絶対SIMPLE主義

死力を尽くしてSIMPLEシリーズを応援するブログ

3DS「CREEPING TERROR クリーピング・テラー」レビュー!気合感じるホラーだがゲームバランスが惜しい!

11 (15)

クリーピング・テラー | SUSHI TYPHOON GAMES公式

エンディング全部見たのでクリーピング・テラーのレビュー行くぜ!


メーカー:メビウス
機種:3DSダウンロード専用ソフト
ジャンル:サバイバルアクション
発売日:2017年1月18日
価格:990円

完全新規のホラーゲームで日活が立ち上げたゲームレーベル「スシタイフーンゲームズ」の第二弾!
配信・開発はメビウスとなっているぜ。
当初は「Freak Out Play Tag(フリークアウト プレイタグ)」というタイトルだったが変更になった。

2016-10-01-222145_20161008171137d66.jpg

VITA「刺青の国」レビュー!日活が萌え×刺青でゲーム業界に殴り込み!意気込みは感じられる1本!

スシタイフーンゲームズの第一弾だった刺青の国は
美少女キャラに刺青入れて東京23区の制覇を目指すというぶっとんだ内容だったが、
今回のクリーピング・テラーはスーパーファミコンからプレイステーション1時代を髣髴とさせる
2Dの横スクロールの王道ホラーゲームとなっている。
クロックタワーやトワイライトシンドローム辺りがモチーフだとか。

なかなかこだわりを感じられる作りだったし
1000円以内に抑えて来たところも評価したいが、
ゲームバランスなどに難があって惜しい作りだったぜ。


11_201701201021379bc.jpg

舞台はアメリカ。日本からホームステイしてきたアリサが主人公だ。

友人であるエミリー、ボブ、ケンの3人と共に、
恐ろしい噂がある古い屋敷に肝試しにやってきたが、
事故に巻き込まれてアリサだけがはぐれてしまう。
そして現れるスコップを持った謎の怪人!屋敷内に散りばめられた謎!
スマホのライトアプリを頼りに探索を続けるアリサは果たして生きて帰れるのか!?

というようなストーリー。
懐中電灯では無くスマホに入れたライトアプリを使うのが今風。

11 (2)

洞窟や屋敷など様々な場所を探索していく内容。
はぐれた仲間を探したり、扉を開くためのカギを探したり、
脱出に必要な情報を集めたりしてゲームを進めていく。

11 (5)

分割された誰かの日記や新聞の切れ端などがあちこちに置かれており、
これを集めることでストーリーの全貌が見えてくる作り。

11 (16)

下画面にはマップや次にすることが大まかに表示されている親切設計で、
普通の扉とカギの掛かった扉を別のアイコンで表示するなど分かりやすい。

ライトアプリはONとOFFが可能で、
ずっと明かりを使っているとスマホのバッテリーが切れて使えなくなってしまう。
その状態だと画面が暗くなって見辛くなるし、普段は自動で避ける石にも躓くように。

11 (13)

探索しているとスコップを持った謎の怪人などが登場だ。
スコップをガシャンガシャン振り回して凄い勢いで襲い掛かってくる!コワイ!
この他にも襲ってくる敵は存在するぜ。遭遇したら逃走パートが開始。

11 (14)

追い掛けられている時はダッシュなどである程度距離を取り、
ベッドの下や瓦礫の隙間などに隠れてやり過ごすのだ。

捕まってもボタン連打などで振りほどけるがスタミナゲージが減少してしまう。
最初は連打の判定が緩いが、スタミナが減れば減るほどボタン連打が厳しくなってくる仕様だ。
ボタン連打に失敗するとゲームオーバーしてオートセーブした地点からやり直し。

バッテリーとスタミナの回復は何故かマップのあちこちに落ちている携帯食料や、
何故かマップのあちこちに落ちている充電機を拾って行えるぞ!

11 (8)

とにかく雰囲気が素晴らしいゲーム。
990円のゲームとは言え結構色んなマップがあるし、
どの場面の背景美術も作り込まれていて立体視にも対応だ。
主人公であるアリサのモーションが細かいのも評価点。

日記の種類が色々あって、
順番に読んでいくと書き手の変化が伝わってくるようになってるとか、
ベタな作りだが不気味でいい。

追われている時のBGMも緊迫感あるし終盤で流れる曲がお気に入り。
サウンドテストがあるのありがたい。

11 (1)

登場キャラだと頼れるボブが好き。
ここぞという場面で熱血硬派くにおくんみたいな立ち回りするのが最高。

11 (4)

分かりやすい2Dの構成に、肝試しに来た若者たちが恐ろしい目にあう王道展開。
シザーマンを思わせる怪人スコップ男、凝った背景美術。
昔ながらのホラーゲームを今やりたい!という気合はかなり伝わってくる内容だが、
ゲーム難易度が低く、プレイしていてやや冗長さを感じてしまった。

11 (3)

襲ってくる敵がどいつも弱く、スコップ男はボタン連打で女子高生に押し負けると
スコップの柄を自分の頭にぶつけて動けなくなったり、
そこら辺で無限に手に入る石を投げるだけでダウンしたりでめっちゃ弱い!

入るとスタミナとバッテリーが全回復する拠点があり、
携帯食料と充電池も大量に手に入るので普通にプレイしてるとまず苦戦はしない。
この難易度の低さに加えて追いかけっこが本当に追いかけっこするだけ。
遊んでいて緊張感がまったく無い。

難易度が低くても、屋敷にあるギミックを使って撃退するようなイベントがもっとあったら
印象は違ったと思うんだけどなあ。

これだけなら、難しさよりも遊びやすさを優先した作品で
これはこれでゲーム苦手な人でも遊べて良いと言えたが、
4つあるエンディングの分岐条件が厳しい。

とある2種類のイベントを成功するか失敗かでの分岐となって
片方はヒントがあるんだがもう片方が完全にノーヒント。
偶然気づかないと絶対に分からないのでここは理不尽に感じたね。
これ以外にも次に行く場所のヒントがまったく無く、無駄に歩かされる箇所がちょいちょいあった。
ゲームのコンセプトが定まってない印象。

11 (15)

一周するだけなら2~3時間程度。コンプ目指すならそれ以上。
3DSのADVに何故か多い未完ゲーではなくちゃんと終わる。

ベタと笑うなこれぞ王道!な作り。
オチや突っ込み所も含めてこっちの期待を良くも悪くも裏切らない、
パニックホラーなストーリー展開は楽しかったし、グラフィックやBGMにもこだわりが感じられた。
それだけに肝心のゲーム部分があと一歩追いついてない作りで惜しい。
990円のホラーゲームとしてはかなり力が入ってて、
終盤はストーリー、バトル共に盛り上がる展開なのになあ。

次回作に期待しとくぜ!
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2017/01/20 12:19 ] 3DS DLソフトレビュー | TB(0) | CM(22)
No title
石に躓いてもダメージは受けませんよ。
逃走中だとエネミーに追い付かれる危険はありますが。
[ 2017/01/20 12:41 ] [ 編集 ]
Re: No title
> 石に躓いてもダメージは受けませんよ。
> 逃走中だとエネミーに追い付かれる危険はありますが。
おお…勘違いしてました。
修正しました!
[ 2017/01/20 12:49 ] [ 編集 ]
No title
サウンドテストあるの!有難い!
サバクのネズミ団もだけどサウンドテストを実装したゲームは良作の法則があると思う
[ 2017/01/20 13:19 ] [ 編集 ]
刺青といいこれといい、荒削りで欠点も多いけどやる気は伝わってくる系のディベロッパーだな、と思う
まだ買ってないけど、積んでるパケゲーが減ったらやってみようかな
[ 2017/01/20 14:10 ] [ 編集 ]
荒削りなクロックタワーって感じかなー
[ 2017/01/20 18:01 ] [ 編集 ]
一週目Aエンド到達しましたが、終盤のアレは確かに燃えますね
BGMも格好いいですし

エンディングの分岐条件はよくわかりません…
金庫が関係しているんですかね
[ 2017/01/20 18:08 ] [ 編集 ]
まあ廉価なホラーゲームって雰囲気ゲーになりがちだから仕方ない
[ 2017/01/20 18:12 ] [ 編集 ]
別に揶揄するつもりは無いがメビウスって
「やろうとしている事は素晴らしいが何かが足りない」
パターンがほんと多いよ…
[ 2017/01/20 18:48 ] [ 編集 ]
分岐は本当に分からなかったな。
結局分岐条件検索してようやっとクリアできた…
ああいうのはちょっとなあ…

マルチエンディングはホラゲーと相性悪いって、
個人的に思っている自分としては本作も同じ問題が
あったと感じた。
どうしてもホラー表現に慣れて、他のエンディングを
ただ探す作業ゲーになってしまう。

本作は特に敵が弱い(難易度が易しい)から、
敵が出てきても攻撃アイテム当てる→すれ違う
→追いかけっこ、という単調さが出てしまっていたし。

加えてプレイ中にどういうときに敵が出るか
分かってしまったから余計ダレてしまった…。

面白い・楽しんでもらえるゲームをつくる!という
意欲が感じられるから、今後も応援したい。
続編・新作出たら是非買いたいな。
[ 2017/01/20 18:48 ] [ 編集 ]
グラフィックも雰囲気バッチリだし
値段分満足出来た良作
こういうホラーがやりかたったんだよ俺は!
ただプレイしててストレスに思う部分はほぼ無いものの
ラー油の言う通り分岐条件がサッパリわからねえのは問題だね
それでも100点中80点くらいはあげたい
[ 2017/01/20 20:14 ] [ 編集 ]
ラー油さんマジ感謝!
色々片付けてから手を出してみよう
[ 2017/01/20 20:24 ] [ 編集 ]
>3DSのADVに何故か多い

め、名探偵ピカチュ……
[ 2017/01/20 20:59 ] [ 編集 ]
これはいいね
国産1000円でこれだけのクオリティ出すとこってほとんど無い気がする
[ 2017/01/20 20:59 ] [ 編集 ]
怖いの苦手なくせに好奇心に勝てないホラーゲー好きとしては難易度低いのはむしろありがたい。
アクションシーンで無駄にテンパって無駄に失敗するから、リトライし過ぎて飽きちゃうのだ(汗)
[ 2017/01/21 13:43 ] [ 編集 ]
値段分には面白いって、言うが
分かるけど、しっかり作り込まれている部分と
そうでない部分が顕著にでて結局「惜しい」という評価に
落ち着くんだよなぁー。「名作」に出会いたい。
[ 2017/01/22 10:56 ] [ 編集 ]
気になってた!
レビューありがとう!
[ 2017/01/23 09:53 ] [ 編集 ]
ちょっと高難度化するだけで化けそうですがね…。
素材使い倒して、次回作に挑んでほしいですね。
[ 2017/01/23 12:33 ] [ 編集 ]
ライトは逃げる時(敵が出そうな時)だけ点ければいいので充電器はまず必要ない
携帯食料はひたすら追ってくる終盤戦以外は1つあれば充分(終盤は2~3個)
結局、攻撃出来る石(出来れば骨)を大量に持ち歩くのがベターという罠

充電器ずっと持ってたけど一度もバッテリー切れで使うような事は無かったわ···
むしろ終盤戦で石持つのに邪魔だったから持ち歩かない方がいいかも
充電器は実質ほぼダミーアイテムみたいな物だと思う

[ 2017/07/02 07:05 ] [ 編集 ]
ドキュメントの集団で殺しあったとか、虫さされがどうのとか
誰か(研究員?)の日記の狂暴化していく様とかから、ボブ達も
豹変していくんじゃないかと思っていたがそんな事は無かった
虫刺されは単にじいさんが医者(元研究員っぽい)に投薬された
事を暗喩しているだけかも知れんが。
[ 2017/07/02 07:22 ] [ 編集 ]
瓦礫(岩)は直前でダッシュを止めれば、そのまま進んでも転倒しないで済むな
あと犬に対する骨の使い方が分かりにくいが、接触前から事前に骨を「設置」して
その上を犬が通ると足止め出来るみたい。
[ 2017/07/02 16:09 ] [ 編集 ]
フロア内にピンクのモヤが立ち込めてる場所には敵がいる。
(イベント遭遇の場合はモヤが無い事もある)
避難場所を確認してライトを点けるなり、迂回するなりする目安に。
(犬以外はイベントフラグを兼ねている場合が多いので遭遇しないと話が進まない事も)

また逃げる際に、別のフロアに移動する場合、ギリギリまで待ってスタミナを
回復してからフロア移動を行った方がいい。早くフロアを切り換えても
ギリギリで切り換えても、次のフロアで敵が出てくる早さは変わらないので
スタミナを全快させてから移動した方が得だからだ。
[ 2017/07/06 00:46 ] [ 編集 ]
しゃがむアクションの存在意義がわからない
元は手動で隠れる設定だったとか···?
ライト消した状態で瓦礫につまづかない効果は
あるが、時間掛かり過ぎて意味無いし···
[ 2017/07/22 14:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

日本のSIMPLEシリーズ人口
ad by google
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

DAIKAI-6

Author:DAIKAI-6
誰かが言っていた……。
夢見る心は
自由で真っ白なキャンバス
だってな!

連絡用アドレス
daikai10@infoseek.jp

※2chから転載禁止処分を受けた
ブログのリンク・転載は
ご遠慮願います

メールフォーム(意見・連絡等などあればこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
FC2アクセス解析