絶対SIMPLE主義

死力を尽くしてSIMPLEシリーズを応援するブログ

DS「SIMPLE DS THE ゾンビクライシス」レビュー!ドリフは太陽系から出ていけばいいと思うよ。

IMG_2269_20151215052851b32.jpg

SIMPLE DSシリーズvol.32 THEゾンビクライシス公式

行くぜ…THEゾンビクライシスのレビューだ!

何故今、俺がこのゲームをレビューするのか。
このゲームは発売当時に俺が酷評した作品なんだが、
軽く触れただけでレビュー記事を書いてはいなかったので、
いつかしっかりとレビューしたいとずっと思っていたのだ。
理由を一言で言うと「ゾンビにトドメを刺していなかったから」ということになるな。
当時は難易度イージーでクリアしたんだけど今回は難易度ノーマルでクリアしました。

2008年1月31日にDSで発売されたSIMPLE DSシリーズ34番目の作品。
開発はドリームファクトリー。トバルNO.1やエアガイツの開発元だったんだが……。
PS2時代から低評価ゲームを乱発するようになっていつしか悪夢の代名詞に。

ちなみに2008年の年末にタカラトミーから発売されたのが
同じくドリフ開発によるメジャーWii パーフェクトクローザー。
2008年はドリフに始まりドリフに終わる1年だった。



IMG_2272_20151215060046065.jpg

内容はタッチペンでゾンビを撃っていく3Dのガンシューティング。
基本的にキャラは自動で進んでいくのでプレイヤーはひたすら撃って行けばいい。
バイオハザードではなくザ・ハウス・オブ・ザ・デッド。
DSでゾンビをタッチで撃ちまくるゲームって意外と数が出なかったので、
そういう視点から見れば貴重な1本ではある。

方向キーでステージ開始前にセットした武器の切り替え。
タッチで射撃、弾が切れたらリロードボタンをタッチしてリロードだ。
とにかくタッチでゾンビを撃ちまくれ!
武器はゲーム進行で手に入り、ショットガンやマシンガンなど全9種類。

IMG_2270_20151215055206e35.jpg

ルートや武器が微妙に違うアレンとセリアのどちらかを選択してプレイする。
ストーリーは市街地で発生した暴動事件の鎮圧のために、
軍の特殊部隊である主人公たちが派遣されるところから始まる。
輸送中のヘリが何者かの攻撃を受けて墜落!襲い掛かるゾンビ!
辿り着いた研究所で明らかになるゾンビの謎!と、まあ凄くベタベタなヤツです。

様々な武器を使ってタッチ操作でゾンビを撃ちまくる3Dシューティング!
これだけなら結構楽しそうだったのに遊んでみるとどうしてこうなったんだ……という内容。

IMG_2273_2015121507112902a.jpg

問題点はなんと言っても恐ろしく冗長なステージ。
全7エリアで最終ステージを除くと1エリアが3つのステージに別れており、
つまり全19ステージとなるわけだが、1つのステージがとにかく長い。
1ステージクリアするだけでゾンビを100体から200体は撃ち殺す必要がある。
背景が変わらないまま、
ロクな演出も無く同じ敵と何十回も何十回も戦い続ける展開が果てしなく続く。

さっきまで何も居なかったのに、
カメラがちょっと動いて戻った瞬間にゾンビが3体出現してるとか、
そういう雑な出現パターンもうんざりするほど見ることになる。ゾンビテレポーテーション!
エリアの最後にはボスキャラもいるが、似たような見た目で似たような攻撃パターンのボスばかり。

IMG_2297.jpg

ステージを進むとこのような2択のルート分岐があり、銃で看板を撃って進むルートを決める。
が、このルート分岐があまりにも外道な仕様で、

「分岐を間違えると扉を開けるカギが手に入らなくてやり直し」
「正しい分岐を選ぶまで無限ループする。」


のどちらかがほとんど。もちろん敵は復活するしノーヒントだ!
ループした時にそれを説明するセリフなどは一切出ない。

代わり映えのしない背景のステージを延々と進み、
ループしてるのか、あとどのくらいでクリアなのか、
それすらまったく分からない状態で何十体も登場するゾンビと戦い続ける構成。
精神的に物凄くつらい。プレイしていると俺の心が腐っていく。
いや、最初から腐っていたか……。

ちなみにネットでこのゲームを検索すると「バグで無限ループから出られなくなる」的な文章が出てくるが、
普通にプレイしていても「バグってないか?」ってくらい冗長なので、
本当にバグでクリア不可能になるのか、
それとも冗長な展開をバグと勘違いしてるだけなのかは確認出来なかった。

……確認できなかったんだが、
1-1で選択肢を間違えると1時間プレイしても1-1をクリア出来なくなることは事実として挙げておきたい!
ちなみに選択肢を一度も間違えなければ20分くらいで終わる。

IMG_2287.jpg

6-1のトロッコでは無限ループとは別方向の試練がプレイヤーに襲い掛かる。
ミスすると即死の2択選択肢を15回以上連続でやらされるのだ。
敵の数が少ないのが救いだがそれでも地獄。マインドシーカーかテメェは!
俺がこのゲームの苦痛っぷりでエスパー能力に目覚めたら、
真っ先に製作スタッフの家をサイコキネシスで粉砕するからな!

IMG_2289.jpg

ゲームバランスにも極めて問題あり。

「いきなり画面内に敵が飛び込んできて攻撃してくる」
「カメラが動いた瞬間に敵が2体出現して同時に先制攻撃をしてくる」


みたいな理不尽な敵配置が中盤から激増。
敵の先制攻撃を1秒以内に銃で迎撃しないとダメージ!みたいな感じになるので、
悪い意味で遊んでいて気が抜けない。

IMG_2283_201512151535478f2.jpg

敵が2体いたと思ったらその後ろに投石してくるヤツが1匹隠れていたとか、
画面に表示された主人公の手の裏側に敵が出現するとか、
敵同士が重なって攻撃の瞬間を狙い打てないとかも多く、
とにかく敵配置が最初から最後まで本当に雑。腐りすぎだろこの敵配置。
バイトで雇ったゾンビにでもやらせたのかもしれない。

弱点を狙い打つと大ダメージを与えられたり、動きを止められたりする。
ボス戦ではこれが極めて重要なんだが当り判定が小さい上に
弱点に当っても効果音やエフェクトが変わらないので物凄く分かりにくい。

IMG_2271.jpg

9種類ある武器の大半がゴミで、
結局初期装備であるハンドガンで画面連打が一番安定するというバランス。

敵が攻撃する瞬間にカウンターで攻撃すると動きを止められるシステムで
ザコもボスもそれが基本の動きをしてくるのに、
ショットガンも手榴弾も攻撃範囲が狭くて複数の敵をまとめて吹っ飛ばせたりは出来ず、
1回撃ったら1回リロードとか使い物にならん。
使うとスコープ覗くスナイパーライフルは論外。ガンシューティングやぞ!

ましてや、中盤からは敵の先制攻撃ラッシュだからな。
一応、倒しても3回復活する敵も手榴弾だと一撃で倒せるとか
特定の敵はスナイパーライフルだと一撃で倒せるとかはあるんだけど、
隙を生むデメリットの方が大きいのでハンドガン使った方がいい。
しかもハンドガン以外の武器って弾数制限があるんで……。
たまーに落ちてる弾を拾う必要がある。

ハンドガン、攻撃力がハンドガンの半分だけど弾数2倍のダブルハンドガン、
連射できるマシンガンの3つで最後まで進んだ方がいい。
小型のネズミゾンビが10匹くらい連続で高速体当たりしてくるシーンがちょいちょいあって、
そこでマシンガン使わないと即死する危険性ある。

細かいんだけど何故か弾のリロードがドラム式なのが地味にストレス。
一瞬で弾がリロードされるのではなく数字が1つ1つ増えていく形式なので、
弾をたくさん使ってリロードするほど時間が掛かる。
特に90発撃てるマシンガンを使い切ってリロードすると3秒くらい無防備になるのでヤバい。

CWAA2ZkUwAA5a1Q.jpg

IMG_2298_20151215155733ed7.jpg

主人公のアレンを選ぶとセリフが「いくら倒してもキリがない」だの「まだ歩くのか」みたいな
プレイヤーの気持ちを代弁したようなセリフばかりで、
最終ステージ開始の第一声に至っては「やっと着いた…」である。

これで俺はやっと分かった。
このゲームの一見するとダメな部分はすべてプレイヤーを主人公に感情移入させ、
限界までゲームに没入させることを狙って意図的にやった仕様だったんだ。

何百体ものゾンビと戦い続ける地獄に放り込まれた主人公の絶望感と焦燥感をリアルに体感させる。
ゾンビをタッチし続けて疲れるプレイヤーの手は、銃の撃ちすぎで手が痺れる主人公の手とシンクロする。
主観視点なのももちろんそのため。プレイヤーの目に映る絶望はアレンの目に映る絶望なんだ。

ドラクエのように主人公が喋らなければプレイヤーは主人公に感情移入できるのか?
自由に動き回れる3Dのゲームなら臨場感があるのか?
そうじゃない。
主人公が喋るからこそ、自由に動けないガンシューティングだからこそ出来ることがある。

THEゾンビクライシスはニンテンドーDSというデバイスを限界まで使って
「プレイヤーと主人公の一体化を追及したゲーム」という題に挑み、見事に成功させた意欲作だったんだよ!

IMG_2295_20151215164534c4c.jpg

とでも言うと思ったか埋めるぞコラァッ!
思わずこんな寝言がケツの穴から出るくらいイライラしっぱなしだったわこのクソゲー!

IMG_2291_2015121515590683c.jpg

評価点としてはグラフィック。
ザコ敵のモーションは使いまわしバリバリではあるんだけど
ゾンビモノらしい雰囲気は出ているしステージのバリエーションもまあまあ。
色違いで水増しはしているが、
ザコ敵の種類もそこまで少ないわけではないんだよな。
ステージが冗長すぎてそれがまったく感じられないだけで!

ゲームオーバーになってコンティニューするとライフが1増えるので、
何度もコンティニューするとライフがどんどん増えていく救済措置はこのゲームで一番素晴らしい点。
この製作スタッフの神配慮による神仕様が無かったらクリア出来なかった。
製作スタッフには一切笑っていない真顔でありがとうございますと言いたい。
このゲームを地球上に生み出さないという配慮があれば更に神だった。

I258.jpg

「可愛げの無いクソゲー」とでも言うべきか。
本当に笑えないクソ要素のオンパレードで的確にプレイヤーの精神を摩り下ろしてくる。
DSのSIMPLEシリーズでトップクラスのクソなのは間違いないが、
DSで発売されたすべてのパッケージソフトの中で考えても相当上位に来るレベルと思う。

たまに「クソゲーの製作スタッフだってクソゲーにしたくてクソゲーにしたわけじゃない」という意見を見る。
確かに色々な事情があってどうにもならずクソゲーになったゲームも多いだろう。
しかしこのゲームを遊ぶとわざとクソゲーにしたんじゃないかと思いたくなる!これが理由のない悪意か!

タッチでゾンビを撃つゲームとか適当に作っても一定以上の面白さはあるはずだろ?!
何をどうやったらこんなにどうしようもないゲームになるんだよ!
すべての要素が奇跡のように噛み合ってプレイヤーへのストレスを爆増させている!

発売当時に俺は「ドリームファクトリーは太陽系から出ていけばいいと思うよ」とコメントしたんだが、
今改めて遊ぶと当時の俺はかなり心が広かった。
この宇宙に貴様らの居場所は無い、くらい言っても問題なかったね!

そんなTHEゾンビクライシスも発売から7年。
既に開発したドリームファクトリーはゲーム開発ではめっきりその名前を見かけなくなった。
数年前からフリーの3Dモーション作成用ツールを配信したりはしているようだが、
他に何をやっているのかまったく確認出来ない。

既に太陽系の外にいるのだろうか、それともまだ太陽系内で頑張っているのだろうか。
健在ならばそれでもいい。再び悪夢を生み出さないことを祈る……。

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
ツイッターのやり取りを見てないとわからない話で恐縮だが、
工作員さんの評価を先回りしてつぶす構成にちょっと感動した
[ 2015/12/17 00:34 ] [ 編集 ]
ああ、ドリフってそっちの……
[ 2015/12/17 00:40 ] [ 編集 ]
ドリフはまだ生きていたのか!ではいずれ第二第三のゾンビクライシスが…!
[ 2015/12/17 01:05 ] [ 編集 ]
答えを求めて亡者共倒しながら道を延々と彷徨うなんてまるで修行ですね…
[ 2015/12/17 03:06 ] [ 編集 ]
simple2000だけなのかと思ってたけど他のsimpleも対象なのか
それはいいけどなぜわざわざ一発目にこんなゲームを…

まあ明日に期待
このsimpleって実はまあまあ面白いゲームだったのかーって思うような記事がいいな
[ 2015/12/17 03:11 ] [ 編集 ]
再プレイ&レビューお疲れさん。
ステージが冗長というのはクソゲーにありがちだなぁ、と。「ボリュームがある」と「冗長」は違うだろう。それに、選択を間違うと無限ループしたり即死したりというのは、作ってる時点でマズいと思わなかったのだろうか…。

あと、どうでもいいけど、ナイフのデザインが自分好みのカッコいいデザインで好き。
[ 2015/12/17 04:39 ] [ 編集 ]
No title
ドリフだしバグと間違われても仕方ない…わけねーわ!こんな仕様バグと変わらねーよ!
わざわざ地獄からスタートするその心意気、今回かなり本気ですね
[ 2015/12/17 06:47 ] [ 編集 ]
ドリフってバーチャと鉄拳のスタッフが作成しスクエアが出資する夢の会社で
最初はトバルなど良作を作ってたのにいつのまにはダメな会社の代名詞になってた
[ 2015/12/17 07:01 ] [ 編集 ]
なんというかここまで読んでいてやりたくなくなるレビューも久々だ
[ 2015/12/17 07:03 ] [ 編集 ]
ドリフは既に禁断の果実を手にインベス達と共に外宇宙に旅立っていた…?
[ 2015/12/17 07:34 ] [ 編集 ]
全体的にすごかったがマインドシーカーのくだりで噴き出した
プレイも文章もすげえよ…
[ 2015/12/17 08:01 ] [ 編集 ]
>このsimpleって実はまあまあ面白いゲームだったのかーって思うような記事がいいな

ちょっとゲームをやったことある連中には
シンプルシリーズ=総じてクソって認識が強いと思うから
俺もそういう記事の方がいいと思うけど
まぁ個人のブログだしな
[ 2015/12/17 08:08 ] [ 編集 ]
No title
いやー笑った。
文才ある人のキレキレの文章は読んでて幸せになるな。ラー油氏にこのレビューを書かせたというだけでこのゾンビ存在価値あったぞ
マインドシーカーとサイコキネシスのくだり最高だったわ(笑)
[ 2015/12/17 10:05 ] [ 編集 ]
一発目から糞ゲー情報収集家が泣いて喜びそうな記事ですね
[ 2015/12/17 10:26 ] [ 編集 ]
No title
一度酷評したゲームをあらためて突き詰めてやっぱり酷評する、まさに死体蹴り(ゾンビだけに
[ 2015/12/17 10:31 ] [ 編集 ]
No title
すごい!工作員さんの芸風(?)も取り入れるようになったんですね!
非常に感動的で面白いレビューでした。
(プレイしたいとは思わない)
[ 2015/12/17 11:03 ] [ 編集 ]
>ちょっとゲームをやったことある連中には
シンプルシリーズ=総じてクソって認識が強いと思うから

だとしたら、絶賛記事だけだと逆にシンプル=クソゲーを喜んでやる奴なんだなって思われちゃうからなあ
[ 2015/12/17 11:43 ] [ 編集 ]
撃ちまくってリロードして、最序盤はホント面白いゲームのフリをしてるんだよねコレ…
右手でタッチペン、左手でDSの中央を持ち親指で画面押してリロードと、操作も軽快
どう考えても「シンプル」に作ってくれさえすれば面白かったはずのゲームなんだよね…

「悪意を持って作られたクソゲー」という意見には俺も賛成です
あんな頻繁なルート分岐(しかもループ)なんか絶対に必要ないし、
ましてその移動が無駄に長くて時間かかるとか悪意以外の何物でもないもん…

あと、確か主人公がカーブする感じで移動するシーンで、
ゾンビが画面外に出ちゃって迎撃できないでダメージ食らう「テストプレイしたのか?」みたいな場所もあった気がする

普通のダメすぎるクソゲーよりも、こういう「普通に作りさえすれば面白くなっただろ!」みたいなクソゲーが百万倍嫌いだわ…
[ 2015/12/17 14:13 ] [ 編集 ]
評価の低いところから徐々に登り詰めていくのかもしれないぞ
カタルシス!
それはさておきDSだろうとホラーゲームは見つけると手に取ってしまうからな
ゾンビクライシスは止めておくよ
[ 2015/12/17 15:05 ] [ 編集 ]
太陽系を追放されたドリフターズたちは銀河系で新たなる力を手に入れ、再び地球に舞い戻ってくるのだった。
そういうノリのゲームを昨日クリアしたばかりなので何だか感慨深いぜ。いやこっちはグッドエンドだったけど。
最近よく聞く「最初からダメな作品を作ってやろうなんて気持ちのクリエイターはいない」って意見はわかるし支持してるけど
どうしようもならないことが重なった結果ぐだってしまったのと
早い段階から妥協したタダの手抜きは完全に別であって、基本的に後者が多い気がしなくもないのです
[ 2015/12/17 17:36 ] [ 編集 ]
選択肢の標識は、撃って選んで、ループして戻ったなら、
撃った跡とか残ってれば、救いがあるんですけどね…。

DSゲーは、今やるとけっこう尖ってるものも多いんで
掘り起こす価値は高いと思います。
[ 2015/12/17 20:17 ] [ 編集 ]
マインドシーカーは最終試験が正解の扉を連続で当てなければならないという点が全く一緒なので
比喩の文才というよりは、あのクソゲーを咀嚼したことあれば嫌でも思い出すレベルだと思うw
クソゲー繋がりというだけでなく、正確な引用というのが、このゲームの恐ろしさを表している

ラー油さんはクソゲーという毒要りカプセルを噛んで、普通の人間なら即死なのに「毒って以外と味無いわ」
から始まって苦しみつつライフゼロでも中々死なずエンディングまで見て「死んでみたけど来世とかなかったわ」
みたいなレビューを書ける宇宙人で、死なないからゲームとして面白くない部分に冷静に向き合える仮説

ラー油さんにはもっと人間にとっては有害なゲームを咀嚼して欲しいですね!
[ 2015/12/17 21:19 ] [ 編集 ]
このトロッコはやっぱりネプリーグの影響でも受けてるんですかね……
ドリフはラー油に100万円贈呈するべきだと思う

ラー油は何だかんだ言って評価甘い方だと思ってるが、
今回も「製作スタッフの家を粉砕」で、「製作スタッフの頭を粉砕」でないところに優しさを感じますな
[ 2015/12/17 21:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

日本のSIMPLEシリーズ人口
ad by google
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

DAIKAI-6

Author:DAIKAI-6
誰かが言っていた……。
夢見る心は
自由で真っ白なキャンバス
だってな!

連絡用アドレス
daikai10@infoseek.jp

※2chから転載禁止処分を受けた
ブログのリンク・転載は
ご遠慮願います

メールフォーム(意見・連絡等などあればこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
FC2アクセス解析