絶対SIMPLE主義

死力を尽くしてSIMPLEシリーズを応援するブログ

PS4「Tear 終わりとはじまりの雫」レビュー!これが2017年にPS4で発売されたこと自体が奇跡!感動の脳汁が止まらないビジュアルノベル!

1247_20171023033035424.jpg

ゲームソフト | Tear ー終わりとはじまりの雫ー | プレイステーション

決めるぜ!覚悟!
「Tear 終わりとはじまりの雫」のレビュー行くぞ!


メーカー:ロッキンハート
機種:PS4ダウンロード専用ソフト
ジャンル:VRヴィジュアルノベルアドベンチャー
発売日:2017年10月20日
価格:税込1620円


2016年11月に出来たばかりのゲームメーカー。
ロッキンハートが送るPS4向けの完全新作ビジュアルノベルだ。
シナリオは選択肢で分岐し、20種類以上のエンディングが待っている。

当初はPSVRに対応する予定だったのが一旦見送りになり、
でも「VRヴィジュアルノベルアドベンチャー」という表記はそのままという色々ややこしい事態。
仮想空間に入るシーンがシナリオ上で重要なので、
PSVR非対応でもこの表記は間違いではないんだけどね。
アプデでのPSVR対応は「今後検討」らしいから望み薄。

123 (53)

ストーリーは「ファティマ第三の秘密」を軸に様々なオカルトネタやSFネタをぶち込んだノリだ。
この胡散臭いノリがなんだか面白そうだったのと、
結果的に非対応となってしまったがVR対応ノベルという点。
そして新興メーカーによるPS4向け完全新作ということで、
発売前からほどほどの期待と応援を込めつつ購入したが、
とんだ地獄への片道切符だったってワケだ!

VR対応とかどうでもいい!そんな話をする次元の存在ではないぞコイツは!
1620円のダウンロードソフトとはいえ、
これがPS4向け完全新作として2017年に発売されたこと自体が奇跡だよ!



123 (16)

ストーリーは「ファティマ第三の予言」の説明と、それに関連した謎めいた導入部の後に、
主人公のシュウ、その幼馴染で名探偵に憧れるヒロインの七海、
3つ年上だが幼少時代から仲良しのレナードが、
とある国の「人類進化学研究室」で研究をしているところから始まる。

七海が警察を無視して巷で発生している誘拐事件の捜査を開始したところ、
たどり着いた謎の洋館で謎のスーパーテクノロジーを秘めた機器「Tear」を発見。
与えた情報を元にした擬似空間世界を生成することが可能で、
物体の実体化も可能という恐るべき「Tear」について研究室で調べつつ、
それを使った事件の捜査をしているうちに、
謎の人物や謎の組織、登場人物たちに隠された秘密、陰謀が浮上し始め、物語は混迷を極めていく。
果たして「Tear」が導く先にはどんな未来が待ち受けているのか?!

というような内容だ。

123 (15)

フローチャートから遊ぶ章を選択してゲームをスタートさせ、
時々挟まる選択肢を選びながら文章を読んでいくオーソドックスなノベルゲームなのだが、
プレイ中は任意セーブが不可能。章を読み終えた時のオートセーブのみ。

123 (27)

そしてバックログを開くと読んでいた箇所の直前のログではなく、
保存されているログで一番古いログから表示される。

……この時点でかなり困惑したのだが、文字スキップが爆速なのでなんとかなるし、
そんなものは大いなる混乱へ続く小さな第一歩に過ぎなかった。

123 (24)

オープニングが終わってヒロインである七海が初登場するシーンで選択肢が登場。
誰か?という質問に「母親だ」を選択するとそのままバッドエンド。

123 (155)

その次の主人公と七海の対面シーンでの選択肢で「推しメンのアイドルだ!」を選択すると、
主人公が七海をアイドルデビューさせた後に何故か死んでバッドエンド。

そしてその次に七海の肩を揉む選択肢を選ぶと、主人公がバリツで殺されてバッドエンドとなる。

123_20171025024903594.jpg

何を言っているか分からないと思うが、
本当に「主人公がヒロインにバリツで殺されるバッドエンド」としか言いようがないから困る……。

この3つのバッドエンドがキャラ紹介パートの途中の段階でぶち込まれる狂気の沙汰。
開始20分ほどでこのキチガイ3連バッドエンドを見終えた時は、
このゲームへの恐怖で冷や汗が止まらなくなったよ!

ヒロインを母親と呼ぶと謎バッドエンドになるゲームなんて、
「コードギアス 反逆のルルーシュDS」だけだと思ってた。
しかしこんなものはこのゲームのほんの入り口に過ぎないのだ。

複数のキャラと数々の謎とオカルトネタ、SF用語が入り乱れるシナリオにも関わらず、
文章を読んでいて状況が異様に分かり辛いため、物語が進めば進むほど、
今、一体画面で何が起こっているのか、
登場人物が何を言ってるのかよく分からない場面がどんどん増えてくる。
そんな何度も文章を読み返したくなるような作りなのにバックログが前述の仕様。

123 (107)

123 (79)

戦闘シーンは簡素な情景描写に、
「ダダダダダ」「ダダダダッ」「ズキューン」「ドカーーーン!」などの擬音を組み合わせた場面が
次々に飛び出すので緊張感が無い。本当に最初から最後までこんな表現が続くッ!

123 (115)

たまに「ダダダダダダダダダダダッダダ」とか捻りを入れてくる。
ノリが良い。

123 (87)

主人公大好きなもう一人のヒロインである瑠奈は結構可愛いんだけど……。

123 (89)

瑠奈の胸が体に当たった主人公が「そして実は巨乳だ(キリッ)」とか説明するギャグを、
プレイヤーの脳細胞が死ぬまで繰り返しやってくるから困ったわ。本当にやめてください。
そもそも「実は」も何も普通に巨乳じゃねーか?!

123 (37)

123 (38)

他にも、どう見ても本にしか見えない物を「古いスマートフォン」と呼んだり、
画面に黒いスーツの人物が表示されているのに文章が「白衣」になっていたり。
ビジュアルノベルなのにビジュアルとノベルが一致していないシーンがちょいちょいあり、
しかも何故かシナリオ上で重要なシーンに偏っているので脱力させられる。

123 (158)

1画面に表示される文章量が妙に少ない上に、
何故かセリフの最後に句点が付いたり付かなかったりするので、
ボタンを押してテキストを送るタイミングがちょいちょい狂わされるぜ。

画面に砂嵐みたいなフィルターが常に掛かっていて字が見辛いのも気になるところ。
PSVR対応の名残かなと思ったがVR対応シーンに入ると画面がクッキリするんだよね。
コンプしたけど演出上の意味は感じ取れなかったので本当に謎のフィルターだ……。

123 (73)

このシーン、仮にボイスがあったら一体どんな発音だったんだろうか。

BGMの種類が少ないので日常パートで流れる妙なノリのBGMを延々と聞くことになるし、
効果音も「何の音だ?!」って言いたくなるものが定期的に登場。
緊迫したシーンで「馬がゆっくり歩くような音」がすることがあって、
なんだったのかコンプした後も意味が分からなかったんだけど、
他の人が「緊張していることを表現する心臓の鼓動音」と言っているのを見てやっと理解できた。
いや、本当に心臓の鼓動音だったのかは、この文章を書いている今でも断言はできないのだが!

海岸で線香花火をするシーンで煙と光の量が明らかにおかしかったり、
その後の打ち上げ花火が明らかに花火大会レベルの絵だったり、演出も違和感が炸裂。

キャラの立ち絵の種類は少ないが「Live2D」を使っているので、
画面をじっと凝視すると微かに立ち絵が動いてるのがなんとなく理解できる。
っていうか瑠奈の胸が揺れるシーン以外はロクに動かないので、
そのためだけに導入したと思われる。

123 (57)

ゲーム中では「Tear」の能力を使って仮想空間で証拠を探すパートがあり、
ここが本来ならPSVRに対応していた3Dパート。
操作は単純で、狭いフィールド内を歩き回って光るポイントを探して調べるだけ。
何回か挟まるがすぐ終わる。

123 (56)

この何かを調べている時の画面が丸くキュッと狭まったスクショを見ていると、
「もうこんなゲームはコリゴリだよ~!」とか言ってレビューを終わりにしたくなってきますね。

123 (45)

ゲームとしてどこを切ってもツッコミ所しか出てこないんだけどシナリオとテキストそのものが
本当に「ヤバい」と表現できないくらいヤバくて、
主人公とシナリオを書いている人だけが話を理解しているような展開がどんどん積み重ねられていく。

プレイヤーをジャブのように細かく混乱させる文章と、
プレイヤーの意識を一気にぶっ飛ばすアッパーカットのような文章が矢継ぎ早に襲ってくる作りで、
遊んでいるとどんどん頭痛がひどくなっていく。
西遊記の孫悟空が悪いことをして三蔵法師にお経で怒られてる時みたいな。
つまりこのゲームはとてもありがたいゲームということです。

123 (153)

ファティマ第三の預言、ヴォイニッチ手稿、ネクロノミコン、UFO、エーテルなどのネタに、
複数の登場人物の思惑と視点と、異なる時系列と、
現実と虚構が入り混じる超展開が超テキストと共に加速していき、
プレイヤーはこのゲームが、
現実に2017年のPS4で発売されたゲームなのかどうかも分からなくなってくる。

ゲームをクリアした時は「一体なんだったんだ…」以外のコメントが出てこなかったし、
その後のすべての謎が解ける真エンドを見た後も「一体なんだったんだ…」以外のコメントが出てこなかった。
すべての謎は解けたんだけど、
そもそも何が解けたのかを理解するところから努力をスタートさせないといけない。

ルートレターはちゃんとしたメーカーのちゃんとしたゲームだったんだなってマジで思えた。
だって、文章を読んで、今何が起こっているのかちゃんと理解できたもの!

123 (94)

フルコンプまで6時間くらい。
しかしストーリーを完全に理解するためにリプレイを繰り返せば数十時間、数百時間掛かるであろう!
もはや面白いとか、つまらないとか、そういう小さな物差しで測れるゲームではないと思えた。
褒められるところを探すと、「このゲームでしか味わえない体験」が間違いなく出来ることと、
ヒロインが結構可愛いところかな。

最初にも書いたがもはや「Tear 終わりとはじまりの雫」の存在そのものが現代の奇跡と言えるので、
興味を持った方は今すぐに1620円払ってこの衝撃を自分の脳で味わってもらいたいッ!

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2017/10/25 13:01 ] PS4 DLソフトレビュー | TB(0) | CM(49)
「超人ウルトラベースボール アクションカードバトル」とどっちが奇跡ですか?
[ 2017/10/25 13:05 ] [ 編集 ]
No title
最初のED(多分)を見たところまで進めたけど、
製作メンバーは最近のゲームをプレイしてるのか?と問いたい
ただ解像度が高いだけでPS時代のゲームに出来てることできてないのは問題あるぞ…
クオリティに対するツッコミって内部で無かったのかなぁ…
[ 2017/10/25 13:18 ] [ 編集 ]
「もうこんなゲームはこりごりだよ〜!」のくだりで爆笑した
ラー油もレビューを放棄したくなるくらい酷いってことか
ルートレターが「起こっていることがぶっ飛んでて理解できない」のならこっちは「そもそも何が起こっているのか理解できない」って感じかな
[ 2017/10/25 13:30 ] [ 編集 ]
YU-NOをやりたかったのかなとちょっと思った
どっちもプレイしてないので戯言だけど
[ 2017/10/25 13:42 ] [ 編集 ]
No title
巨乳だからなんだと言うのか
[ 2017/10/25 13:45 ] [ 編集 ]
>瑠奈の胸が体に当たった主人公が「そして実は巨乳だ(キリッ)」とか説明するギャグを、
>プレイヤーの脳細胞が死ぬまで繰り返しやってくるから困ったわ。本当にやめてください
何そのニンジャスレイヤーの「そのバストは豊満であった」みたいなノリ
[ 2017/10/25 13:46 ] [ 編集 ]
ゲームのクオリティーは実際に遊んでみてから判断したいと思いますが
公式サイトに書かれてる3Dパートのワイヤーフレームグラフィックスってところはだけは納得いきませんね
[ 2017/10/25 13:47 ] [ 編集 ]
>西遊記の孫悟空が悪いことをして三蔵法師にお経で怒られてる時みたいな。
>つまりこのゲームはとてもありがたいゲームということです。

ラー油さんに工作員さんの霊がとりついてる…赤野工作として現世で報われてしまったので
クソゲーの強引な保護活動を始めた初期衝動の魂が成仏せずさ迷い歩いているんでしょうw

>興味を持った方は今すぐに1620円払ってこの衝撃を自分の脳で味わってもらいたいッ!

ガイアブレイカーとあまりに違う!みんな!やっぱりラー油さんは脳を乗っ取られている!
[ 2017/10/25 14:03 ] [ 編集 ]
22日の雑記ではキャラの立ち絵に結構ツッコミのコメントが付いてたけど、
ぶっちゃけ立ち絵のクオリティに関しては(値段を考えれば)十分及第点だと思う
それだけにテキストとの食い違いや雑な画面演出ぐらい何とかして欲しかった

「シナリオの質」と「文章の質」は似て非なるものというか、
ルートレターはシナリオに問題はあっても文章自体はしっかりしてたんだなぁと
[ 2017/10/25 14:10 ] [ 編集 ]
>興味を持った方は今すぐに1620円払ってこの衝撃を自分の脳で味わってもらいたいッ!
10%や20%オフのクーポン使っちゃダメ?
[ 2017/10/25 14:43 ] [ 編集 ]
>>ルートレターはちゃんとしたメーカーのちゃんとしたゲームだったんだなってマジで思えた。

この一文に戦慄した
俺はルートレターで充分瀕死になったというのに
あれは四天王の中では最弱だったというのか…!
[ 2017/10/25 14:44 ] [ 編集 ]
新興宗教団体が作った未来の洗脳ゲームかな?
[ 2017/10/25 15:01 ] [ 編集 ]
インディーズみたいなものでしょ
バグもないようだしパンチの効いたいいゲームなのでは?
[ 2017/10/25 15:06 ] [ 編集 ]
やっぱクソゲーをレビューする時のラー油さんは輝いているぜ。
[ 2017/10/25 15:30 ] [ 編集 ]
No title
セリフ部分とそれ以外でビジュアルノベル風とアドベンチャー風を切り替えてんのかこれ
なぜわざわざ手間かけてこんな見辛いことをするんだ
[ 2017/10/25 15:37 ] [ 編集 ]
No title
あれ? 今回のレビュー工作員さん書いてます?
いやー、はっはっはっ、アマの物書きやってはいるけれどここまで言わせるのはよっぼどだろうなぁ……
[ 2017/10/25 16:54 ] [ 編集 ]
テキストADVはハードの進化による恩恵がほぼ無く、作家性一本で勝負しなければいけないつらさはある
その点、VR対応だったらどうなっていたか興味はあるな
もっともこのゲームはそれ以前の問題がありすぎっぽいが…
[ 2017/10/25 17:00 ] [ 編集 ]
No title
評判のルートレターを越える逸材とは……
このゲームの出来自体が人間の仕業ではなさそうな
[ 2017/10/25 17:15 ] [ 編集 ]
これはビジュアルノベルゲームではなくて、テキストを解釈する脳を直接攻撃してくる敵に対して
次から次に受け入れるQTEを行うアクションゲームだったのかも知れませんね…
ラー油さんのツイッター見てたら、解釈を試みるガチ勢が出てるのが面白かったw
これはeスポーツの種目になる!?

>ビジュアルノベルなのにビジュアルとノベルが一致していないシーンがちょいちょいあり、
>しかも何故かシナリオ上で重要なシーンに偏っている

>主人公とシナリオを書いている人だけが話を理解しているような展開

この2点に宇宙人と交信するチャネリングやマインドシーカーみたいな、一発シンクロしちゃった人には
否定的意見が、播磨灘のBEEPレビューに見える可能性があり…強烈なヴィランを生み出さないよう
敢えて工作員さんの霊に身を委ねた?w
[ 2017/10/25 18:52 ] [ 編集 ]
No title
>興味を持った方は今すぐに1620円払って
申し訳ないがsteamのハロウィンセールも近いんで...
[ 2017/10/25 19:10 ] [ 編集 ]
レビューを読んだ上で面白そうかつまらなさそうかと聞かれたら、色んな意味で面白そうだと思った
ゲームの面白さの形って様々だから「突っ込みどころ満載」というのも一つの面白さというか。
バックログの仕様はいただけないけど、他の点(ロード待ち時間とか)が快適ならプレイしてみたい
(古き良き時代の冒険譚もCPUの思考とか戦闘が爆速だったらまだ良かったと思う)
1000円以下なら前衛的な小説を読んだみたいな、ゲームというより体験として納得できる値段なんだけど。

まぁ、こういうのばっかり出てくると困るけどたまにはアリみたいな
[ 2017/10/25 19:59 ] [ 編集 ]
Tearガチ勢による考察が始まったりシャーロキアンがバリツのくだりに反応したりtwitter追うのが面白すぎる
[ 2017/10/25 20:04 ] [ 編集 ]
ラー油さんが地獄への道連れを求めておる・・・
[ 2017/10/25 20:19 ] [ 編集 ]
No title
1600円使うならアケアカで二作適当に買うとか、そのぐらいでも面白いインディーズがゴロゴロしてるのが……
[ 2017/10/25 20:53 ] [ 編集 ]
誰かアフィのダダにも触れてやろうぜw
しかしこの砂嵐フィルターは目に悪そうだな…
[ 2017/10/25 20:55 ] [ 編集 ]
とりあえず「バリツ」って何だよ!!??・・・と思ったから調べて見たら、一応、それらしい武術??があったんだな。


以下、wiki引用


バリツ (baritsu) は、イギリスの小説家、アーサー・コナン・ドイルの推理小説「空き家の冒険」(1903年)で「シャーロック・ホームズシリーズ」に初めて登場する架空の日本武術。 「柔道を指す」という解釈が一般的だが、「武術(bujitsu)」説、「バーティツ(bartitsu)」説などの異論もある。


以上、wiki引用
[ 2017/10/25 21:00 ] [ 編集 ]
No title
まさか巨影都市より先にレビュー来るとは…
ラー油、巨影で怪獣が出てきた時より震えてるじゃねーか!

側から見たらクソゲーにしか見えないのに、ラー油がレビュー書くとなぜかやりたくなってくるぜ
10%OFFクーポンはこれに使うか…
[ 2017/10/25 21:07 ] [ 編集 ]
ラー油さんのツイートでキャラ紹介パートの途中で主人公がヒロインのバリツに殺されるって見て、
てっきりそこで初対面なヒロインなのかと思ってたら幼馴染なの?
え、顔見知りをそんなうっかりでデッドエンド?
[ 2017/10/25 21:15 ] [ 編集 ]
No title
ここから成長してもしなくても面白いのでロッキンハートは応援したいと思うよ
[ 2017/10/25 21:27 ] [ 編集 ]
これはアレだ
レビューが面白かったからネタとして買って
ハードル下げきった状態でプレイしてもなお
後悔するタイプのアレだ!
[ 2017/10/25 21:34 ] [ 編集 ]
なんかちょっと不自然な擁護コメントが目立つような……
別に「笑えるクソゲー」って評価ならいいじゃん
[ 2017/10/25 21:53 ] [ 編集 ]
No title
レビュー読む限り、ノベルゲームとしての体をなしてないタイトルなんですかねえ。
世界観的なところは、結構懐かしくて好みのなのに。


ルートレターが電波的な怪ゲーだとしたら、こちらは「せっかくだから、俺はこの赤の扉を選ぶぜ」に似た匂いを感じます、はい。
[ 2017/10/25 22:11 ] [ 編集 ]
軍隊の振り仮名をアーミーとしてるわけではなく
軍隊アーミーという組織名の可能性
[ 2017/10/25 22:19 ] [ 編集 ]
No title
何にしても1600yenは高いですわ…
[ 2017/10/25 23:06 ] [ 編集 ]
和洋を問わず世界的な傾向として、業界の第一線で活躍中のクリエイターが
スタートアップやベンチャーを立ち上げ大企業から多額の融資を受けて
「インディーズです!」って名乗ることに違和感を覚えるし
そこそこ名の知れたプロ作家が投稿サイトで、プライドと創作意欲をドブに捨ててきたようなコテコテの異世界チート話を書く姿を見かけるとガッカリする
俺が見たいのはデキレースやテンプレじゃなくて、新しい衝撃なんだ
例え目標の半分も達成できなくても、派手にスッ転んでも、新しいものを作ろうと果敢に立ち向かったその意気や良しですよ
次もぜひ見たいと思うけど、間違ってもやっちゃいけないのは、カルト的にうけたからといって“狙って”同じようなことをしたら確実に失敗しますよ
[ 2017/10/25 23:23 ] [ 編集 ]
No title
瑠奈の「先輩」「せんぱい」の言い分けとか、やりたい事が色々あるのは分かるんですが、いかんせん色々と不足しまくってますなぁ…
シナリオのベースはそこまで悪くも無いんで文章のなんたるかを学んで技術力をアップすればそこそこファンのつくブランドに…いや、ゲームに対する勉強不足なんで、発売するからにはすべてのゲームに比較される事を覚悟して開発して貰いたいっすね
[ 2017/10/25 23:49 ] [ 編集 ]
「VRを使って事件を解決するんだから、”VR未来探偵”ね。」
それは普通に”VR探偵”でいいのでは……
[ 2017/10/26 01:06 ] [ 編集 ]
No title
>「もうこんなゲームはこりごりだよ〜!」
ふいたwアニメによくある演出なwwww

このゲーム買う勇気はないけど
前からやってみたかったルートレターがますます欲しくなった!
ありがとうラー油!
[ 2017/10/26 01:24 ] [ 編集 ]
レビュー読み始めていきなりバリツが出てきたところでもう完全にやられた
コナン・ドイルからのオカルトつながりだろうな
そっち方面に詳しい人が遊べばもっと掘り下げられるポイントがあるのかもしれない
ないかもしれないが
[ 2017/10/26 03:21 ] [ 編集 ]
No title
アーミーの下りが実に酷くて笑える
キジューの「この…通信は…妨害…されている」と似ているものを感じる
[ 2017/10/26 08:02 ] [ 編集 ]
お待ちしておりましたお疲れ様です
こういうのは間をおいたら書けなくなるから英断だと思います

>仮にボイスがあったら

アーミーという名前の軍隊だとしたら…
[ 2017/10/26 09:35 ] [ 編集 ]
ストーリーがツッコミどころ満載なのはまあいいとして文章に句読点があるときとない時があるのがすごい気になりました。おかげでどうも違和感が。
[ 2017/10/26 11:43 ] [ 編集 ]
どう読んでもつまらない、地雷、クソゲーとしか書いてないのにセールで安くなって暇で死にそうなら遊んでみようかなと思ってしまう…流石ラー油さんのクソゲーレビューやで。
[ 2017/10/26 13:24 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> どう読んでもつまらない、地雷、クソゲーとしか書いてないのにセールで安くなって暇で死にそうなら遊んでみようかなと思ってしまう…流石ラー油さんのクソゲーレビューやで。

「つまらない」「地雷」「クソゲー」なんて言葉は一切使ってないんですが……!
[ 2017/10/26 13:56 ] [ 編集 ]
No title
むしろ感謝のゲーム、ありがとうのゲームと書かれているというのに!
[ 2017/10/26 16:55 ] [ 編集 ]
苦情にしか見えないのになんで買わせようとしてるんだ…
[ 2017/10/27 06:37 ] [ 編集 ]
No title
古いスマートフォンという字面に戦慄
近未来なのかなあ
[ 2017/10/29 00:15 ] [ 編集 ]
ありがとうラー油。

それしか言葉が出てこないよ…。
[ 2017/10/31 18:01 ] [ 編集 ]
今日TLに流れてきたツイートが既視感あってコレを思い出すのに数秒w
https://twitter.com/rainjakk1/status/927376997063344128

ガチ勢の考察はどこまで進んだのかな…
[ 2017/11/10 00:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

日本のSIMPLEシリーズ人口
ad by google
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

DAIKAI-6

Author:DAIKAI-6
誰かが言っていた……。
夢見る心は
自由で真っ白なキャンバス
だってな!

連絡用アドレス
daikai10@infoseek.jp

※2chから転載禁止処分を受けた
ブログのリンク・転載は
ご遠慮願います

メールフォーム(意見・連絡等などあればこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
FC2アクセス解析