絶対SIMPLE主義

死力を尽くしてSIMPLEシリーズを応援するブログ

Switch「あつまれ!金魚すくい」レビュー!簡単操作で金魚すくい放題!800円の価値は……どうかな!?

11 (1)

Nintendo Switch|ダウンロード購入|あつまれ!金魚すくい

D3パブリッシャー最新作!「あつまれ!金魚すくい」のレビュー行くぜ!


メーカー:ディースリー・パブリッシャー
機種:Switchダウンロード専用ソフト
ジャンル:パーティーゲーム
発売日:2018年8月2日
価格:800円(税込)

タイトル通りとにかく金魚をすくいまくる、最大4人でワイワイ遊べるパーティゲーム。
1人用モードや、外来種の妨害が発生するバカゲー要素もあるぞ。
開発は「おしゃべりホリジョ」のクラウズプレイカンパニーが担当しているようだ。
ちなみに海外版も配信。SwitchのD3はなんでも海外版出すよな。

手軽に遊べるパーティゲームだがSwitchならではの要素も薄く、
1人でも遊べなくはないが値段分の価値があるかは微妙……ってところかな!
11 (2)

モードは2~4人プレイ専用なのが「制限時間以内にすくえ!」「すべての金魚をすくえ!」
「目標起点数を稼げ!」「制限回数内ですくえ!」の4つ。それぞれ細かいルール変更が出来る

1人用は予想以上のボリュームがあった「ミッション!」と、
制限時間1分以内での最高得点を競う「スコアアタック!」がある。
1~4人で何も制限が無い状態でひたすら金魚をすくえる「トレーニング」も存在。
オンラインには非対応である。

すくう時は「水槽」「ビニールプール」「古池」の3つのフィールドを選べるが、
グラフィック以外は変化無いかな?

11 (3)

ボタン操作と傾け操作の2種類が用意されているがルールは単純。
方向スティックでポイを動かして、ボタンかジョイコンの傾けでポイを水に沈める。
それで金魚をすくって、画面端の器まで持っていけば金魚ゲットとなる。
ポイを破かずに連続で救うとコンボとなって得点アップだ。

対戦モードではたまに出現するプレゼント箱をすくうことでアイテムを入手可能。
移動スピードアップなどの効果があるぞ。

124_20180806204312e28.jpg

ポイはめっちゃ頑丈で、破ける条件は「金魚をすくえなかったら破ける」という一点のみ。
なので、とにかく金魚をすくえまくるし、
細かい角度調整みたいな要素は一切ないので操作はお手軽。
ジョイコンの傾け操作も、ボタン操作を傾けに置き換えただけって作りだ。

11 (8)

「あつまれ!金魚すくい ~緊急SOS外来種から金魚をすくえ~」という正式タイトル通り、
モードによってはアリゲーターガーやアメリカザリガニなどの外来種が登場だ。
池の水を抜くことは出来ないので俺たちの手で金魚を救うしかないぞ!
待ってろよ!金魚たち!こういう時事ネタはフットワーク軽くて良し!

しかしこいつらは接触した時にポイを破るくらいのお邪魔キャラで、
特に金魚への被害は出ない。むしろ外来種によって金魚が守られている?!
金魚を脅かす危険な外来種はわれわれ人類の方だった……?

11 (12)

対戦相手がいない俺には重要な1人用のミッションモードはなんと100種類の大ボリュームだ。
とはいえ、単純なゲームなので
「制限時間以内に〇〇匹すくえ」「〇〇回以内に〇〇匹すくえ」を延々とこなすだけだ!
簡単に破れないポイを操って、機械のようにひたすら金魚をすくう。
3時間ほどやってコンプしたが、単純作業のアルバイトみたいなプレイ感覚だぜ……。

1回に3匹以上すくえないとノルマ達成できないような高難易度ミッションは、
金魚の動きを見極める必要があるから、多少は歯応えあって良かったが。

414_20180806213336bba.jpg

1分間の「ハイスコア」の方が面白かったかな。
高得点のデメキンを狙いつつ、出来るだけミス無く器に金魚を入れていく。
すくった後に器に入れなければ得点にならないため、狙っている金魚と器の距離も重要になってくるぞ。
3000点超えるまでやってみたが結構楽しかった。

まあ、オンラインランキングに対応してないし、
ツイッターに投稿してもタグ付かないから他のユーザーと非常に競い辛い仕様だがな!

11 (4)

800円かぁ……という1本。
ポイが破れにくいので金魚をすくいまくれる仕様は、
初見の人間でも取っつきやすいのでパーティゲームとしてはアリだと思うし、
金魚や水の表現は割とリアルで良い感じだったが非常に地味。
外来種やアイテムといった要素も取ってつけた感あるね。

とりあえず1人用目当てで買うのはオススメ出来ないぞ!

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
金魚を可愛がる要素があれば良かったかな…
でもまあ、D3の場合セール込みみたいなところあるから
クラウズとのパイプが出来た最初のタイトルと思えば…
次に来るのは「おしゃべ理保リジョ」でラー油さんが死ぬ
(らあゆちゃんに転生して、手料理とファッションブログになる…ただしセンスは進化ゼロ)
[ 2018/08/06 22:22 ] [ 編集 ]
No title
これガラケー時代にD3がやっていた月額100円のゲームし放題サービスに同じのが有った気がする。
[ 2018/08/06 22:47 ] [ 編集 ]
>Switchならではの要素も薄く

うーん・・・実はこれ前から思ってたんだけどそもSwitchならではの要素って物自体あまりない気がするんだよね
いや正確に言うとあるにはあるけど一部のソフト以外(しかもほとんどが任天堂産)全然と言っていいほどそれを活用できてないからあってないようなものといいますか・・・みんなトライしたあとはそこそこ見えるんだけどね
[ 2018/08/07 00:27 ] [ 編集 ]
配信観ました
このゲーム内容ならポイの移動はポインタ操作にした方が面白そうに思えるけど
携帯モードで4人でワイワイ遊ぶのがメインだろうから仕方ないか
ポイの移動がデジタル的でカーソルみたいに見えるのがなんか気になった
[ 2018/08/07 09:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

日本のSIMPLEシリーズ人口
ad by google
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

DAIKAI-6

Author:DAIKAI-6
誰かが言っていた……。
夢見る心は
自由で真っ白なキャンバス
だってな!

連絡用アドレス
daikai10@infoseek.jp

※2chから転載禁止処分を受けた
ブログのリンク・転載は
ご遠慮願います

メールフォーム(意見・連絡等などあればこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アクセス解析