絶対SIMPLE主義

死力を尽くしてSIMPLEシリーズを応援するブログ

3DS「THE 脱出ゲーム~裏切りの密室~ 」レビュー!前後編の後編!無慈悲過ぎる難易度がプレイヤーを焼く!

4171.jpg

@SIMPLE DLシリーズ Vol.14 THE 脱出ゲーム~裏切りの密室~ オフィシャルサイト

THE脱出ゲーム~裏切りの密室~のレビュー行くぜ!
本作はTHE脱出ゲーム~危険な5つの密室の続編になっている。


メーカー:ディースリー・パブリッシャー
機種:3DSダウンロード専用ソフト
ジャンル:脱出ゲーム
配信日:2013年7月31日
価格:700円
体験版アリ

密室に閉じ込められた主人公となって、
タッチで部屋のあちこちを調べてアイテムやヒントを収集し、
すべての仕掛けを解いて部屋から出ることが出来ればステージクリアの脱出ゲーム。

「THE密室からの脱出」シリーズでお馴染み。
職場に意味不明なセキュリティロックが
死ぬほどありそうなゲームメーカー第一位であるインテンスが開発。

IMG_4064_2016071015424565d.jpg

ゲームとしてはオーソドックスな脱出ゲームだが、THE密室からの脱出とは違い、
キャラクターやストーリーに力を入れた新たなシリーズだ。
前作からの続きになっていて、基本的な部分はすべて一緒。
ストーリーは本作で綺麗に完結する。

これずっと完全新作だと思ってたんだけど
元は2012年にauスマートパスで出てた作品だったのね……。
謎解きなんかは変わってるようだけども。


IMG_4065_201607101545563c0.jpg

今回のステージは忍者屋敷、エレベーター、電車、マンションなど。

IMG_4068.jpg

IMG_4071_20160710155316474.jpg

ステージに合わせた仕掛けやアイテムが次々に登場。
目を皿のようにして直感で画面をクリックしまくってアイテムを探し、
意味の分からない記号や模様、
不自然な配置のオブジェからヒントを導き出してナンバーロックやパスワード入力を解く!
いつも通りの内容。

どことなく歴代のTHE密室からの脱出シリーズを思わせるステージが多くていいね。
いやまあ…単なるネタ被りなんだろうけど!

IMG_4074_201607101545530e7.jpg

IMG_4067_20160710154551f52.jpg

前作と比較すると主人公が誰かと一緒に脱出するステージが増えているのが長所だな。
脳筋バカのダイスケに、天然でマイペースのクルミなど。
登場キャラはみんなキャラ立っているので一緒に脱出するのが楽しいぜ。

IMG_4062.jpg

IMG_4063_2016071015564487e.jpg

特定の行動をすると解除される実績リストも前作に引き続き登場。
一定以上リストを埋めるとおまけシナリオがアンロックされる。

IMG_4072.jpg

前後編の後編なので初心者モードの存在や実績でのやり込みなど
システムや仕様は同じで新たに語ることはないんだが、今回は難易度があまりにも高い。

元々、インテンスの脱出ゲームは高難易度がウリなとこあるんだが、
それにもしても今回はさすがに理不尽に感じるほど難しいぜ。
3DSのSIMPLEシリーズで発売された脱出ゲームでは本作がぶっちぎりで一番難しい。
「こんなの分かるかよ!」レベルの謎が次々に登場。
遊んでると俺の頭から脳みそが脱出してそのまま実家に帰りそうなくらい難しい。

いや、難しいというか全体的に捻り過ぎで、
ヒントを手に入れてそのヒントを入力するまでの流れが単純に分かり辛く感じた。

エレベーターステージは謎解きの難易度の高さに加えて、
階層を切り替えて調べられる場所が多く、行ったり来たりが面倒という難点も。
初心者モードだとヒントが見られるんだが、最終ステージはこれを封印されるという徹底っぷり。
前作に引き続き、発動するとセーブ不可能で失敗すると即死の謎解きもあるので厳しい。

ストーリーも全体的に強引かつチープで色々と惜しい。
主人公の仲間のダイスケは面白いしヒロインのサクラやクルミは可愛いし、
エンディングは綺麗に終わって良かったんだけどね。
黒幕はキャラは良かっただけにもうちょっとしっかり描写できてれば……。

IMG_4066.jpg

悪くはないんだが前作とセットだと1400円というコストパフォーマンスの悪さ。
あまり上手く融合できてないストーリー部分と密室要素。
難易度があまりにも無慈悲で、THE密室からの脱出シリーズに慣れてる人でもオススメし辛いバランス。

……と、やはり前作に続いて色々中途半端という結論になってしまうなー。
THE密室とは違うテイストの脱出ゲームって路線は良かったものの残念。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
絶対脱出ゲーム主義になりつつあるなぁこのブログ。
[ 2016/07/10 20:17 ] [ 編集 ]
密室のサクリファイスも難易度高い上に詰まると先へ進めないって構造だったけど、
それを上回るっていうか、先が見たいから何としても解いてやろうって思わせるだけのストーリーがあったからなあ
結局はそういう所なんじゃないかと思う次第
[ 2016/07/10 20:56 ] [ 編集 ]
「ドツボ」が暫く何のパロディか分からなかったけどスティック菓子の流れからしてトッポか
[ 2016/07/10 21:56 ] [ 編集 ]
あートッポか、これだけ分らなかっただけになんかすっきりしたありがとう
[ 2016/07/11 08:41 ] [ 編集 ]
前作のレビューのこのシリーズじゃない方の密室シリーズはBGM同じに衝撃を受けてしまった
単調なアドベンチャーこそ音には気を使って欲しいけどなあ
[ 2016/07/11 09:56 ] [ 編集 ]
No title
ボッキーはアウト
[ 2016/07/11 12:58 ] [ 編集 ]
ごめん、今日は更新しなかったのかって思ってしまいました・・・
[ 2016/07/11 14:49 ] [ 編集 ]
>遊んでると俺の頭から脳みそが脱出してそのまま実家に帰りそうなくらい難しい。
ワロタwwww
[ 2016/07/11 18:27 ] [ 編集 ]
>2016/07/10 20:56
ま、そっちはフルプライスのゲームですから多少はね?

個人的には忍者屋敷の謎だけが、特定の分野へのプレイヤーの知識を必要としてると感じた
他はそれほど難しくは感じなかったというか一定の納得感があったよ
絶対的に謎が難しいんじゃなくて不親切という方向で、ヒント使って殆ど答え見れば先に行ける
その際に「ここに気づけば自力で解けた!」って感じより「こんなの知らないよ!」ってなる問題

スマホで出していたから、そこはネットで調べてもいいよって突き放していたのかも知れないね
[ 2016/07/11 19:27 ] [ 編集 ]
なんか忍者屋敷で脱出って見覚えあるなーと思ったらやっぱりこれ、
2011年頃にガラケーのアプリで出てたやつですね。
そのデバッグのバイトしてました。懐かしい。
同じ現場で浮気彼氏のデバッグも少々やりました。
移植版は別物だし、昔の事なのでもうまったくの無関係者ですが、
楽しんでおられるのを見るとなんだかちょっと嬉しい感じがしますね。
[ 2016/07/12 09:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

日本のSIMPLEシリーズ人口
ad by google
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

DAIKAI-6

Author:DAIKAI-6
誰かが言っていた……。
夢見る心は
自由で真っ白なキャンバス
だってな!

連絡用アドレス
daikai10@infoseek.jp

※2chから転載禁止処分を受けた
ブログのリンク・転載は
ご遠慮願います

メールフォーム(意見・連絡等などあればこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
FC2アクセス解析