2015/11/10 19:23 ] [ 編集 ]
シャドウハーツ2とかはギャグとパロディだらけだったけど
決めるときはドシリアスで一片のギャグ要素もないって真逆のストーリーだったな
メリハリのない脚本が嫌われるのはゲームに限らないけど、こういうグダグダ脚本は本当に勘弁して欲しい
[ 2015/11/10 19:35 ] [ 編集 ]
ギャグとシリアスが絶妙にマッチしたRPGっていうとシャドウハーツ2が真っ先に浮かぶ。
毒にも薬にもならない作品ってある意味クソゲーよりも切ない気がする。
[ 2015/11/10 20:27 ] [ 編集 ]
>悪質さんはラー油さんがガストの他のゲームを「よるのないくに」を基準に見ちゃうことを危惧してるだけって感じよ

少なくとも今回のレビューでガストそのものや他のゲームについてのコメントは一切してないし
いらん心配じゃないかなと思うな。ラー油氏本人もコメント欄で書いてるけど
[ 2015/11/11 07:05 ] [ 編集 ]
ギャグが(悪い意味で)気になるかならないかっていうのは
物語に必要な部分が描かれているかどうかの違いじゃないかなあ
登場人物がしっかり描かれてたら、そんなキャラがときどきふざけたりするのも
それはそれで味って感じになるし
キャラクターの内面を描けないまま変な記号づけのためのギャグばかり連発されると
キャラクター自体への興味も失せるし、物語自体に対して冷めちゃう
[ 2015/11/11 15:18 ] [ 編集 ]
このレビュー凄く判ります。
アトリエもシナリオは適当感ありますけど
キャラクターの掘り下げや世界観はわりとしっかりしてましたからね。
そこら辺はそれなりにやってくれるだろうと思ったら
このザマだったんで期待はずれでした。
それにガストゲーやアトリエ好きが百合好きってわけでもないんだし・・・
なんかガストがユーザー層を勘違いした末に出来た
迷作って感じは凄く出てる気がしました。
[ 2015/11/12 16:59 ] [ 編集 ]
レビューお疲れ様です。
こういう率直な内容はこれから購入の参考にしようとしている
自分にとってすごく助かります。
[ 2016/06/05 20:50 ] [ 編集 ]
生田さんに仕事依頼しないといけないくらいシナリオ書ける人がいないってことなのかねえ
[ 2016/08/16 00:32 ] [ 編集 ]
よるのないくに2 ~新月の花嫁~12月22日 発売予定
シナリオ 柴田誠氏←これは期待できそうね

それにラスボスさんのデザイン、もはや芸術の域
[ 2016/08/29 13:45 ] [ 編集 ]
No title
フリープレイで遊んだけどきつかった
書かれてる通り満遍なく微妙な感じ
せめてアクションが無双の使い回しじゃなければなぁ
[ 2016/09/13 08:48 ] [ 編集 ]
No title
中古で3千円で買ったので
3千円だと思えば、面白い(笑)
[ 2016/09/25 12:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

日本のSIMPLEシリーズ人口
ad by google
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

DAIKAI-6

Author:DAIKAI-6
誰かが言っていた……。
夢見る心は
自由で真っ白なキャンバス
だってな!

連絡用アドレス
daikai10@infoseek.jp

※2chから転載禁止処分を受けた
ブログのリンク・転載は
ご遠慮願います

メールフォーム(意見・連絡等などあればこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
FC2アクセス解析