絶対SIMPLE主義

死力を尽くしてSIMPLEシリーズを応援するブログ

PS「SIMPLE1500 THE 恋愛アドベンチャー おかえりっ!」レビュー!今も色あせないSIMPLE屈指のノベルゲーム!

aa (2)

SIMPLE1500 THE 恋愛アドベンチャー おかえりっ! 公式


SIMPLE1500 THE 恋愛アドベンチャー おかえりっ!のレビュー行くぜ!
2001年の12月20日にSIMPLE1500で発売された作品だ。

aa (3)

PCで発売された全年齢ソフトである「おかえりっ!〜夕凪色の恋物語〜」の移植で、
メインメニュー画面もそのPC版を踏まえたデザインになっている。移植担当はヒューネックス。
後に解像度を上げたドリームキャスト版も発売された。

内容は5人のヒロインとの恋愛模様を描いたADVだ。
SIMPLE1500シリーズで恋愛モノはファンディスクであるTHEギャル麻雀を除くと3本出ているのだが、
何故か一番面白い本作品だけゲームアーカイブス化されていない。
霊長類を代表してD3パブリッシャーに抗議するために今回レビューをすることにしたぞ!

キャラクターデザインはアニメ版セーラームーンのキャラデザを務めた只野和子。
シナリオはベテラン脚本家の志茂文彦が担当している。

>声の出演:坂本真綾、池澤春菜、川澄綾子、西村ちなみ、加藤優子、くまいもとこ他

声優陣もかなり豪華だ。メインヒロインが坂本真綾ですよ。しかもフルボイスですよ。
ゲームアーカイブ化されない理由がなんか分かったような気がする!
我、天啓を得たり!

今見ると凄まじく豪華だなぁスタッフ。
特に志茂文彦ってアニメだとGガンダムの脚本やっててダイガードのシリーズ構成でもある。
未確認で進行形のシリーズ構成、脚本もこの人か!のんのんびよりの脚本もやってる!
Kanon、Air、CLANNADのシリーズ構成・脚本もだ。



aa (23)

内容は非常にオーソドックスなノベルゲーで、文章を読み進めてたまに挟まる選択肢や、
フリー移動パートでお目当てのヒロインと会話して
好感度を上げていけば各ルートに入ってベストエンド。

移動パートでどの場所にどのキャラがいるかが表示されるし、
バッドエンドもいくつかあるが攻略難易度は低い。むしろバッドエンドコンプする方が大変かも。
メインヒロインは5人だが、おまけ的にエンディングが用意されてるサブヒロインも数人いる。

aa (24)

ざわ…ざわ……。

aa (65)

この手のタイトルを100本以上手掛けてきた老舗のヒューネックスが移植担当だけあって、
セーブデータは15個まで残せる、スキップは既読スキップ&全文章スキップの選択可能、
自動で文章が進むオートモード有り、ボイス再生に対応したバックログ有り、CGモード有り。
BGM、SE、ボイスはそれぞれ個別に音量調節が可能と、スキの無い作りになっている。

aa (8)

aa (11)

シナリオは10年ぶりに自分の故郷である「姫神島」に帰ってきた教育実習生の太平洋平が、
4週間の実習を行いながら島で様々な女の子と交流を深めていくという内容だ。
ちなみに主人公の名前は変更不可能。

THE恋愛アドベンチャーというタイトルにはなっているが、
姫神島を取り巻く状況や謎がシナリオの中心に深く絡んでくるし、
どちらかというと人間ドラマが中心。
ギャルゲーというより、「恋愛要素もあるノベルゲーム」という言い方をしたくなるかな。
いいキャラが揃ってるしシナリオも良質だ。

aa (16)

メインヒロインの篠原 渚(cv坂本真綾)は主人公の幼馴染で、主人公が下宿している民宿の娘。
「お兄ちゃん!」と呼びながら毎朝起こしに来る明るい性格のいい子。
王道の妹系キャラである!

aa (15)

そこら辺のツボはしっかりと押さえたシナリオ展開になっていて
もうこの主人公大好きっぷりや、セリフのやり取りが本当に可愛い。
他のヒロインルートでの距離感も好きだったり。
それはそれでちゃんと幸せになってるんだろうなって思えるとこがいいんだよな。

aa (27)

渚の妹である篠原緑。主人公の教え子の一人で小学4年生だ。
いかにもこの年の子供っぽい生意気なキャラ。
劇中だと「背伸びしたがりでちょっと生意気な子供」らしい可愛さが見事に描かれていて、
そこにCVのくまいもとこの声がぴったりハマっているぜ。
露骨に浴衣を褒めて欲しがるシーンとかめっちゃ可愛いんですよ。

aa (35)

ちなみにサブキャラですがエンディングあります。
おい教育実習生!

aa (21)

どうでもいいんだが、
主人公が教えるモブの子供に六芒星がプリントされた謎シャツを着てる男子がいて、
出てくる度になんか気になってしまった。
毎日学校に行くからコイツの出番が地味に多くてな……。

aa (38)

渚シナリオだと特に出番が多いのが民宿を手伝っているお婆さん。
いかにもなキャラでめっちゃいい味出してる。大好きだわ。

aa (69)

こちらはヒロインの一人である藤崎 晶(cv川澄綾子)。
主人公の教え子である潮の姉。
ある事情で都会からド田舎の姫神島に引っ越して荒れまくってるギャルで、
死ね死ね言いまくるし性格は最悪。
ホラー映画だったら一番最初に死ぬか、
最後まで生き残って「なんでアイツが生き残るんだよ!」って言われるポジションだ。

aa (71)

晶が凄いのは最後の最後までいいところがまったく無い点だな!
いわゆるツンデレではなくて性格が凄く悪いだけっていう。

しかしこのキャラだからこそ徐々に心を開いていく展開で、
「このクソ女、結構かわいいとこあるじゃねーか……」って思える。
シナリオもキャラもかなり好き嫌い分かれるが、
俺はあのエンディングで「本当にめんどくせー女だな!」って笑えたので嫌いじゃないぜ。

aa (53)

こちらもヒロインの一人である姫神 澪(cv池澤春菜)。島を昔から統括している姫神家の一人娘。
「巫女」として不思議な力を持っていて動物とも心を通わせている。
超箱入り娘で世間のことを何も知らず、
偶然出合った主人公から音楽を聞かせてもらって感動したり。
優しい笑顔と素直さに癒されるぜ。

簡単に言うとオタクを殺すことに特化したキャラだな……!

aa (54)

巫女としての役目に縛られた澪に外の世界を見せたいが、
本当にそれが正しい事なのかと葛藤する主人公。
そして自分以外のことを第一に考える澪というシナリオ展開は
もう幸せになっていいんだよ澪…!ってなったわ。

aa (63)

主人公の教え子の一人で、澪のお世話役である摩耶も澪シナリオだと重要なポジション。
最初は澪のことを想う気持ちから主人公に敵対心むき出しなんだけど徐々に解れて行く。
これが大変可愛い。エンディング無いのが残念ですね。

aa (29)

ヒロインの一人である板東光(cv西村ちなみ)。
父親に連れられて子供のころから学校に行かずに遺跡探しに突き合わされている。
胡散臭い関西弁で話す天真爛漫で豪快なキャラだ。デザイン好きだなあ。

aa (60)

シナリオは義務教育すら受けていないので主人公が字の読み書きから教える展開に。
教育実習生って設定が生きてるし、
学ぶことが楽しくなっていく光の喜びっぷりや、時折叩き付けてくるギャップ萌えにはグッと来る。
シナリオもキャラと同じで全シナリオ中一番明るい内容だ。
最後に攻略するとちょうどいいかな。

aa (82)

他のヒロイン4人が17~19歳な中、
一人だけ27歳と最年長の高倉波美(CV加藤優子)こと波美先生。
主人公よりも年上で、養護教諭かつ島唯一の医師として頼れる大人の姿を見せてくれる。

aa (81)

波美先生シナリオは教え子の一人であり、
無口で空想の友達とよく話している立花亜紀ちゃんとの交流が中心だ。

aa (80)

上げる前に一度下げる展開が多いこのゲームだが、
波美先生シナリオの下げっぷりは生々しさが凄くてマジで辛いぜ!
人間的な弱さを見せつつも、それを乗り越えていく姿が素敵。

aa (32)

サブキャラの嵐山時夫。主人公の同級生で、どう見ても女だけど男です!
全シナリオ通してかなり頼りになるヤツで、スゴ腕の漁師として島民からも一目置かれている。

aa (64)

サブキャラですがエンディングあります。

……あるの!?

aa (49)

とにかく人物描写と見せ方が非常に丁寧なゲームで、
どのキャラも年相応の等身大な描き方が秀逸。
プレイヤーが慣れてきたところでドン!と急展開を叩き付けてくる作りでやめられなくなる。

aa (39)

いかにもギャルゲーというノリは薄くて、サービスシーンも水着があるくらい。
終盤はかなり超展開があったりするが、誰でも遊びやすいゲームじゃないかな。

aa (87)

CG枚数も非常に多いし、全キャラクリアまでに20時間以上遊べる。
とても1500円とは思えない内容だぜ。いや元々フルプライスだったんですけども!

欠点はモブキャラに棒読み気味のキャラも多い点か……。
メインキャラは安定してるんだが。

欠点というかゲームとしての構成にはやや問題アリ。
基本的には渚、澪、晶の3シナリオがメインで、
波美先生と光の2シナリオでその裏側にある島の秘密が明らかになるという構成。

なんだけど、別にキャラにロックが掛かっているわけでもなく最初から全員攻略可能なので、
「俺のターン!真っ先に27歳の保険の先生を攻略してターンエンド!」
とかやると他のシナリオがややネタバレ気味に。
まあ、どのシナリオも独立してるからそこまで致命的ではないんだが、
俺としては波美先生と光のシナリオは最後に回すことを推奨するぜ。

aa (73)

欠点ではないんだがヒロイン同士のやり取りはもっと見たかったなー。
光と晶のやり取りとか面白かったので。

aa (52)

今遊んでも良く出来ている名作。
SIMPLEシリーズでは移植、廉価版、オリジナルで様々なADVが発売されているが、
その中でもトップクラスに面白いゲームの一つだ。
ゲームアーカイブス化されていないのが本当に残念……!
中古ならそこまで手に入り辛いタイトルではないと思うのでぜひ一度プレイして欲しい!


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
これは未だに古びない(晶のパラパラ除く)いいゲームですね

PC版の売れ行きは芳しくなかったようで、
PSとDCへ移植されたあとに
開発元(ライトスタッフブラザーズ)の掲示板に
「PC版クリアしました!」って書き込んだら
すごく感謝されたのを覚えてる

他にも、只野和子が同人CG集をいっぱい出してたり、
ロケ地の真鍋島にファンが残してきたカードに
志茂文彦本人の書き込みがあったり、
スタッフに愛されてる感じが方々で伝わってくるゲームだったな

ほんとに、こういう名作こそアーカイブス化が急務だと思います
ちなみに初手で波美先生に突っ込んだのは私です
[ 2015/12/29 09:55 ] [ 編集 ]
最後の画像、絶対モブ男子がサバトとか開いて世界が滅ぶバッドエンドですよね?
好感度が一番高いヒロインが血で書かれた魔方陣の中で血塗れになってますよね?
[ 2015/12/29 10:18 ] [ 編集 ]
CG一覧画面の左下が気になる
[ 2015/12/29 10:19 ] [ 編集 ]
これはアーカイブ化してほしい。
時夫の存在には驚いたなよなあ。
もっと驚いたのは波美先生が一番の年上ヒロインじゃない事ですかね・・・
[ 2015/12/29 14:52 ] [ 編集 ]
移植系やPS1のはやらないと思ってたら意外なタイトルが!
光るところは少ない地味な作品だけど、全体から漂うノスタルジックな雰囲気はたまらないよね

晶が本命だったけど、そんなに嫌な娘だったかなあ?(記憶違いかもしれないが)
口や性格は悪いが、素直になれない若さにまかせた強がり系のキャラという印象だったが…
晶と光だけクリアして積みゲーにしてたけど、いい機会だし再プレイしてみます
[ 2015/12/29 15:47 ] [ 編集 ]
胸に六芒星ってブラックドラゴンを思い出す
時夫はなんていうか色々属性を盛り込みすぎじゃないですかね・・・
[ 2015/12/29 16:25 ] [ 編集 ]
・単に性格の悪いヒロイン
・義務教育を受けていないヒロイン

これだけで破壊力すげーぞオイ
当時知っていれば絶対買ったものを…
[ 2015/12/29 17:00 ] [ 編集 ]
面白そう…と思ったけどアーカイブスないのか
中古探してみるか…
[ 2015/12/29 23:26 ] [ 編集 ]
このゲームを取り上げてくれてありがとう。滅茶苦茶好きなゲームです。
これが1500円で買えるとは奇跡か!と思ったくらい。

時夫の「この島は貧乏なんだよ」というセリフが印象に残ってるなぁ…
ギャルゲーらしからぬ深い人間ドラマでした。
絵、音楽、ボイス、シナリオ、システムに至るまでみんな好き。
[ 2015/12/30 00:29 ] [ 編集 ]
 
当時はSIMPLEというか新作低価格ゲーは偏見の目で見てたので
完全にスルーしてた
過去の自分にこのレビューを見せたら即購入レベルだわ・・・
[ 2015/12/30 10:07 ] [ 編集 ]
ラー油スマン、正直に言おう
SIMPLEシリーズのレビューで欲しいと思ったのはこれが初めてだ
[ 2015/12/31 23:24 ] [ 編集 ]
これとcannonで恋愛ADVにはまりましたw

晶の最後のキスシーン一枚絵が好きでした、あの角度の一枚絵はなかなか無いと思います。
[ 2016/02/09 04:38 ] [ 編集 ]
つい最近、10年以上振りに再プレイしたけど本当にこの作品は隠れた名作ですね
一人一人キャラの個性もしっかりしているし音楽もシナリオも素晴らしい
[ 2016/03/16 22:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

日本のSIMPLEシリーズ人口
ad by google
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

DAIKAI-6

Author:DAIKAI-6
誰かが言っていた……。
夢見る心は
自由で真っ白なキャンバス
だってな!

連絡用アドレス
daikai10@infoseek.jp

※2chから転載禁止処分を受けた
ブログのリンク・転載は
ご遠慮願います

メールフォーム(意見・連絡等などあればこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
FC2アクセス解析