絶対SIMPLE主義

死力を尽くしてSIMPLEシリーズを応援するブログ

欧州任天堂が大量のインディーゲームを特集した「Indie Highlights - 20.08.2018」を放送!日本同時配信タイトルなどもあり!




欧州任天堂が「Indie Highlights - 20.08.2018」を放送!
Nintendo Switchで配信される多数のインディーゲーム情報が公開されたぜ!
『テラリア』や『Windjammers 2(フライングパワーディスク2)』などなど話題作が満載。

4542.jpg

Prison Architect: Nintendo Switch™ Edition

6c8615f44bbf.jpg

Bad North

海外発表と同時にこちらの2本も日本国内のNintendo Switchで配信が開始したぞ!
刑務所を管理するシミュレーションゲーム『Prison Architect』と、
バイキングから自分の国を守り抜く戦略シミュレーション『Bad North』が登場だ。

刑務所から脱出する内容である『The Escapists 2』が配信されたばかりなので最高にタイムリー……!



また、海外タイトルのローカライズでお馴染みの架け橋ゲームズが
放送に合わせて『Bad North』を含めた5タイトルのサポートを発表。
『Monster Boy』『The Gardens Between』『Slay the Spire』『Windjammers 2』の国内配信も決定だぜ。



『Monster Boy and the Cursed Kingdom』は
『モンスターランド』『ワンダーボーイ』を手掛けた西澤龍一氏の最新作である横スクロールアクションだ。
アニメ調のグラフィックと爽やかな主題歌が印象的。
Switchでは『Wonder Boy: The Dragon's Trap』が出ていたがあちらはリメイクね。



『The Gardens Between』は時間を操る力を使って、
2人の少年少女を導いていくアドベンチャーゲーム。雰囲気とカメラワークいいなあ。



『Slay the Spire』はローグライクとデッキ構築型カードゲームを組み合わせた作品。
Steamでも非常に好評でヒット中の1本だ。かなりやり込めそう。

『Windjammers 2(フライングパワーディスク2)』は
1994年にデータイーストから発売されたスポーツゲームのまさかの続編。
エアホッケーのように円盤を投げ合うゲームで、今も根強い人気があるタイトルだぜ。

また急に面白そうなものが色々と発表されたな……!
続報を楽しみに待とう。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2018/08/21 00:26 ] Switch | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

日本のSIMPLEシリーズ人口
ad by google
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

DAIKAI-6

Author:DAIKAI-6
誰かが言っていた……。
夢見る心は
自由で真っ白なキャンバス
だってな!

連絡用アドレス
daikai10@infoseek.jp

※2chから転載禁止処分を受けた
ブログのリンク・転載は
ご遠慮願います

メールフォーム(意見・連絡等などあればこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アクセス解析