絶対SIMPLE主義

死力を尽くしてSIMPLEシリーズを応援するブログ

勇者30SECOND体験版やってみた!

配信開始した勇者30SECONDの体験版やってみたぜ!

勇者30SECONDは勇者が30秒で魔王を倒すRPG「勇者30」の続編!
発売日が来年2月に決定していよいよ体験版も配信。
体験版は40分ほどのボリュームがあって、データも本編に引き継げるぜ。
うーむ、事前情報からかなり様変わりしているのは分かっていたが
やってみると結構ビックリするくらいに手触りが違うなあ。

前作と違って今回は主人公が喋るし、
仲間との会話や国の王女様とのロマンスもあり、
さらに隠された過去を匂わせる複線も多い。
いかにもファミコン時代のRPGっぽいセリフ回しも少なくなって、
シナリオが本当にフツーのRPGになってるな。
ゲームシステムも今回はグローバルとクエストの2種類が存在。
時間制限無しでフィールドを自由に歩き回って、経験値稼ぎもできるのがグローバル。
前作同様「30秒以内に敵倒してレベル上げてボスを倒せ!」なのがクエスト。
基本はグローバルで進行して何かイベントが発生するとクエストが発生。
クエストで上げたレベルはクエスト終了時にリセットされるが、
グローバルで上げたレベルはそのままなので、
グローバルで経験値を稼いでレベルを上げておけばクエストが有利になる。
その分、グローバルはレベルが非常に上がりにくくなっている。
体験版だとレベル2に上がるか上がらないかって感じだ。

完全なステージクリア式だった前作に比べると
フィールドがすべて地続きになった分スケールはデカくなってるが、
なんか全体的によくも悪くも普通のRPGっぽくなっちゃった印象が強いね。

「レベル1の勇者が成長して冒険して魔王を倒すまでの流れを30秒でやる」
というパロディ的な面白さとテンポ良さが勇者30なので、
今回のように1本の独自のシナリオがあって、会話デモが長くなって、
フィールドを歩き回るパートが挟まって、
30秒制限が魔王以外の戦いでも発生するようになってただのイベントになって……だと、
それはもう勇者30じゃないって感じはするなあ。
普通のRPGっぽくなった分、あちこちでテンポも悪くなってるしね。
こうなるとレトロゲーテイストのドット絵にする意味自体も大分薄くなってくる。
前作はゲームそのものがファミコン時代のドット絵のRPGのパロディなわけだから、
8bit風味のドット絵にする必然性はあった。前作はグラがドット絵じゃないと成立しない。
でも今回はホントに普通のRPGっぽくなってるから逆に違和感があったな。

まあ、ゲームとしては完成していた前作のシステムに
あえてここまでザクッと切り込んできたのは評価したいし、
色々と気にはなったがゲームとしては進歩してる。
セカンド独自の部分で面白い要素も多かった。

大雑把な女神様やボスのどこか抜けたノリなんかは相変わらずだし、
今回は主人公が喋るから女神さまとの掛け合いが面白い。
前作の女神様は主人公が喋らなかったからツッコミ不在でどんどん進んで行く感じで
それはそれで非常に面白かったけど、今回の方が生き生きしてるように見えるね。
主人公、仲間2人、王女も設定はベタベタだけどキャラは立ってる。
敵がシンボルエンカウントになって、
こっちより強い敵と弱い敵が色分けされているので親切。
さらにレベル差が大きく開いている弱い敵なら
接触した瞬間に吹き飛ばして経験値とゴールドだけゲット可能。
ある程度レベルが上がるとこれでガンガン稼げるようになるからテンポがいい。
音楽も相変わらずクオリティ高し。
モードセレクトの音楽がカッコ良すぎてなかなかゲームを始められなかったぜ。
バテン・カイトスっぽかったけどやっぱ桜庭統だろうかあの曲。
オープニングは前作やってると反則。お約束は抑えるねぇ!それでこそ勇者30!

移動が挟まったりシナリオを強化したりと
普通のRPGっぽくしたせいでテンポが悪くなっていたり、
ちょっとどうかな?と思う部分はあったが、
勇者30、魔王30、王女30、騎士30と様々なルールがあった前作と違って
今回は勇者30だけに絞ってボリュームアップさせているから、
グローバルなどの要素は緩急をつけるためには必要。
前作は淡々としているといえば淡々としていたしね。
パワーアップしている部分も多く、シナリオ自体はそれなりに先が気になる。
主人公が4人居て今後の展開もどうかるか分からない。
1とはかなり様変わりしてるが、2はこれはこれで面白そうではあるな。

ただ、戦闘で必殺技発動するたびに時間が止まって演出が挟まるのはダメだ!
グローバル限定だが、敵が出たときに
「モンスターがあらわれた!」とかメッセージが出るのもダメだわ!
この2点はどうしても気になった。

超速対応キャンペーン | 勇者30 SECOND

そこんとこはユーザーの意見やアイデアを超速で取り入れる
超速対応キャンペーンで送ればいいか。11月11日が期限だからちゃんと送らないとな。

今回の体験版は続編としてパワーアップしている部分と
続編として不安な部分の両方を見せてもらった。
製品版はどうなる?!期待してるからな!


勇者30 PSP the Best勇者30 PSP the Best

マーベラスエンターテイメント 2010-04-28
売り上げランキング : 1083

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

勇者30 SECOND(初回限定:「戦国セクシーロマンパック」無料DLプロダクトコード同梱)(今冬発売予定)勇者30 SECOND
(初回限定:「戦国セクシーロマンパック」
無料DLプロダクトコード同梱)(今冬発売予定)


マーベラスエンターテイメント 2099-01-01
売り上げランキング : 293

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2010/11/07 08:33 ] PSPゲームレビュー | TB(0) | CM(2)

ダンガンロンパ体験版やってみた!

PSP「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」特集

ツタヤオンラインで配信されてるダンガンロンパ体験版やってみたぜ!
超高校級の生徒ばかりが集まる私立希望ヶ峰学園に入学した主人公が、
いつの間にか他の生徒達と一緒におかしな校舎に閉じ込められてしまい、
そこで起きる殺人事件を解決することになるゲーム!

独特のグラフィックや個性的なキャラ、
斬新なシステムを打ち出していたがさーて実際どんなものかな。

体験版では学園内を探索して情報収集する学園生活パートと、
他の生徒と議論を交わして事件の真相を暴く学級裁判パートが体験できる。

学園生活パートは方向スティックを使って主観視点で学園内を歩き回り、
部屋に入ったら固定画面であちこちクリックして調べる形式に。
△ボタンを押すとクリックできる場所が表示されるのでクリック地獄にはならない。
体験版だとあちこちに生徒がいて自己紹介を聞くことが出来た。
システムとしては普通だけど、やっぱ目を引くのはグラフィックだなあ。
この3Dと2Dがごちゃ混ぜになってる感じが面白い。
カメラ動かして立ってるキャラを横から見ると
パラッパラッパーみたいにペラペラになってるのは意図的にやってるんだろうな。
登場キャラ15人の自室も含めると学園内は結構広い。

学級裁判パートはリアルタイムで発言の矛盾を突いたり、
音ゲー風のミニゲームで
こっちの言う事を無視して怒鳴り散らす相手の発言をねじ伏せたり、
ガンシューみたいに文字を打ち落として単語の穴埋めをして話を続けたり。

実際触ってみるとアクション要素はあるものの、学園内を3Dスティックで移動、
部屋内をクリックで探索、議論では相手の矛盾に手持ちの証拠品をぶつける。

……と、なんだかんだで結構オーソドックスではあるな。

しかし演出・グラフィックとキャラが凄くいい。
2Dと3D入り混じった表現は斬新だし、
マップ画面のドット絵とか細かい部分も光る。よく作りこまれてるぜ。
15人もいるとなかなかキャラの把握が大変なんだが、
「超高校級のスイマー」とか「超高校級の文学少女」とか、
「超高校級の○○」っていう非常に分かりやすいキャッチフレーズがついていて、
キャラの性格も絵もアクが強いからすぐに覚えられるわ。
声優が豪華なんで声も安心して聞いてられる。

敵に回したらやっかいそうな超高校級ギャンブラーのセレス、
超高校級のスイマーでエロい朝比奈葵もいいが、
やっぱ俺のイチオシは超高校級の格闘家である大神さくらですよ!

suNEC_0028_20101015042925.jpg



さくらタン、とお呼びした方がよろしいでしょうか?
色々と反則過ぎる……。また声優のハマリっぷりが素晴らしい。
この人が14人全員殺す方向に進んだら誰にも止められない気がする。
あと超高校級の文学少女さんが
もっと追い詰められてさらにヒステリックになる様が見たい。
キヨタカ風紀委員もいい味出してるし、みんなキャラ立ちまくり。
もちろんモノクマも説明不要の最高っぷり。やっぱのぶ代ボイスは反則だわ。
ドラえもんよりも幼い演技なんだけどたまにモロのをぶつけてくるし!
起動してすぐの宇宙旅行ムービーもぶっ飛んでていいね。

この面子で進めていく学級裁判パートが実に面白い。
フルボイスで賑やかだし、掛け合いも楽しい。噛んだから犯人だッ!
最初だから単純な話ではあったけど、明らかに間違った意見なのに
賛同する人間が現れてどんどん話が進んでいくのは議論の怖さが出てていいな。
犯人が議論の方向を誘導してる可能性もある。体験版だと大体犯人は分かるけど、
割と誰が誰を殺してもおかしくない雰囲気だから本編はすげぇ楽しくなりそう。
学級裁判パートのアクション要素はこれだけだとなんとも言いがたいが、
難易度が上がると面白くなってきそうかな。

あと、学級裁判パートはフルボイスだけど、
学園生活パートだと話しかけた時のちょっとした掛け声だけボイスありってのが、
いかにもスパイクだなって思いました。

不満点は学級裁判パートの一番盛り上がったところで
体験版だからここで終わりとかブチ切られたことだッ!
そこは最後までやらせてくれよ!アドベンチャーゲームの体験版なんだからさッ!
体験版オリジナルシナリオ……じゃなくて、
本編1話を体験版向けに短くまとめましたって感じかこれは。
被害者の血が蛍光ピンクなのもちょっとなあ。
これはこれで雰囲気に合ってるといえば合ってるかもしれないが。

まあ、かなり期待が持てそうな内容ではあったぜ。
とにかくキャラがみんな魅力的で楽しい。さりげに音楽もいい。
これ、どういう話になっていくのかなー。
なんで主人公達が閉じ込められてるのか全然分からないし、
学校から脱出する条件が「バレないように他の人間を殺す」しかないから、
主人公含めて殺し合いにしかならないんだよな。
そうなると大神さくらタンが無双するだけの話に!
「校則は順次増えていくこともある」っていう複線があったから、
ある程度進むと脱出できる条件が増えたりしそう。
もちろんモノクマのことだからえげつない条件だろうし……ワクワクするねぇ。
本編に期待だぜ。

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生

スパイク 2010-11-25
売り上げランキング : 224

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2010/10/15 04:33 ] PSPゲームレビュー | TB(0) | CM(4)

ハローキティといっしょ!ブロッククラッシュ123!!地獄の番人はあと1人ッ!

長い長いたたかいがようやく終わろうとしている。

ハローキティといっしょ!ブロッククラッシュ123!
ついに!残り二人のうちの一人である「一花麗流」ステージをクリアしたぞッッッ!

ju-DSCF1565.jpg

激闘だったぜ。
西又葵がキャラデザを担当した一花麗流ステージは、
「ステージ中にあるすべてのつぼみにボールを当てて花を咲かせればクリア」
というルールだ。まあ可愛らしい!お花さんおはよう!
ブロックを全部壊さなくても、つぼみにボールを当てればクリアになる!
全部壊さなくてもいいなんて楽だね!ヌルゲー乙!

ju-DSCF1580.jpg


……かと思ったらこれですよッッッッッッ!!
ステージの外周に沿って設置されているピンク色の物体……
背景じゃなくて全部つぼみです……。
全部にブロックを当てないとクリア出来ません……。
思わず天を仰ぎ、その後に目を背けたくなった。
一花麗流はこういう無駄に時間がかかるステージが他よりも多いのが特徴だ。
とにかく時間がかかり、プレイすればするほど画面上で開いていく花とは反対に、
プレイヤーの心の花はどんどん枯れていく。

ju-DSCF1578.jpg


HAHAHA。

あのさあッ!なんで3回当てないと壊せないハードブロックでつぼみを囲うのッ?!
敷き詰めるのッ?!並べるのッ?!遊んでてこんなもの面白くないよッ!
全然まったく確実明確明解明瞭にッッッッッ!
面白くねぇぇぇぇんだよォォォォォーーーーーーーーッ!
攻略方法はただ粘る。それだけ……。

読者諸君もお察しの通り。もちろんこんなものは鬼ティとしては序の口。

ju-DSCF1511.jpg

一花麗流ステージの最難関はステージ11だった。
以前にも紹介したが、破壊不可能ブロックとハードブロックと
ボールを一定時間高速化させる反射ブロックでつぼみが完全にガードされ、
さらに破壊不可能な砲台がつぼみに続く道の入口に設置されており、
ボールと弾がかなり重なりやすいという配置。

悪意×悪意×悪意=破壊力

も……地獄……。
他のステージでは必殺となる貫通アイテムだが持続時間が短いため、
そもそもボールをブロックに当てづらいこのステージではあまり役に立たない。
そう……鬼ティは貫通アイテムを引くのを待つだけの運ゲーと言われがちだが……。
本当に恐ろしいのは貫通アイテムが通じないステージが出てきてからなんだ。

ここはもうパドルを画面中央に位置取りして、
ひたすら横方向へのスライスを打ち続ける以外にやり方は無い。
ひたすらひたすらひたすらひたすらひたすらひたすらひたすらひたすらひたすら
スライスを
ひたすらひたすらひたすらひたすらひたすらひたすらひたすらひたすらひたすら
返し続けてブロックを削り続けるしか……クリア方法は無いッ!
「さあ、お前のゲームオーバーになった数を数えろ!」
「今更数え切れるか!」
そんなやり取りを心の中でしつつ、俺の根性勝ちでなんとかクリア出来たが、

クリアタイムは5分22秒でしたよ!

それが俺の絶望までのタイムだ……。
鬼ティをプレイしたことある人ならば、
この5分22秒がどれほどの永遠か分かって貰えると思う……。
全123ステージ中122ステージをクリアしたけど
このステージが一番時間かかったよ!俺の神経はボロボロだ!

ju-DSCF1566.jpg

そして迎えた最終ステージ。
手前には事故死を誘う反射ブロックが並べられ、
奥にはハードブロック、つぼみ、砲台という配置。
最悪過ぎる挟み方だ。壊しづらい上に弾がどんどん飛んでくる。それが5セット。
二度と食いたくないハンバーガーだね。

このステージはここまで戦い抜けたプレイヤーには易しい。
画面端からブロックを崩して後ろにボールを回り込ませれば、
反射ブロックも怖くないしハードブロックもゴリゴリ削ることが出来る。
運よくボールの挙動がハマってくれれば、の話だが。

このボールをブロックの後ろに回り込ませるというテクニック。
鬼ティの後半では基本となるものだが、
一般的なブロックくずしでも基本となるテクニックなので、
「もしかして鬼ティって一周回って普通のブロックくずしなのかな?」
って一瞬思いかけたが弾幕にパドルをブチ抜かれて考えを改めた。

登場キティラーの中で三番目にキツいステージだったぜ……。
つぼみに花を咲かせるのが目的だが、
きっとプレイヤーの希望を養分に育っているのだろうな。
さぞかし綺麗な花が咲くだろうよ。

ju-DSCF1577.jpg

何はともあれクリアだ……。
鬼ティコンプリートまであと1ステージッ!
残っているのは水無瀬シズクの最終ステージただ一つ!

破壊不可能の砲台ブロックからの弾幕を避けながら、
ボールをぶつけるたびに向きの変わる矢印ブロックの方向をすべて揃えればクリア
矢印ブロックは6個存在する上に、
一度正しい方向にしてもボールをもう一度ぶつけると向きが変わってしまう


という、このゲームでも最凶にして最狂。最難関にして最悪のステージ。
乱数調節した上で運が相当良くないとクリア不可能とまで言われており、
もちろん貫通アイテムなど何の役にも立たない。
実際にやってみてもクリア出来る気がまるでしない。

でも、これまでだってクリア不可能としか思えないステージを何度も乗り越えてきたんだ。
このゲームに希望が無いのなら、俺自身が希望になってやると叫び続けて!
俺の遥か予想外に長く続いた鬼ティとの戦いだが、

次で最後だ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2010/09/02 02:20 ] PSPゲームレビュー | TB(0) | CM(11)

プロジェクトケルベルス!ファーストインプレッション!

コンセプションッッ!
昨日買ったプロジェクトケルベルス!
ストーリーモードクリアしてCGギャラリー全部埋めたのでほーこく。

俺は格ゲー結構好きだけどあまり上手くないし、
昔はよく遊んでたけど最近の格闘ゲームでやったことあるのは
ストリートファイター4とタツノコvsカプコンとPSPサンデーvsマガジンと
ウィンディ×ウィンダムと仮面ライダークライマックスヒーローズと
トウィンクルクイーン(←new!)くらいなので
大分評価は甘くなると思うがとりあえずファーストインプレ行くぜ!

プロジェクトケルベルスはエロゲー「ロストチャイルド」を原作とする格闘ゲーム。
俺は原作やったことないがマイルストーンから出るので買いました!
別のメーカーからだったらトウィンクルもケルベルスも買ってませんよ!
いや、D3から出てれば買ってたかな。
原作も一応買ったんだけど俺のPC事情でプレイ出来ず。

メインとなるモードはストーリーモードと
自由にキャラを選んでCPUと1戦するバトルモードのみ。
あとはトレーニングモードとギャラリーとオプションと通信対戦しかない。
トレーニングモードは体力無限で棒立ちの相手が出てくるだけで
設定は一切出来ないというかなり手抜きな内容。

格闘ゲームとしてはありがちなコンボゲーって感じかな。
ゲームスピードが早くてコンボがバシバシ繋がる。
スピード感があるし、エフェクトや効果音も派手なので、
トウィンクルクイーンに比べるとベツモノってくらいに「格闘ゲームを遊んでる感」がある
敵を殴ったり切ったりした時のエフェクトや音がしっかりしてる!
トゥインクルクイーンの3年後に発売されたゲームって感じがするよ。
まあ、プロジェクトケルベルス自体は
2000年くらいに稼動した格闘ゲームが10年越しに移植されたような内容なんだけどね。

システムはモードの切り替えがメイン。ゲージが上昇するエーテルモードと
攻撃力とジャンプ性能が上昇する代わりに
ゲージが増えなくなるアサルトモードの二つがあり、Rボタンで切り替えが可能。
あとはゲージ消費しての超必殺技、
ボタン同時押しでの受身、ゲージ消費しての吹っ飛ばし技など。
格闘ゲームとしては結構シンプル。プログロマーこそ同じだが、トウィンクルとは大分違う。

まずこのゲーム、難易度設定が不可能で、その癖CPUが弱いのが致命的。
適当にぶん殴ってるだけでまず負けない。
体力5分の1以下でゲージMAXの状態になると
命中すれば一撃で相手を葬れるアーティファクトブレイクという一発逆転技が撃てるんだが
このCPUの弱さで体力5分の1になる方が難しいよ!
格闘ゲーム初心者、もしくは下手な人で、
かつゲームの難易度を下げることなど許しがたいという人向けの仕様と考えようか。

グラフィックは大分荒く、超必殺技も迫力不足な感あり。
没個性に見えたキャラは動いてるとこ見ると結構カッコいいんだけど
モード切り替えても色と声が変わるだけだし
2010年に発売された格闘ゲームということを考えると大分ショボい。
全体的に特撮っぽいノリで、
ライダーっぽいポーズや首都圏外郭放水路っぽい背景があるのは好き。

ストーリーモードは原作ロストチャイルドのあらすじを読みながら
状況に応じてバトルしていくモードなんだが、
平坦な文章で淡々と状況説明されながら進むだけで
しかもかなり端折られてるらしく、原作やってない俺からすると完全に意味不明。
まあ、これは原作ファン向けのゲームだからこんなものかな。
選択肢も無く、普通にクリアするだけでCG全部埋まったので分岐は無いみたいだ。
グラフィックはPC版の使いまわしみたいだしボイスも一切無し。
前述の通り、難易度も非常に低いのでラスボスも圧勝。
ボリューム的には1時間かかるかかからないか程度か。
一応、オリジナルのEXシナリオもあるけど、なんかいかにも同人っぽい内容でした。

声優は豪華だからボイスは良い感じだしギターバリバリのBGMも悪くない。
純粋に格闘ゲームとしてならトウィンクルクイーンより大分マシなんだが、
それ以外の部分ならトウィンクルクイーンの方がしっかりしてるなぁ。
なんかこう、全体的に古臭いしストーリーモードクリアするとやることが何も無くなる。
なにより難易度が低すぎて一人プレイだと全然楽しめないのが致命的過ぎる……。
難易度調節さえまともだったら何倍も楽しめたと思うわ。

トウィンクルよりはマシだけどこちらもかなり微妙な内容でした。
やはり、よほど原作が好きか、物好きな人以外にはオススメ出来ない。
マイルストーン……。

まあせっかくだし、PC買い換えたら原作もやってみるかなぁ。
トウィンクルと違って1本だけだしソフトはもう手元にあるし。
原作のレビューして、その後もう一度ケルベルスのレビューをしてもいいか。
なんかウチのブログのコメントに
「カブトとファイズのダメな回だけが 延々つづくようなシナリオが最高です。
平成ライダー好きなら (悪い意味で)オススメ!」

ってのが来ててモリモリやる気が無くなってるんですけどね!
555とカブトのダメな回が続くって想像しただけでとてもつらい!

あと、キャラがまだ3人使えないんだけどこれはどうすれば……。
ストーリーモードクリアしてCGも全部埋まってるんだがなあ。






このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2010/08/26 23:20 ] PSPゲームレビュー | TB(0) | CM(6)

ハローキティといっしょ!ブロッククラッシュ123!!地獄の番人は残り2人

ファファファ……。
ハローキティといっしょ!ブロッククラッシュ123!
8人目をクリアして後2人まで来たぜ!

ju-DSCF1513.jpg

クリアしたのは黒星紅白がキャラデザをやっている蘭道鈴ステージ。
パドルとボールの周り以外真っ暗という、
これのどこが面白いのか制作スタッフに聞きたい。
が、このゲームに関することはもう何一つ聞きたくないという思いもあったりする。

ju-DSCF1508.jpg

ju-DSCF1505.jpg

最終ステージは画面が真っ暗なのに
砲台やら反射ブロックやら破壊不可能ブロックやら再生ブロックやらが火を噴くステージ!
仮面ライダー555早く来てくれー!
闇を切り裂き!この世に光をもたらしてくれー!
とか泣きながらプレイしていたが、リトライ繰り返していたら
いいタイミングで貫通アイテムが出て結構あっさりクリア出来たわ。
あと2人!残り3ステージ!
とにかくここからが手強い。だがあと少しなのだ……!

「鬼ティは貫通アイテム引くまで粘る理不尽な運ゲー」

という評価で固まってきているが、
貫通アイテムが通用しないステージにぶつかってからが本当の鬼ティ。
ここからが本当の地獄だ……!

ju-DSCF1516.jpg


あまりに難しいので気分転換に、
猫村いろはのステージ12をもう一回やり直してクリアしてしまったわ。
タイム更新しちゃったぜ。

>okama画のキティラーステージは「オーソドックスなステージ」という説明なのに、
>最終ステージにいきなり弾を発射してくる5台の砲台が登場という詐欺っぷり。
>もちろん当たれば死亡。しかも砲台の前には6列のブロックがぎっしり。
>6列のうち最前列のブロックは4回くらいボールを当てないと破壊できない。
>普通にブロックをくずすだけでもしんどいのにこんなのクリア出来るかよ!
>偶然ボールと敵弾が重なってパドルに向かってきたら絶対に返球不可能。
>敵弾と敵弾の隙間にボールが入り込んだら絶対に返球不可能。
>5台の砲台は常に弾をドカドカ撃って来るのでどちらも頻繁に発生します。
>敵弾の発射感覚はランダムなのでまたしても運頼み……。

>HELL過ぎる……。


最初にこう書いたステージだけど、
慣れるとリトライを30分くらい繰り返すだけで簡単にクリア出来るから、
今思えば地獄の入口ですらなかったと思うわ。

行くぜ、果てまで。

怒首領蜂 大往生怒首領蜂 大往生
(2003/04/10)
PlayStation2

商品詳細を見る
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2010/08/24 23:50 ] PSPゲームレビュー | TB(0) | CM(7)

ハローキティといっしょ!ブロッククラッシュ123!!地獄の番人は残り3人

ハローキティといっしょ!ブロッククラッシュ123!
さらに2人クリアしたぞーーーーーーーーーーーーーーッ!

ju-DSCF1497.jpg


1人目はKEI画のリオステージ。
「ブロックとボールの大きさが通常の半分!その分ブロックが大量!」
という地味に嫌なルールのステージです。
ボールが小さいからパドルで弾き辛くて、
最終ステージよりもその前にステージの方がキツかったわ。
説明書によると「一気に壊した時の爽快感がヤミツキに!」とか書いてあるが

ju-DSCF1499.jpg

一気に消せねぇよバカ野郎

3回ぶつけないと壊せないブロックを
ガン並べしただけとかアホかこのステージ!
しかもブロックに隙間を作ってあるからボールの軌道が不規則になりやすい!
貫通アイテムは出るんだが、
貫通は1回で消せるブロックにしか効果が無いのだ。おのれ……。

ju-DSCF1498.jpg


それよりさらにキツかったのがステージ9。ここが一番の難所。
ああ!もう!スクショで酷さがまったく伝わらないのが本気で頭に来る!
ふざけんなjpg!
矢印のついたブロックが
「ぶつけるとボールが超加速する反射ブロック」なんだが、
画面中央の位置におかれると早すぎて反応出来ないんだよ!
おまけに破壊不可能ブロックで囲まれてるから、
高速で跳ね回りまくってどういう軌道になるのかまったく読めない!

先に中央じゃなくて距離のある左右を壊しに行って、
何かアイテムが取れたらそれで中央を狙う……とか色々考えたが、
玉砕覚悟でスタートボールを中央に突っ込ませて
こっちが対応出来る軌道になるのを祈るという運任せが一番効率良かった。
何度リトライしたか分からない……。

この反射ブロックが
画面にギッチリ敷き詰めてあるだけのステージ10もキツかったし……。
基本的に「マイナスブロックを沢山並べただけ!」という最悪のステージ構成です。
まあいいよ。ステージ構成のひどさにはもう慣れた。

ju-DSCF1494.jpg


2人目はこつえー画の真宮・エリー・つばさステージ。

「ブロックを連続で壊した時のコンボを一定以上つなげればクリア!」
という変則的なルール。
このステージはブロックくずしというより、
角度計算と反射計算を綿密に行って一発にすべてを賭けるゲームになる。
「ポトリス」とか「peggle」とか、
dsiウェアでいうなら「ねらってスポッと!」とか、
パズルゲームで言うなら「パズルボブル」とかに近いゲーム性になっている。

鬼ティが今挙げた4作品と決定的に違うのは、
角度計算と反射計算が一切不可能だからゲームになってないところなんだけど、
まあ些細な問題だよね。

ju-DSCF1510.jpg

5コンボしろ!とか

ju-DSCF1509.jpg

3コンボしろ!とか

無茶を言うぜ……。
もちろんボールが天井か壁に触れたらコンボストップです。
リトライを何十回も繰り返して運を天に任せる以外に攻略は無い!
これもラストステージは簡単だったがその前がキツかった……。

これで7人クリア……!残り3人!
そしてあと4ステージでコンプというところまで来ているぞ!
いよいよ地獄の悪魔の息の根を止める時がやってきたぜ!

しかしここからがもう本気でキツい……。
矢印ブロックの方向を揃えるステージも気の遠くなる難しさなんだが、
それ以外もイカれてる。

ju-DSCF1511.jpg

画面左上の蕾にボールを当てればクリアなのに、
そこまでの道のりを徹底的にガード。
おまけに破壊不可能ブロックで固めた砲台で狙い撃ちにしてくるステージとか!

ju-DSCF1508.jpg


砲台と反射ブロックと一定時間で復活するブロックが大量にあって

ju-DSCF1505.jpg

基本この状態でクリアしろとかぬかすステージとか!
「暗闇のブロックを全部壊してね!」
とか気楽に言ってくれるよなぁぁぁぁぁーーーッ!
暗闇の中をボールが不規則に高速で跳ね回って!
敵弾がガンガン飛んできていつの間にかブロックが復活するステージだぞこれ!?

だが、ここまで来るとなんとか出来そうな気がしてくる。
ボールの奇天烈挙動にも慣れて、
ある程度なら狙ったところに返球できるようになってきたぞ。
矢印ブロック揃えるステージなんかは運の要素も超強いが
もう「鬼ティをどのくらい理解しているか」がすべてだな。
このゲームの気の狂った挙動と操作性にどのくらい順応出来ているか。
これが攻略のすべてになるガチンコステージだわ。

ていうか、鬼ティのキチガイ挙動に慣れ過ぎて
他のブロックくずしが遊べなくなるんじゃないか心配になってきたよ……。

ju-DSCF1495.jpg

PSのブロックくずしはSIMPLE以外にも沢山持ってるので軽くやりなおしてみたんだが
もうなんか逆に操作性に違和感覚えるようになってまともにプレイ出来なくなってた。
こりゃ鬼ティを終わらせたら徹底的にリハビリしないといかんわ。
完全にブロックくずしに使う神経をクラッシュされてしまった……。

ちなみに右上はTHEブロックくずしのタムソフトが別のメーカーと組んで出した続編。
左下は悪名高いナウプロが作ったブロックくずし。内容はまとも。
右下はブロックが100個に増えたり、
得点が1千億まで行ったりする超インフレブロックくずし。
なかなかの珍品揃いなんでそのうち紹介したいね。

ようやく地獄にも終わりが見えてきた。
絶望を崩す作業を続けるぜ!最後まで!

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2010/08/22 19:34 ] PSPゲームレビュー | TB(0) | CM(3)

ハローキティといっしょ!ブロッククラッシュ123!!地獄の番人は残り5人

笑っていいとものテレホンショッキングにハローキティが出演したんだって!?
それは非常に気になるニュース。
ガチャピンが出たり意外過ぎる組み合わせがチラホラしてるな最近は。

しかしここで一言言いたい。
俺のコメント欄にも寄せられているが!
鬼ティとハローキティを混同するのはやめてもらいたい!
wii版プロゴルファー猿がいくら薄いゲームだろうと、
原作のプロゴルファー猿の面白さに傷一つつかないようにッ!
PS2版ジャイアントロボがいくら原作愛がカケラも感じられない、
アクションゲームとしても底辺クラスの、
鬼テキが出るまで俺の中で史上最悪レベルだったキャラゲーであろうとも、
原作のジャイアントロボ~地球が静止した日~の面白さに傷一つつかないように!
鬼ティとハローキティはあくまでもベツモノなんだよ!

あの国民的人気キャラクターであるハローキティと、
キャラゲーとブロックくずしの歴史に残る災厄である
ハローキティといっしょ!!ブロックラッシュ123!!
を混同するのはやめてもらいたい!
それはハローキティに対するこれ以上無いほどの侮辱だッ!
同じように「ハローキティといっしょ!」の企画自体を
鬼ティと呼称するのもやめてもらいたい!
我々が憎むべきはゲームソフトただ一つだけなのだからッ!

へへへ……それはさておき……。
ハローキティといっしょ!ブロックラッシュ123!!
4人目と5人目をクリアしたぜ……。

ju-DSCF1464.jpg

4人目にクリアしたのはokama絵の猫村いろはステージ!
俺が最初に鬼ティの感想書いた時に

>okama画のキティラーステージは「オーソドックスなステージ」という説明なのに、
>最終ステージにいきなり弾を発射してくる5台の砲台が登場という詐欺っぷり。
>もちろん当たれば死亡。しかも砲台の前には6列のブロックがぎっしり。
>6列のうち最前列のブロックは4回くらいボールを当てないと破壊できない。
>普通にブロックをくずすだけでもしんどいのにこんなのクリア出来るかよ!
>偶然ボールと敵弾が重なってパドルに向かってきたら絶対に返球不可能。
>敵弾と敵弾の隙間にボールが入り込んだら絶対に返球不可能。
>5台の砲台は常に弾をドカドカ撃って来るのでどちらも頻繁に発生します。
>敵弾の発射感覚はランダムなのでまたしても運頼み……。

>HELL過ぎる……。


と書いたステージな!

ju-DSCF1427377.jpg


ホントにスクショ殺しもいいとこだな鬼ティは!
まったく難しそうに見えない。
難しさが伝わらな過ぎて画像を貼った俺がイラッとするわ。
なんで画像だけだとこんな簡単に見えるんだよクソッ!
フフン、だが終わってみれば大したことはなかった。

セーブし忘れて2度クリアしたから分かる

セーブは忘れないようにしましょうセーブは忘れないようにしましょう
セーブは忘れないようにしましょうセーブは忘れないようにしましょう
セーブは忘れないようにしましょうセーブは忘れないようにしましょう
セーブは忘れないようにしましょうセーブは忘れないようにしましょう
セーブは忘れないようにしましょうセーブは忘れないようにしましょう
セーブは忘れないようにしましょうセーブは忘れないようにしましょう
セーブは忘れないようにしましょうセーブは忘れないようにしましょう
セーブは忘れないようにしましょうセーブは忘れないようにしましょう
セーブは忘れないようにしましょうセーブは忘れないようにしましょう
セーブは忘れないようにしましょうセーブは忘れないようにしましょう
セーブは忘れないようにしましょうセーブは忘れないようにしましょう
セーブは忘れないようにしましょうセーブは忘れないようにしましょう

ju-DSCF1470.jpg

攻略としてはまず手前のスピードブロック。
これにボールがぶつかると
人間の反応速度を超えたスピードで反射される。
これを手前に配置するのは嫌がらせ以外の何者でもないな。
こいつは最優先で破壊したいので、
スタートボールを画像の矢印のように隙間を通り抜ける軌道で撃つ。
これで2ついっぺんにスピードブロックを破壊できる上に
一度画面上へ行く軌道になるので打ち返しもなんとか可能だ。
失敗したらリトライ。成功するまでリトライするだけの簡単な作業だ。

ju-DSCF1427377.jpg

画面右のスピードブロックを崩したら、
こういう軌道を描くようにひたすらボールを打つ。
ボールが壁に反射しやすいのでこれがベスト。
このステージはランダムで貫通アイテムや1UPアイテムが出るので、
有効なアイテムが出るまで天に祈りながら5つの砲台からの弾幕を気合で避け続ければ、
ゲームオーバーになっても諦めずにクリア出来るまでこの軌道で打ち続ければ、
心が折れない限りはいつか必ずクリア出来るのだ。運がよければ。

そうだ、簡単だ。心が折れなければいつかクリア出来るのだ……。
簡単じゃないか……。

ju-DSCF1471.jpg

もう一つは 山邑カリナステージ。
パドルが球状なので真芯で捕らえないと滑って画面下に一直線。
ブロックも球状なので、ボールの軌道がさらに不安定に。
このゲームはただでさえ挙動が狂っているのに、
これ以上狂わせるとか正気とは思えない。
ここではボールがブロックと壁の間に挟まって
スポーン!と上や下に発射されるような挙動が頻繁に起こります。

しかし既に挙動と操作性とステージと製作者が狂っているので、
この上挙動がさらに狂ったところで些細な問題なのかもしれない。
ブロック一つ一つがデカいので、
その分クリアに必要な破壊ブロック数が少ないのが救いか。
こんな地獄に煉獄を放り込んだような悪夢のゲームにだって救いはあるのさ。

ステージはブロックがすべて野菜になっていて、
砲台ブロックの代わりに弾丸を発射するダイコンが出てくる。
これを遊んだ子供は死ぬまで肉と魚以外食わなくなると思う。
だがクリアしたぜ。

ju-DSCF1473.jpg

見てくれよ!これが ステージクリアの時に貰えた画像だぜ!

ju-DSCF1474.jpg

俺が鬼ティ発売前に
50円で買ったテーマとまったく同じイラスト!


もちろんグッズなどで使われているイラストをPSP用にカットしたものです。
しかも50円のテーマの方が切り抜き方が上手いような気がするぜ……。


これで鬼ティ、10人中5人クリア。
ようやく折り返しまで来たか……。
最終ステージで止まってるキャラも多いから、
残りステージ数のみで言えば
もう8割方クリア出来てると言えなくもないんだが……。
こっからのステージがハッキリ言ってクリア出来る気がまったくしない!
猫村いろはの最終ステージなんてまだヌルいぜ?!
奇跡の魔女ベルンカステルに
「奇跡なんて絶対に起こらない」って言われてる気分になれるステージばかりだよ!
なら俺自身が奇跡になってやるよチクショォォォォーーーーーーーーーッ!


年内クリア予定です。

SIMPLE1500シリーズ ハローキティ Vol.01 ハローキティ ボウリングSIMPLE1500シリーズ ハローキティ Vol.01 ハローキティ ボウリング
(2001/08/30)
PlayStation

商品詳細を見る


SIMPLE1500シリーズ ハローキティ Vol.02 ハローキティ イラストパズルSIMPLE1500シリーズ ハローキティ Vol.02 ハローキティ イラストパズル
(2001/08/30)
PlayStation

商品詳細を見る
SIMPLE1500シリーズ ハローキティ Vol.03 ハローキティ ブロックくずしSIMPLE1500シリーズ ハローキティ Vol.03 ハローキティ ブロックくずし
(2001/10/25)
PlayStation

商品詳細を見る

SIMPLE1500シリーズ ハローキティ Vol.04 ハローキティ トランプSIMPLE1500シリーズ ハローキティ Vol.04 ハローキティ トランプ
(2001/10/25)
PlayStation

商品詳細を見る


ちなみにSIMPLEシリーズでキティのゲームは6本出てる。
全部鬼ティより面白いヨ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2010/08/18 23:24 ] PSPゲームレビュー | TB(0) | CM(14)

バトル・オブ・ザ・ヘルキティ

俺はこれまで「ハローキティといっしょ!ブロッククラッシュ123!」のことを
恐ろしさを分かりやすく表現するために「鬼ティ」と略して読んでいたが、
これが間違いだと気付いた。鬼ティとか鬼帝とかの略し方だけが広まったせいで、
「ハローキティといっしょ!ブロッククラッシュ123!」でぐぐっても、
これがどんなに恐ろしいゲームかほとんど出て来ないんだよ!
今日本を襲っている恐るべき危機についてあまりにも知られて無さ過ぎる!

というわけで今後は出来るだけ正式名称で記述し、
鬼ティとかの表現は補助的なものとして使うことにしますです。

ハローキティといっしょ!ブロッククラッシュ123!は
昨日ついに3人目までクリアしたぞぉぉぉぉーーーーッ!

ju-DSCF1436.jpg

クリアしたのはマール・キサラギのステージだ!
画像は最終ステージなんだけどここでずっと詰まってたんだよ!
このボスを倒せばいいんだけど、
やたらめったら動き回る上にボールを当てると不規則な方向に跳ね返ったり、
ちゃんと当てたのに何故かダメージが入らなかったりと非常にやっかいな相手。
さらに、最終ステージであるこの場所では、
画面奥の5つの砲台から弾丸という名の硝煙に満ちた雨が降り注ぐ。
画面下部に設置された3つのブロックも、隙間にボールが入り込むとミスになりやすい。

鬼ティの恐ろしいところはスクショではまったく酷さが伝わらないところだな。
未プレイ者は「ブロックも少ないし簡単なステージじゃないの?」としか思えないだろう。
ボスの耐久力も高いし、砲台の攻撃は激しいし、
このゲームは鬼ティだから常に事故死の危険が付きまとうしでキツい。

ju-DSCF1looo436.jpg

前にも書いたが!
何故かパドルの端でボールを弾くとそのままボールが下に行くことがあるんだよ!
水色のライン参照!ボールがこんな感じの軌道を描くんだよ!
鬼ティは「パドルの高速移動が無い」というひどい操作性だから、
ただでさえギリギリの返球が多いってのに
この摩訶不思鬼畜(まかふしきちく)現象ですよ!
これがまた結構頻繁に発生してさ……。
あと少しでクリアの時にこれで死ぬと「ビショォォォォーーーープッ!」とか叫びたくなる。
鬼ティは自分との戦いだ。自分の内なる地獄とのな。

ju-DSCF1sss436.jpg

で、マールステージ12をクリアした時の俺のやり方。
ボスを直接狙う軌道でボールを放つと、
ボスに命中した後にどこに飛ぶか分からず非常に危険。
というわけで一度壁にぶつかった後にボスに向かうような軌道で狙うことにした。
とにかく左右スライスを心がける。
ボスのアゴではなく後頭部、もしくは左右の側頭部にぶつけるのだ。
これだとボスに当たって跳ね返ったボールが天井か左右の壁にぶつかりやすいので、
ボールの軌道が読みやすいし、
運が良ければ跳ね返ったボールがボスに連続でぶつかることもある。
天井部分の砲台を効率良く削ることも出来るので一石二鳥だ。後は運次第。

持久戦になって、画面内の砲台とブロックが
全部無くなってからのボスとの一騎打ちは実に神経を使った……。
事故死したら終わりだからな。
ボスはすれ違った瞬間に弾も撃ってくるので、
「落ち着け、落ち着け、弾が来る、落ち着け」と自分に言い聞かせながらの熱戦だった。
最後は気力勝負だったぜ……。

3人目でこれだけ苦労してるのにまだあと7人残ってるんだよな……。
既に完全クリアしてる人や9人クリアしてる人もいるのになかなか進まない。
最終ステージまで来てるキャラは多いんだけど、
どいつもこいつも最終ステージが狂ったような難易度なんだよ!
ふざけやがって!もうこんな最悪のクソゲーやりたくない!
年内にはなんとかクリアしたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2010/08/13 07:49 ] PSPゲームレビュー | TB(0) | CM(10)

トリック×ロジックプレイ中!

トリロジシーズン1とりあえず3時間ほどやったので感想を
3時間以上やってシナリオ2が解けないんですけど!

トリック×ロジックは死んだ天才スーパー検事である芳川樹となって
カメラマンの天野つかさ、刑事である丸の内慶次と共に
冥界の本棚に納められた未解決事件を解くゲーム。
文庫本換算だと20ページも無い短編の推理小説を読みながら、
文章内に赤文字で表示されたキーワードを抜粋してチェックしたり、
キーワード同士を組み合わせることでナゾやヒラメキと言った
推理の元となるロジックをゲット。
事件の真相である調書にそのロジックをパズルのように当てはめて
見事正解ならば事件解決。間違っていたらやり直しだ。

「ガチな推理ゲーム!」
ってだけ聞いて具体的なシステムあんまり知らずに買ってみたが
思ったよりも地味なゲームだなぁこれ。
ひたすら文章とにらめっこして推理する、本当に謎解きだけに絞ったゲームで、
凝った演出とかシナリオ的な盛り上がりみたいなものはないから、
そういう要素を期待して買うと外すかも。

ゲームとしては丁寧な作り。
正しい組み合わせを見つけられた時はかなり爽快だが、
キーワード自体は結構な数があり、
関係ありそうで関係の無いナゾやヒラメキも沢山あるので、
文章をじっっっっっっくり読み込んでちゃんと事件を頭の中で組み立てないと解けない。
キーワードを探しやすくするために付箋を貼ることが出来るし、
キーワードの組み合わせやチェックを何度も何度も繰り返していると、
最大で9つのヒントが見れるようになったり(見るとランクが下がる)
天野や丸の内の珍解答が聞ける
ちょっとしたクイズみたいなのが見れるようになったり
キーワードの中には事件とは関係ないおまけをアンロックするためのものがあったりと
「推理するために何度も同じ事を繰り返す」ことが
苦にならないように色々と配慮されている。

特に珍解答は笑えていいね。
「犯人と被害者は相撲をとったんだよ!」ってお前は右代宮戦人か!
根を詰めて考えがちなゲームなんで一息つけるし、
違う視点から事件を見るきっかけにもなる。
どうしても分からない時のためにギブアップ機能もあるぞ。
試しにクリアしたシナリオで使ってみたら芳川検事にワラタ。
ヒントを見るとランクが下がるが、
逆にヒントさえ見なければいくら間違えてもランクが下がらないのは高く評価したい点。
トリロジがどうなってるかは知らないが、
ランク最高じゃないとおまけシナリオが見れないのに
選択肢を1個でも外すとランクが下がるADVとかは面倒なだけだ。

ちょっとした部分も含めて
インターフェースが凄く丁寧なだけに気になったのが、
○ボタンでの文章高速化があっても文章カットが無いこと。
事件が解けないと解決編パートを何度もやり直すことになるんだが、
高速化があんまり早くないこともあってちとストレス。
豪華声優陣!がウリで、閻魔大王役のデーモン閣下の演技はかなり素晴らしいんだが
ボイスはシナリオの最初にちょっとあるだけで基本ボイス無しなのは寂しい
一応、おまけでボイスドラマはあるけどね
主役の芳川検事の声が全然合ってないのも残念。

地味ではあるが丁寧な作りこみが光る歯ごたえバッチリのアドベンチャー。
全4話だが、ボリュームは結構あると思う。

しかし俺は歯ごたえありすぎて疲れてきたぜ……。
脱出ゲームと同じで答え見たら何も面白くないゲームなんで
ヒントを見るのは少しだけにしてるんだけど解けない。
どうも俺は推理小説読んで推理するの向いてないみたいだ。
影の塔とトリロジを一緒に買ったのはちょっと重かったかもしれん……。
どっちも違う意味で遊んでて疲れる。

気分転換にキティでもやるか。

TRICK×LOGIC Season1TRICK×LOGIC Season1
(2010/07/22)
Sony PSP

商品詳細を見る
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2010/07/22 17:40 ] PSPゲームレビュー | TB(0) | CM(8)

ハローキティという名の地獄がはじまる

ju-DSCF1268.jpg

俺は今日この「ハローキティといっしょ! ブロックラッシュ123!!」を買ってきた。
絵師は豪華だけど内容はブロックくずし!という適当さと
企画の安直さになんか惹かれてね。
面白くなる要素がまったく見当たらなかったけどやってみたくなっちゃってさ。
で、まあ1~2時間くらいでサッとクリアしてレビューしちまおうと、
どうせハローキティのブロックくずしゲームなんてすぐクリア出来るだろう。
凄いクソゲーなわけもなくただの適当な作りのブロックくずしゲームだろうと。
そう思ってたんだ。
このゲームは10人の絵師がそれぞれ描いた10人のキティラーが登場する
ハローキティのブロックくずしということだったが……。

まさかHELLOではなくHELLだったとは。

10人のキティラーを題材にした10種類×12のステージが用意されていて、
キティラーごとにルールの違う内容となっているが、
まずこのゲーム、ブロックくずしの基礎が出きていない!
パドルでボールを弾いた時に細かい微調整をするのが難しいため、
ボールの軌道が不安定で運頼みになりがち。特に垂直方向への打ち返しがやり辛い。
その上パドルの端で弾くとボールがそのまま画面下に突っ込むことが頻発。
パドルの高速移動も出来ないため、ボールに追いつけずに死亡することが非常に多い。

これだけならまだいいがステージ構成の理不尽っぷりがひどい。
スピードの速いボールに対応し辛いのに、
壊すとボールのスピードが一時的に上昇するブロックとかが沢山出てくるし、
POP画のキティラーステージとかも深刻にやばい。

・ルール1
ボールを当てると向きが変わる矢印ブロックを
すべて特定の向きにそろえるとクリア。

・ルール2
ブロックを指定された向きにしても
ボールをもう一度当てると向きが変わってしまう。

・ルール3
このゲームはボールの細かい微調整がすげぇ難しい。


このルールから導き出される答えを理解した瞬間血の気が引いた。
ブロックくずしを遊んでいて血の気が引くという体験をしたのは生まれて始めてです。
ステージが進むごとに矢印ブロックがどんどん増えていくぞ!いっそ殺せッ!

こつえー画のキティラーステージは一定数以上コンボを決められればクリアだが、
微調整の効かないこのゲームでコンボを狙うのがどれだけ難しいか!
ブロックの数に限りがあるため、最初の一投でコンボ決められなかったら即リトライ。
偶然コンボが成立するまでトライ&エラーを繰り返すという、
ブロックくずしじゃない別の何かになっている。

小梅けいと画のキティラーステージはパドルが丸いので、
他のステージよりもボールの挙動が不安定になるふざけんなッ!

okama画のキティラーステージは「オーソドックスなステージ」という説明なのに、
最終ステージにいきなり弾を発射してくる5台の砲台が登場という詐欺っぷり。
もちろん当たれば死亡。しかも砲台の前には6列のブロックがぎっしり。
6列のうち最前列のブロックは4回くらいボールを当てないと破壊できない。
普通にブロックをくずすだけでもしんどいのにこんなのクリア出来るかよ!
偶然ボールと敵弾が重なってパドルに向かってきたら絶対に返球不可能。
敵弾と敵弾の隙間にボールが入り込んだら絶対に返球不可能。
5台の砲台は常に弾をドカドカ撃って来るのでどちらも頻繁に発生します。
敵弾の発射感覚はランダムなのでまたしても運頼み……。

HELL過ぎる……。

基本的なブロックくずしのプログラムが出来てない&ステージが理不尽。
という悪夢のようなダブルコンボが襲い掛かる理不尽ゲー。
BGMが通常&ピンチ時の2種類だけというのも地味にキツい。
こんな時間のムダの塊みたいなゲームなのに
カスタマイズ可能な時計機能がウリとか実に皮肉が効いてるぜ。

可愛いパッケージに惹かれて手を出すと手首ごと食いちぎられる鬼畜難易度。
もう2010年だというのにここまでマゾいブロックくずしを作るなんて……。
完全に舐めてかかってたよ……。
ちなみに登場するキティラーは一言も喋らない。ただそこにいるだけ。

このゲームは「ハローキティといっしょ」という
色々な絵師にキティラーを描いてもらって
グッズとか色々出す企画からゲーム化したもので、説明書にはこう書いてある。

「いつも私のまわりには大好きなキティちゃんがいる!」
時間や空間を超えた”ハローキティ”が愛される世界
そこにいるのは「超キティラー」と呼ばれるキティを愛する女の子
個性的なキティグッズを身にまとった彼女たちが繰り広げる
キュートでハッピーな日常を、あなたも一緒に体験してみませんか?


この時間と空間を越えた世界と日常を破壊するために作られた
仮面ライダーディケイド的な存在がこのゲームなのでないかと考えてしまう。
コンプする頃には俺も
仮面キティラーアルティメットフォーム(黒目)に変身できるようになってそうな内容。
ていうか

コンプ出来る気がしません!

ブロックくずしなわけだからRPGとかに比べれば時間は掛からないものだし、
出来るだけ頑張ってみるけどさ……。
もうとにかく遊んでるとクタクタに疲れて心が折れる。
少年マンガだったらここで仲間が助けに来るところですよ。
「猿!絆!大奥!みんな……来てくれたのか……!」みたいな。
帰ってください。

SIMPLE1500シリーズ ハローキティ Vol.03 ハローキティ ブロックくずしSIMPLE1500シリーズ ハローキティ Vol.03 ハローキティ ブロックくずし
(2001/10/25)
PlayStation

商品詳細を見る

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2010/07/18 00:42 ] PSPゲームレビュー | TB(0) | CM(19)
日本のSIMPLEシリーズ人口
ad by google
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
プロフィール

DAIKAI-6

Author:DAIKAI-6
誰かが言っていた……。
夢見る心は
自由で真っ白なキャンバス
だってな!

連絡用アドレス
daikai10@infoseek.jp

※2chから転載禁止処分を受けた
ブログのリンク・転載は
ご遠慮願います

メールフォーム(意見・連絡等などあればこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
FC2アクセス解析