絶対SIMPLE主義

死力を尽くしてSIMPLEシリーズを応援するブログ

3DSDLソフト「虫けら戦車」レビュー!ボーダーを越えたキモさ!ゲームとしてはやや小粒

IMG_1306.jpg

1人用のミッションをすべてSランクにしたので虫けら戦車のレビュー行くぜ!
ここまでやって7時間ほどだった。

虫けら戦車|GUILD02

虫けら戦車はレベルファイブが3月19日に800円で配信した3DSDLソフト!
著名クリエイターに新規で実験作を作ってもらうギルドシリーズの6本目となる作品だ。
担当クリエイターは稲船敬二と株式会社コンセプト!

ナツメ株式会社|制作実績

……と思ったが実際の開発はナツメだった模様。
スタッフロールでもメインスタッフはナツメだね。

内容は第二次世界大戦が舞台の戦車ゲー。
虫けらサイズにまで小さくなってしまった戦車部隊の軍曹が主人公で、
迫り来る巨大昆虫……いや、戦車が小さいんだから通常昆虫?と戦い抜くゲームだ。
エンディング後を含めると全38ミッションがプレイヤーを待ち構える。


操作方法はスライドパッドか方向キーで移動。
AボタンとYボタンで砲塔の旋回。Lボタンでマップのズーム。
下画面に表示されたSOSボタンで1ミッションに1回だけ援護射撃の要請が可能。

戦車ゲーだが攻撃は主砲の射線に入った敵に向かって自動で行われるというシステム。
主砲とは別に、戦車の正面にいる敵には副砲の自動攻撃で動きを僅かに止められる。
なので、アクションシューティングというより、リアルタイムのシミュレーションに近いかも。
砲塔を敵の方に向けるだけでレーダーに映っている画面外の敵も正確に撃ち落してくれるので、
高速で飛び回る敵もラクに倒せる。
副砲で敵の動きを止めて後退しつつ主砲を撃ち込む!とかの立ち回りが重要なゲームになっているね。

ミッションは「虫けらサイズになってしまった戦車部隊」という設定を生かしたものが多く、
アリの運んでいるクッキーを奪い取るミッションとか、
飲料水を確保するために朝露を探すミッションなんてのもアリ。アリだけに。
大型の虫を相手にするボス戦もあるし、マップに巨大なタバコが落ちていたり、
サイズが小さいせいで雨粒に破壊力があるので雨天時の移動が命がけなんて描写があったりと、
遊んでいてなんだかワクワクしてくる要素が多くてとてもいいね。
「小さくなってしまった戦車部隊」って設定をしっかり活かしている。
1ミッション2~3分程度でサクッと終わるので操作のカンタンさもあって携帯機向けの手触り。

マップは同じ地形の使いまわしも多いんだが、
敵として登場する昆虫の種類が結構多いので単調さはそんなに無い。
グラフィックもかなり雰囲気出ていて立体視にもマッチしている。
おもちゃの戦車を動かしているような感覚が実に楽しい。

IMG_1307_20130401051300.jpg

ミッション中に放棄された戦車を発見すれば次のミッションから使用可能。
車体と砲塔を自由に組み合わせられるというSIMPLE2000THE戦車と同じシステムだぞ!
まあ強い戦車が完全に決まってるからあんまり選ぶ楽しさは無いんだけども。
そこもTHE戦車と同じか。
水陸両用戦車の車体と使うと一部のミッションで水場を移動出来るとかの要素はアリ。

戦車の塗装パターンは何十種類とある中から変更可能。
普通の迷彩色だけでもかなり種類があるし、ステンドグラス風とかハートとかイロモノも様々。
性能には影響ないので好きなものを自由に選べるぜ。
俺のお気に入りはこのサイケ塗装。異次元から来た戦車みたいでカッコいい。

IMG_1228.jpg

登場キャラも口の悪い仲間とか実力無い癖に超威張ってる上官とか、
テンプレながらいい味出してる連中揃い。

IMG_1311_20130401051301.jpg

手に入れた戦車と戦った昆虫に対するコメントが見れるコレクションモードもある。
ちょっとした豆知識もあったりでこれを読むのも楽しい。

ゲーム自体はチマチマとしていて非常に地味なんだが、
攻撃が自動なので地形や敵配置を考えた戦車の立ち回りが重要になってくるし、
どういうルートで進むか考える楽しみもある。
雰囲気や手軽さのせいもあってついつい遊び続けてしまう魅力があるね。

ただ、欠点というかある意味で長所でもあるんだが、
激しく好き嫌い分かれるのは虫のキモさがボーダーを越えてる点だな。
「THE地球防衛軍で虫退治は慣れっこだぜ!」と挑んだ俺も、
腹のデコボコした造形がとてもリアルな白アリや、画面の3分の1くらいのデカさがあって、
羽の模様もしっかり書き込んである上に倒すと羽がバラバラになって死ぬ蛾や
倒すとクルっと丸まって死ぬイモムシなんかは遊んでてちょっとウッってなった。

IMG_1309.jpg

ご丁寧にシロアリはゴキブリの仲間っていう解説があったりする。
やめてくださいよそういうこと言うの!軍法会議に掛けるぞ貴様!

虫のキモさに関してはパッケージソフトにも引けを取らない作りこみで夢に出そうなリアルさ。
というか実際に夢に出た。
虫けら戦車を遊んでから寝たところ、
何故か部屋に放置してあった肉まんから滝のように虫があふれ出すという悪夢を本当に見た。
THE地球防衛軍はまだ虫嫌いの人でもギャーギャー騒いで楽しめる内容ではあると思うんだけど、
虫けら戦車は虫嫌いな人にはガチでオススメ出来ないレベルになってる。

シナリオは登場キャラも立っててエンディングの手前までは面白かったんだが……。
解放少女もそうだったけど、
あからさまにスピンオフ狙いでストーリーを出し惜しみするのやめてくれませんかね?!
人気が出たら続編なりスピンオフなりをやる予定があるのと、
最初からそれ狙いで出し惜しみするのは全然違う話!

ボス周りのバランスがかなり雑。
「虫の死骸に隠れながら戦うんだ!」というアドバイスはあるものの
隠れてる判定が遊んでて全然分からないので、虫の死骸が沢山ある場所を
なんとなくグルグル回りながらSランク取れるまで戦うしかなかったクモとか、
ボスの移動スピードが速すぎて足の速い戦車でも攻撃が避けきれない局面が多すぎるので、
守備力の高い戦車でゴリ押し気味に戦わざるを得ないとかさ。

あと後半のボスは耐久力が無駄に高過ぎてストレス溜まる。
いや、極端に強いボスが少しくらいいた方が印象に残るかもしれないが、
地形に引っ掛けて攻撃が届かない距離から、最強攻撃力の戦車で一方的に切れ目無く
30秒から40秒くらい撃ち続けないと死なないようなボスは単にバランス悪いだけだと思います……。
ていうかボスを地形に引っ掛けてハメ無いと時間的にSランク無理だろってミッションがいくつか。

戦車ゲーならLRボタンで砲塔を動かしたかったけどキーコンフィグは無し。
レーダーでマップは表示されるものの、方角表示が無いため迷いやすい。
リトライが出来ず、ミッションで死んだ時ややり直したい時は
いちいちメニュー画面に戻ってから選びなおさないといけない。
などなど、ユーザーが実際に遊んだ時のことを考えてないような細かい欠点も目立つな……。
ユーザー目線が足りないぞ稲船敬二!

1人用ミッションをすべてSランクにしても手に入らない戦車が4つくらいあったので
残りはマルチ専用で手に入るっぽい。
一応マルチ用ミッションを1人で遊ぶこともできるんだが、
1人でクリアするのどう考えてムリとしか思えない苛烈っぷり。
マルチ用だから難易度は当然なんだけど、
戦車は1人用ミッションで全部手に入るようにして欲しかったぜ。

ゲームの欠点ではないんだけど、
自動砲撃で遊びやすい操作を目指してるならもっとちゃんと公式に書くべきだった。
ファミ通のインタビューだと
「簡単な操作にもこだわっています。スマートフォンのアプリと、
ニンテンドー3DSで出ている従来のゲーム、そのふたつの中間といった感じです。
アプリでは少し物足りないけど、ゲームをガッツリやり込む時間もないという人向けですね」

と言っていたけど、だったらそれ公式でちゃんと書かないと!
PVで「簡単な操作」とは言ってたけどそれだけじゃ伝わらないって!
連動特典の件といい、広報がイマイチしっかりしてない印象。
自動砲撃なのは個人的にはまったくOKだと思うだけにしっかりして欲しいわ。

値段分は十分に楽しませてもらったし面白かったんだけど、
ちょっと作りの荒い点が目立ったし、
題材が奇抜な割りにゲーム自体はこじんまりとまとまり過ぎてる感はあるかなあ。
ボス戦をもっと分かりやすくするとか、
戦車ごとに特殊能力があるとか、そういうのがあるともっと良かった。


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/04/01 07:40 ] 3DS DLソフトレビュー | TB(0) | CM(19)
おっしゃる通りで、クモから隠れるのは視点の狭さも相まって、イヤな難しさというか大変だった…w
所々強引な難易度を感じた

でも800円で、ストーリー、カスタマイズ、コレクション要素があるのは結構遊べるし、自然の中で戦車を動かし回るのは楽しいですな
[ 2013/04/01 08:23 ] [ 編集 ]
個人的には1人プレイで勲章や戦車とかがコンプできないのは大きなマイナス。ストーリーも小さいまま原因も全く解らないでいきなり終わるし。

ギルドって本編の販売がない体験版を800円で売るシリーズになってるような…。単体で完結する分500円のDLソフトの方が完成度高い気がする。
[ 2013/04/01 08:44 ] [ 編集 ]
PS+で配信してる学生が作ったアリのゲームですらキツかった自分にはとても無理そうだ…

スクショを載せないでくれたことには感謝したい
[ 2013/04/01 09:59 ] [ 編集 ]
THE 大量地獄を経た俺でも中々キツいものがあったな
そこにこだわりを感じるけど
[ 2013/04/01 10:11 ] [ 編集 ]
戦車ってミッション中に拾うんじゃないの?
落ちてるけど拾ってないミッションは
ミッション選択画面で戦車アイコンがついてるけど
[ 2013/04/01 10:43 ] [ 編集 ]
また戦艦忍ばせてる!!(笑)
[ 2013/04/01 10:57 ] [ 編集 ]
通常のミッションの全部拾っても4つ足りない。残りは通信ミッションにあると思うけどソロだとアリしかクリアできず収集はおそらく不可能。
[ 2013/04/01 11:04 ] [ 編集 ]
通信ミッション、蟻と蜂はソロでクリアできた。通信ミッションは戦車マークがあるやつをクリアするだけで戦車獲得できるね。ちなみに獲得したのは特に強くない戦車でした。
[ 2013/04/01 12:17 ] [ 編集 ]
ああ、後ろに戦車と戦艦あったのね。暗くて気づかなかった…。

値段相応の面白さと値段以上のキモさ、って印象でしたね。
これ一通りやれば軽く耐性つくレベル。
せっかく簡単操作で敷居を低くしたのに元の木阿弥じゃないかよう。
[ 2013/04/01 12:20 ] [ 編集 ]
虫嫌いだからスルーして正解だった
目視に耐えうるのはとび森のアリが限界だわ…
[ 2013/04/01 12:29 ] [ 編集 ]
>倒すとクルっと丸まって死ぬイモムシ
マリオギャラクシーのイモムシでさえキツかった俺には無理なようだ…
[ 2013/04/01 12:47 ] [ 編集 ]
クリエイトーイの続編が来週出るけど、ラー油は新クニャペ作らないのかい?
[ 2013/04/01 14:55 ] [ 編集 ]
これとTHE戦車だったらどっちが名作?
[ 2013/04/01 15:03 ] [ 編集 ]
>これとTHE戦車だったらどっちが名作?
THE戦車は名作ではなく戦作なので
どちらかというとTHE戦車の方が戦作ですね
[ 2013/04/01 15:46 ] [ 編集 ]
1枚目の写真が二次元キャラの誕生日を祝う祭壇のような雰囲気になっててワロタw

>THE戦車は名作ではなく戦作なので
>どちらかというとTHE戦車の方が戦作ですね

意味が判らない…が、ラー油にとってTHE戦車が
きっとヴェルタースオリジナル(特別な存在)
であると解釈した
[ 2013/04/01 20:57 ] [ 編集 ]
クモの巣での死骸に隠れて戦えってのは、ちゃんと死骸とクモが90度になってたら隠れられます。
砲撃や小銃当てないようにして見てるとよくわかりますよ。
RUN多めでないと隠れる前に見つかって逃げきれずに死にますが。
[ 2013/04/02 02:27 ] [ 編集 ]
↑それ以前に死骸に隠れるってシチュが嫌過ぎるんですがね…。
[ 2013/04/02 15:12 ] [ 編集 ]
EX-MISSION の『暴虐の女王』がクリア出来ん…。
キングタイガーの火力でもキツい。
[ 2013/07/11 22:31 ] [ 編集 ]
青虫はまだ許せる
シロアリの腹はガチで許せない
[ 2013/11/26 18:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

日本のSIMPLEシリーズ人口
ad by google
カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

DAIKAI-6

Author:DAIKAI-6
誰かが言っていた……。
夢見る心は
自由で真っ白なキャンバス
だってな!

連絡用アドレス
daikai10@infoseek.jp

※2chから転載禁止処分を受けた
ブログのリンク・転載は
ご遠慮願います

メールフォーム(意見・連絡等などあればこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
FC2アクセス解析