絶対SIMPLE主義

死力を尽くしてSIMPLEシリーズを応援するブログ

「残念なゲームフェス Wast Games Festival 2010」 行って来た!

さっき起きた!

残念なゲームフェス Wast Games Festival 2010 梅雨
~お前は今までに泣かされたクソゲーの数を覚えているか!!ポロリはナシ!!~


6月20日に開催された残念なゲームフェスのレポするぜ!

ju-DSCF0999.jpg

生まれて初めてのゆりかもめに興奮し……。

ju-DSCF1000.jpg

現地に到着!

ju-DSCF1028.jpg

入場すると貰えたゲーム。
これスーパーポテトで新品が9円だった大貝獣物語のカードゲームじゃねーか!

ju-DSCF1029.jpg

買ったから分かる。

主催者の方は100本くらい仕入れたそうです。
どっかの倉庫から大量に発掘されたのだろうかん。

ツイッターで連絡を取っていたv_saturnさんと会場で合流し、開始を待つ。
v_saturnさんはTHE男たちの機銃砲座とTHE逃走ハイウェイを持ってきた。
やめてくれないか!こういう会場に危険物を持ち込むのは!
参加人数は大体15~17人くらいだったかなー。
大きなスクリーンがあって、その前にカウンター席とテーブルが並んでる感じの会場。
好きな時に店員さんを呼んで飲み物や料理を注文出来る。

ju-DSCF1001.jpg

ju-DSCF1002.jpg

座ってスクリーンを見ていると、なにやらオリジナルメニューの案内が。
ホリスティックを注文してみる。アルコールアリとナシが選べたのでアリで。

ju-DSCF1005.jpg

カルーアミルクに細かくシェイクしたコーヒーゼリーが入ってた。
うん…なんでホリなのかは今もってよく分からない……。

そんなことをやっているうちにいよいよイベント開始。
全員参加で賞品もあるゲーム大会と、
出演者によるゲーム紹介トークを交互に行う流れ。

ju-DSCF1011.jpg

開始してすぐにジャレコがスーパーファミコンで出した
きんぎょ注意報でゲーム大会をやるという
アシッドなノリにいささか驚く。懐かしい!わぴこだこれ!
いきなりのゲーム大会だが、全員参加なのでもちろん俺も参加!そして勝利!
ククク……黄金の絆クリア済みの俺にジャレコゲーで勝てるとは思わないことだ……!

ju-DSCF1016.jpg

きんぎょ注意報はミニゲーム集で、対戦に使われたのはその中の貝拾いのゲーム。
Aボタンで貝やその他色々なものを拾うと得点になるというもので、
ボールを拾って相手にぶつけて妨害が出来たり、
一定間隔で押し寄せる波にさらわれると
得点マイナスになる上に一定時間行動不可能になるなど、
操作は単純だが殺伐としていて対戦だとかなり白熱する内容。
実際盛り上がった。熱いぞわぴこ。
途中、参加人数が足りなくてお店の人が駆り出されたりも。

きんぎょ注意報大会が終わり一旦休憩。この間にアンケート用紙が配られる。
マイフェイバリットクソゲーと最新のオススメクソゲーを記入するアンケート。
とりあえず「THE男たちの機銃砲座」と「黄金の絆」と書く。

休憩を挟んでいよいよゲーム紹介コーナー。
スクリーンに映し出されたのはPSPのドラゴンボールエボリューション!
実写版ドラゴンボールをゲーム化したものだ!
同じくPSPのドラゴンボールゲーである真武道会をベースにしているので、
ゲームとしてはそれなりに面白いんだが、
やっぱネタの爆発力は申し分ないので会場大湧き。こんなの悟空じゃない!
ツイッターでタグをつけて呟くと、リアルタイムでその呟きがスクリーンに
ニコニコ動画風に流れるというシステムになっていたので
俺もツイッターから突っ込みを入れたぞ。
ヤムチャの「トラックに相手を轢かせる」という超必殺技に合わせて
「これが狼牙風風拳だー!」って入れたりね。
ゲームでは映画のその後のストーリーも収録。
映画には出てこない「ネオピッコロ」の勇姿が会場のスクリーンに映し出されたぞ。
紹介する人がかなりやりこんでて吹いた。

カメハメハー!を堪能した後はゲーム大会の続き!
先ほどきんぎょ注意報を勝ち抜いた猛者共が再び壇上に上がる!
第二回戦はジャウストだ!
バルーンファイトの元になったゲームね。

ju-DSCF1024.jpg

ゲーム大会の前にジャウストの歴史的背景や、
亜空間を舞台にした謎のストーリー、続編をパワーポイントで紹介。
ジャウストってあんなカオスなストーリーだったのか……。
そして会場に響き渡るうるさい足音。うるせぇ!

大会のルールはデスマッチ!二人プレイで先に3回死んだ方が負けだ!
ジャウストは慣性が強いから動きの制御が難しく、
対戦での殺し合いだと操作にかなり神経を使う。
ジャウストは昔ちょっとやったことあったんだが……。
相手もなかなかのジャウスターで持久戦の末に死亡。ムネンアトヲタノム。

ジャウストバトルによる亜空間タイムの後は引き続きゲーム紹介。
次に飛び出したのはメガドライブのああ播磨灘!
これもパワーポイントで名言やカオスなモード、アレなパスワード。
当時放送していたアニメを紹介。最後はかの有名な播磨体操の動画でシメ!
ああ播磨灘は話には聞いていたがホントに凄いんだな……。
俺ゲームギア版しか遊んだことなかったんだ。
そりゃスポンサーに相撲協会が付かないわけだよ!ぼけぇ!

ああ播磨灘で相撲の真髄を学んだ後はいよいよゲーム大会準決勝!
ファミコンのドナルドダックで対戦だ!そんなゲーム出てたの?!
ハイパーオリンピック的なボタン連打&タイミングのミニゲーム集で、
海外ではスヌーピーのゲームだったのをケムコが輸入して何故かドナルドにした。
スヌーピーのままでいいだろ!などの薀蓄を挟みつつゲーム開始。
見ている分にはかなり地味だったが、
屈指の難易度と言われていたホッピングを驚くほど華麗にクリアする参加者がいたり、
飛距離を競うくつ投げで0メートルが出たり、なんだかんだでなかなかの盛り上がり。

ケムコ帝国を舞台にした熱いバトルが終わった後はいよいよ決勝戦!
最後のゲームはスターウォーズでお馴染みのルーカスフィルムが開発した
ボールブレイザーのファミコン版!
持ってきた方はサントラとプレステ版まで所持するツワモノ。
SF的なマシンを使ってタイマンで行うサッカーゲームのような内容なんだが、
元々PCの3Dゲームだったものをファミコンに無理矢理移植してしまっため、
見ていると内容がまったく意味不明!
ファミコンで3D主観視点のSFサッカーゲームとか無理あるよ!
「何これ……」「何が起こっているんだ…?」「どっちが勝ってるの?」
会場に充満する空気!色んな意味で上級者向け過ぎる!
なんだか分からないうちに2本先取で勝負が決まり、優勝者が決定!

賞品は主催の方たちが適当に持ってきたアイテムがメイン。
まず優勝者(メガドライバーです!と名乗っていた)にはパワーグローブが進呈!
主催の方はパワーグローブを未開封であと2個持っているそうです。
どんだけパワーに溢れてるんだよ!
おまけでファミコンのコントローラー型名刺入れや
ひぐらしのキーホルダーなどの小物も沢山ついてきてた。
準優勝者にはピットマン、ああ播磨灘、
ワンダースワンFF同梱版をセットにしたメガドライブセットをプレゼント。
あれ?こっちの方がよくね?

時間が押していたのでアンケートの結果などはちゃんと発表出来なかったが、
優勝者の決定と同時に大盛り上がりのうちにイベントは終了したのでした。
最後は主催の方が自分で作ったというジャウストのリミックス曲でお別れ。

出てきたゲームがきんぎょ注意報、ドラゴンボールエボリューション、
ジャウスト、ああ播磨灘、ドナルドダック、ボールブレイザーと、
なんていうかマイナーゲーム大行進って感じで
あんまりクソゲーイベント、残念ゲームイベントって感じがしなかったのが
個人的に物足りなかったが、イベント自体は和気藹々とした雰囲気で、
ツイッターとの連動機能も面白くて非常に楽しめました。
秋にまたやるとか言っていたが……やるならまた行くぜ!

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2010/06/21 04:18 ] イベント | TB(0) | CM(9)
ラー油さんってもっとぽっちゃり体型だと勝手に想像してた…
[ 2010/06/21 08:59 ] [ 編集 ]
ラー油さん痩せてる……? 
[ 2010/06/21 10:29 ] [ 編集 ]
ラー油さんは過去に「基本的にクソゲーは嫌い」的な発言してたけど、どう見てもクソゲーハンターだよね。
[ 2010/06/21 11:37 ] [ 編集 ]
誰だラー油クリームパンとか言ってたのw
確かにあの時はクリームパンだったけど

そういえばラー油、ウルトラ四男が亡くなったぞ
[ 2010/06/21 17:37 ] [ 編集 ]
ごめん、南隊員だった
[ 2010/06/21 17:52 ] [ 編集 ]
ドナルドオオォォォォ!
かわとびの越え方が未だに分からない。
そしてあの軽快な音楽が耳から離れない。
[ 2010/06/22 00:56 ] [ 編集 ]
とびだせゲーム学園をここで見るとは。
クソゲーじゃないよ、残念でもないよと!
落ちものにシューティングにクイズにって1本で色々できて、
当時小学生の身としてはありがたかったです。
[ 2010/06/22 01:31 ] [ 編集 ]
私も持ってました>大貝獣物語のカードゲーム
当日はありがとうございました。

私はGBASP持ってきて「何のゲームかなあ」って期待してましたが想像を超えることなく大貝獣物語のカードゲームでした。

逆にdaikai-6さんはスワンクリスタル持ってきていてぜひ優勝してほしかったなあ。

トゥギャッターでのまとめ、了解ありがとうございました

残念なゲームフェス Wast Games Festival 2010 レポート( @vsaturn 視点)

http://togetter.com/li/30835

ちなみに同じく9円で買った大貝獣物語のカードゲーム、鑑定団に持って行ったら即決100円で買い取ってくれました。…交通費で赤字ですけどね(^^;)
[ 2010/06/25 17:12 ] [ 編集 ]
> さん
>ラー油さんってもっとぽっちゃり体型だと勝手に想像してた…
> さん
>ラー油さん痩せてる……? 
> さん
>誰だラー油クリームパンとか言ってたのw
>確かにあの時はクリームパンだったけど
みんなまずそこに突っ込むのかよ!
いやぽっちゃり体型ですけど。

>そういえばラー油、ウルトラ四男が亡くなったぞ
>ごめん、南隊員だった
これ誤報だったのかな…?凄いあせった

> さん
>ラー油さんは過去に「基本的にクソゲーは嫌い」的な発言してたけど、どう見てもクソゲーハンターだよね。
何を言っているんだ!クソゲーなんか大嫌いだ!
でもそれはそれとしてクソゲーのイベントにクソゲーが出なかったら、
クソゲーハンターであってもなくてもガッカリするだろう?

> さん
>ドナルドオオォォォォ!
>かわとびの越え方が未だに分からない。
>そしてあの軽快な音楽が耳から離れない。
かわとびはみんな失敗してた。
俺は遊べなかったけど難しそうねあれ

> さん
>とびだせゲーム学園をここで見るとは。
>クソゲーじゃないよ、残念でもないよと!
>落ちものにシューティングにクイズにって1本で色々できて、
>当時小学生の身としてはありがたかったです。
会場で少しプレイしたけど普通に面白かった。
ジャレコって理由で選ばれたんじゃないかなあ。

>vsaturnさん
>私も持ってました>大貝獣物語のカードゲーム
>当日はありがとうございました。
>私はGBASP持ってきて「何のゲームかなあ」って期待してましたが
>想像を超えることなく大貝獣物語のカードゲームでした。
>逆にdaikai-6さんはスワンクリスタル持ってきていてぜひ優勝してほしかったなあ。
>トゥギャッターでのまとめ、了解ありがとうございました
>残念なゲームフェス Wast Games Festival 2010 レポート( @vsaturn 視点)
>http://togetter.com/li/30835
vsaturnさん当日はどうもです。
プレゼントゲームは燃えプロだと思ったんだけどなあ。
ジャレコだし

>ちなみに同じく9円で買った大貝獣物語のカードゲーム、
>鑑定団に持って行ったら即決100円で買い取ってくれました。
>…交通費で赤字ですけどね(^^;)
自分は大事に保管してあります。
遊ぶことはないだろうけど…。
[ 2010/06/27 05:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

日本のSIMPLEシリーズ人口
ad by google
カレンダー
12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

DAIKAI-6

Author:DAIKAI-6
誰かが言っていた……。
夢見る心は
自由で真っ白なキャンバス
だってな!

連絡用アドレス
daikai10@infoseek.jp

※2chから転載禁止処分を受けた
ブログのリンク・転載は
ご遠慮願います

メールフォーム(意見・連絡等などあればこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
FC2アクセス解析