絶対SIMPLE主義

死力を尽くしてSIMPLEシリーズを応援するブログ
カテゴリー  [ PS4レビュー ]

PS4「KNACK ふたりの英雄と古代兵団」レビュー!前作から見事に開花!万人向けの王道3Dアクションゲームへ!

11 (73)

ゲームソフト | KNACK ふたりの英雄と古代兵団 | プレイステーション


25時間ほどプレイしてトロコンしたので、
KNACK2こと「KNACK ふたりの英雄と古代兵団」のレビュー行くぜ!


メーカー:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
機種:PS4パッケージソフト
ジャンル:3Dアクションゲーム
発売日:2017年9月28日
価格:税込5292円


PS4ロンチとして発売された3Dアクションゲーム「KNACK」の続編。
洋ゲーっぽいが開発はSIEジャパンスタジオが担当しているぞ。
ちなみに海外では普通に「KNACK2」というタイトルで売られている。
日本版がなんかドラえもんの映画っぽいタイトルなのは知名度を考えた結果だろうか。

絶対SIMPLE主義 PS4「KNACK」レビュー!
驚くほどワクワクしない新世代アクションゲーム!2014年のTHE功夫だ!


前作は2014年2月22日のPS4ロンチに発売されていて、
PS4本体の初回分に無料で付属されたおかげで数だけは50万本以上出ているんだが、
アクションゲームとして古臭く、無味乾燥な内容でイマイチだった。
まさかの続編ということでどう進化させてくるのかと思ったら、
ストーリー以外の部分が大幅にパワーアップしていて、
王道3Dアクションゲームとして素直に面白いと言える完成度になっていたぜ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2017/11/25 23:57 ] PS4レビュー | TB(0) | CM(5)

PS4/Switch「ロストスフィア」レビュー!粗の多さで制作スタッフの底が見えてしまった悲しきシリーズ2作目!

1 (1)

LOST SPHEAR | SQUARE ENIX

35時間くらいプレイしてロストスフィアをトロコンしたのでレビュー行くぜ!


メーカー:スクウェア・エニックス
機種:PS4/Switchパッケージソフト
ジャンル:RPG
発売日:2017年10月12日
価格:税込5800円


「あの頃のRPGを取り戻す」というスローガンをぶち上げてスクエニが作ったRPG制作スタジオ。
「Tokyo RPG Factory」が「いけにえと雪のセツナ」に続いて送り出した新作RPG第二弾だ。
一部のサブキャラやモンスターなどで共通する部分はあるが、ストーリーは独立した完全な新作。
現在はPS4とSwitchで発売されているが来年はSteamでの配信も予定されている。
「クロノトリガー」の戦闘システムをベースにした、昔のRPGっぽい作りがウリの作品。

44555_201704100601498f1.jpg

PS4/VITA/Switch/Steam「いけにえと雪のセツナ」レビュー!雪とピアノでプレイヤーを殴り倒す王道RPG!

セツナは物足りない部分も多かったが雰囲気など好きなところも多かったし、
理念に突っ込みどころはありつつも新作RPGをどんどん作っていくプロジェクトは応援したかったので
「Tokyo RPG Factory」には割と期待していた。

が、2作目であるこの「ロストスフィア」はセツナから良くなるどころか悪くなってる部分があったり、
ストーリーがひどかったり、今回もバランスが大味だったりで、
いきなりスタッフの底が見えてしまった感あってつらかったよ……。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2017/11/06 00:18 ] PS4レビュー | TB(0) | CM(53)

PS4「巨影都市」レビュー!間違いなく夢のゲーム。最高のロマンと、最高のおバカが詰まった都市へ逃げ出そう!

114 (1)

巨影都市|バンダイナムコエンターテインメント公式サイト

ウルトラマンさん!ゴジラさん!ガメラさん!エヴァ初号機さん!イングラム1号機さん!
巨影都市の魅力、お話します!

というわけで巨影都市のレビュー行くぜ!


メーカー:バンダイナムコゲームス
機種:PS4パッケージソフト
ジャンル:SFサバイバルアクションアドベンチャー
発売日:2017年10月19日
価格:税抜8200円


ウルトラマンやゴジラ、エヴァンゲリオンにガメラといった、
超有名なキャラクターたちの戦いで崩壊する街中をひたすら逃げまくるアクションゲームだ、
パトレイバーのレイバーと遭遇する場面もあり、バンナムの版権パワーじゃないと絶対無理な夢のゲーム。
世界観は
「レイバーとネルフが普通に存在する世界に、ゴジラやウルトラマンやガメラがやってきてさあ大変!」
みたいなノリでもうこの時点で勝利。

開発はグランゼーラ。
元アイレムのスタッフが2011年に立ち上げてPSHOMEやスマホアプリなどの仕事はしていたものの、
家庭用ゲーム機での新作は延期やらなんやらでマトモに出せていなかったメーカーだ。
この「巨影都市」がついに発売出来た新作第一号なので感慨深い……。
制作中の「絶対絶命都市4plus」にも期待が掛かる。

作りの粗さは目立つものの、
それ以上に特撮ゲーとして、バカゲーとしてたまらない最高にワクワクする逸品だったぜ!
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2017/10/27 19:31 ] PS4レビュー | TB(0) | CM(19)

PS4/Vita「The Lost Child ザ・ロストチャイルド」レビュー!天使×堕天使×悪魔!B級ノリとオカルト感がたまらない良作ダンジョンRPG!

IMG_8781_20171006230622ca6.jpg

神話構想RPG The Lost Child(ザ・ロストチャイルド)公式サイト

ザ・ロストチャイルドのレビュー行くぜ!
俺はPS4版でプレイしたぞ。


メーカー:角川ゲームス
機種:PS4/Vita用パッケージソフト
ジャンル:神話構想RPG
発売日:2017年8月24日
価格:税込7344円


角川ゲームスが送る新作3DダンジョンRPG!
開発には+02(PLUS ZERO TWO)というメーカーも大きく関わっているようだが詳細不明だ。
間違いなくダンジョンRPGのノウハウがあるメーカーだとは思うんだが……。

あのエルシャダイのディレクターである竹安佐和記が考案した「神話構想」に連なる作品。
「神話構想」は様々な神話を独自解釈で再構築して一つにまとめるというもので、
本作もエルシャダイも「神話構想」という壮大なサーガの一部という位置付けだ。

他にも関連する小説やコミックが色々発表されていて、
初回特典で付属する冊子ではそこら辺の紹介もある。
まあ機動戦士ガンダムの「宇宙世紀」みたいなものです。
予習しておきたい人はとりあえずゲームのエルシャダイではなく、
「エルシャダイ 原作小説」だけ読んでおけばいいかな。

エルシャダイのキャラは出てくるものの、ちゃんと単独で楽しめるようになってるし、
次々に登場する悪魔、天使、堕天使を仲間にして自分だけのパーティを編成し、
ダンジョンを踏破していく現代を舞台にしたダンジョンRPGとしてなかなかの良作だったぞ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2017/10/08 22:29 ] PS4レビュー | TB(0) | CM(16)

PS4/VITA「追放選挙」レビュー!デスゲーム作品だけどデスゲーム要素が足を引っ張ってた!作りの粗さ目立つ1本!

245 (1)

追放選挙|日本一ソフトウェア

追放選挙のレビュー行くぜ!


メーカー:日本一ソフトウェア
機種:PS4/VITA用パッケージソフト
ジャンル:アドベンチャー
発売日:2017年4月27日
価格:税抜6980円(PS4) 税抜5714円(VITA)


日本一ソフトウェアが送る完全新作のアドベンチャーゲーム!
舞台は狂暴な謎の怪物のせいで荒廃した世界。
人類の生き残りである12人は隔離された遊園地に召集され、
最後の2人になるまでお互いを選挙で追放し続けないといけない!

そして主人公は他のメンバーに妹を追放されたことを恨んでるので、
まずそいつらを皆殺しにすることを決意している!
他人のウソを見抜く能力を持っているからそれも活用してやるぜ!というストーリー。

簡単にまとめると誰を殺すかプレイヤーが選べる上に、
生き残りのメンバーによってストーリーも分岐するのが特徴のデスゲームADVだ。

しかしなんというか…低予算でやるには無理のある企画を、
ムリヤリ完成まで持っていったような残念な内容だったぜ……。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2017/05/24 00:33 ] PS4レビュー | TB(0) | CM(26)

PS4/PS3/Steam「Life Is Strange(ライフ イズ ストレンジ)」レビュー!圧巻の情報量で描く、時に心揺さぶられ、時に思いを馳せるADV。

415 (1)

Life Is Strange | SQUARE ENIX

ライフイズストレンジのレビュー行くぜ!


メーカー:スクウェア・エニックス
機種:PS4/PS3/PC
ジャンル:アドベンチャー
発売日:2016年3月3日(PS4/PS3)
価格:税込4800円(PS4)

スクウェアエニックスがローカライズして販売するアドベンチャーゲーム。
開発はDONTNOD Entertainmentだ。
発売当時買ってめっちゃ堪能して、レビューしようしようと思っているうちに1年以上経ってしまった。

時間を巻き戻す能力を手に入れた主人公を操作して進める内容で、
システムもストーリーもまさにゲームだからこそ出来る傑作だったわ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2017/04/22 23:02 ] PS4レビュー | TB(0) | CM(20)

PS4/VITA「無双☆スターズ」レビュー!これぞお祭り!5人のキャラがド派手に暴れる無双アクション!

52 (1)

無双☆スターズ(PS4/PS Vita) 公式

無双☆スターズのレビュー行くぜ!


メーカー:コーエーテクモゲームス
機種:PS4/VITA
ジャンル:アクション
発売日:2017年3月30日
価格:税抜7800円(PS4) 税抜6800円(VITA)

コーエーテクモゲームスのキャラクターが一堂に会すお祭り無双アクションだ!
無双シリーズはガンダム無双2や戦国無双クロニクル1以来やってないし、
参戦作品も知ってるのが半分も無いんだが、
こういうお祭りゲーム好きだしオプーナも参戦するということで購入。機種はPS4。

37時間ほど遊んで全エンディング見たがとても面白かった!
5人のキャラを同時に操作して大暴れする爽快感やクロスオーバーの面白さで大満足だぜ。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2017/04/10 13:55 ] PS4レビュー | TB(0) | CM(17)

PS4/VITA/Switch/Steam「いけにえと雪のセツナ」レビュー!雪とピアノでプレイヤーを殴り倒す王道RPG!

524_2017040905143538c.jpg

いけにえと雪のセツナ | SQUARE ENIX

いけにえと雪のセツナのレビュー行くぜ!


メーカー:スクウェアエニックス
機種:PS4/VITA/Switch/PC
ジャンル:ロールプレイング
発売日:2016年2月18日(PS4/VITA) 2016年7月20日(Steam) 2017年3月3日(Switch)
価格:5184円(PS4/VITA/Switch)
備考:Switch版は無料DLCでユーザー同士の対戦コンテンツ「時の闘技場」を4月配信予定。

ニンテンドースイッチにもロンチで移植されたスクエニの完全新作RPG。
開発はTokyo RPG Factory。
日本発のオリジナルRPGを作るためにスクエニが作ったスタジオだ。
「純国産RPGが隆盛を極めた1990年代のRPGを取り戻そう!」というノリで作られており、
テキストやシステム面などでもスーファミ時代くらいのRPG……っていうか、
クロノトリガーを意識したところが多い内容となっている。魔法や技の名前も一緒。

色々な機種で出ているが俺がプレイしたのはPS4版。
ずっと積んでいたがSwitch版に合わせてプレイ再開してようやくトロフィーコンプ。
ちょっと物足りないところもあったがオーソドックスなRPGとして面白かったし、
一貫した雰囲気も気に入ったぜ。

昔のRPGを知ってるとちょっとニヤリと出来る箇所があるってだけで、
完全新作なのでスーファミ時代のRPGをやってない人でももちろん楽しめるぞ。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2017/04/10 09:58 ] PS4レビュー | TB(0) | CM(20)

PS4/XBOXONE「ファイナルファンタジー15」レビュー!辛いこともあったけど、忘れられない旅だった。

FINAL FANTASY XV_20161208014533

FINAL FANTASY XV (ファイナルファンタジー15) | SQUARE ENIX

FF15のレビュー行くぜ!


メーカー:スクウェア・エニックス
機種:PS4/XBOXONE用パッケージソフト
ジャンル:RPG
発売日:2016年11月30日
価格:税抜8800円

長い長い開発期間を経てついに発売!
イケメン4人が車で旅をしまくるオープンワールドRPGということで、
発売前から強烈に面白そうなオーラが凄かったので絶対買わねばと購入。
ナンバリングのFFをプレイするのは10以来なので久々にFFに触れるぜ。

FINAL FANTASY XV_20170110084123

トロフィー全部取ってプティウォス遺跡もクリアして80時間ほどプレイ!
欠点を挙げようと思えばいくらでも挙げられる内容ではあった。
それでも、良い作品だった……!
2016年発売タイトルでトップクラスに印象に残ったタイトルになったわ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2017/01/16 06:05 ] PS4レビュー | TB(0) | CM(28)

俺が「ファイナルファンタジー15」という旅で撮った写真たち

11 (109)

PS4/XBOXONE「ファイナルファンタジー15」レビュー!辛いこともあったけど、忘れられない旅だった。

やっとFF15のレビューを更新出来たが、
まだまだ語り足りないしプレイしてて溜まったスクショが山ほどあるので
致命的ネタバレを避けながらそれをベタベタ貼るだけの記事を書くぞ!

題して!俺がファイナルファンタジー15という旅で撮った写真たち!だ!
いや正確には俺じゃなくてほとんどプロンプトが撮影したんだけども!

とりあえずどんどん貼って行こう。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2017/01/16 06:04 ] PS4レビュー | TB(0) | CM(9)
日本のSIMPLEシリーズ人口
ad by google
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

DAIKAI-6

Author:DAIKAI-6
誰かが言っていた……。
夢見る心は
自由で真っ白なキャンバス
だってな!

連絡用アドレス
daikai10@infoseek.jp

※2chから転載禁止処分を受けた
ブログのリンク・転載は
ご遠慮願います

メールフォーム(意見・連絡等などあればこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アクセス解析