絶対SIMPLE主義

死力を尽くしてSIMPLEシリーズを応援するブログ

3DS「ロストヒーローズ2」レビュー!すべてのヒーローファンとRPGファンへ!歯ごたえバツグンの大激闘!

IMG_9474.jpg

遅くなったがロストヒーローズ2のクリアレビュー行くぜ!

ロストヒーローズ2 | バンダイナムコゲームス公式サイト

ロストヒーローズ2は2015年2月5日にバンダイナムコゲームスから発売された3DSパッケージソフト!
2012年に発売されたダンジョンRPGの続編で開発はランカースだ。
ウルトラマン、仮面ライダー、ガンダムの3大ヒーローが登場するコンパチヒーローシリーズ最新作!
初回版には前作にボイス演出などを追加した調整版がDLできるコードも入ってるぜ。

3DS「ロストヒーローズ」レビュー!シンプルかつ骨太な良クロスオーバーゲー

俺の前作レビューはこちらね。

IMG_9475.jpg

15人のヒーローの中から4人を選んで突き進むダンジョンRPG!
前作とは面子が入れ替わっていて、今回使えるのは
ウルトラマンギンガ、ウルトラマンゼロ、ウルトラマンメビウス、ウルトラマンティガ、ウルトラマンレオ、
ユニコーンガンダム、ダブルオークアンタ、ターンAガンダム、ガンダムF91、ゴッドガンダム、
仮面ライダーウィザード、仮面ライダーフォーゼ、仮面ライダーオーズ、仮面ライダーW、仮面ライダーBLACK RXだ。

RXは最初はBLACKとして登場。
また、別売りのDLCを買うとウルトラマン、仮面ライダー1号、ニューガンダム、
ウルトラセブン、仮面ライダー電王、Zガンダムも使えるようになる。
前作から完全にリストラされてるのはウイングガンダムゼロだけか……。
敵モビルスーツだけはザコとして出てくるんだけどねウイング。

邪悪なる存在リジェスによって力を奪われたヒーロー達が、
協力してバラバラにされた世界を旅しながら力を取り戻し、
ついにリジェスを撃破!というのが前作のストーリー。

今回は再び力を奪われてしまったヒーロー達が、
リジェス復活を目論む複数の悪の組織と戦いを繰り広げる内容。
主役ヒーロー以外にも多数のサブキャラ、モブキャラ、悪役キャラが登場。
前作以上の長編クロスオーバーストーリーになっているぜ。



IMG_9479.jpg

次の目標を確認しながら3Dのダンジョンを歩き回り……。

IMG_9487.jpg

敵と遭遇すると攻撃やスキルなどの行動を選択して戦うターン制のコマンド式バトルがはじまる。
3DダンジョンRPGとしてはかなりオーソドックスな作りね。

IMG_9489_20150305221036358.jpg

IMG_9488.jpg

IMG_9490.jpg

戦闘ではヒーローらしく派手な必殺技演出が炸裂!
「えっ、この技もあるの?!」って思うような細かい原作再現が多いのも嬉しいところ。
通常版でもゲーム音源でアレンジされた主題歌が流れるのがありがたい。

前作はウルトラマン系以外に声が無かったのが寂しかったが、今回はちゃんとあるぜ!
ウルトラマンメビウスと仮面ライダーフォーゼは代役でスーパーヒーロージェネレーションと同じ人なものの
基本的には本人ボイス。RXは倉田てつを!ウルトラマンレオもまさかの真夏竜である!

フォーゼの人は今回もめちゃくちゃ上手くて違和感ゼロ。
個人的に、ゲームにおける平成ライダーの代役の中では仮面ライダー響鬼と並ぶ演技だと思う。
響鬼さんも「これ本人がやるより本人っぽいんじゃね?!」ってレベルではあるけども!

IMG_9485.jpg

戦闘中に溜まるヒーローゲージを消費することで強力な「ヒーロースキル」を発動可能。
全画面でのデモで超強力な一撃が炸裂!
ウルトラマン系だと変身シーンからデモが始まったり、
仮面ライダーやガンダムも原作のSEを使いながらのイイ動きで暴れまくり。

IMG_9491.jpg

前作から続投してるキャラにもちゃんと新しい技が増えてるぞ。
仮面ライダーオーズだったらスーパータトバキックやロストブレイズ、映画で見せたコンボラッシュが追加だ。
その代わりオーズバッシュが削除!メダジャリバー応答せよ!メダジャリバー!

さらに!特定のキャラ同士の組み合わせで「クロスオーバースキル」も発動可能!
作品の枠を越えたキャラクター同士で放つまさに夢の必殺技。

IMG_9486.jpg

IMG_9484.jpg

ウルトラマンゼロ&ゴッドガンダムの「爆熱ビックバンフィンガー」や、
ターンAガンダム&仮面ライダーオーズの「月光鳥(げっこうちょう)」。
ウルトラマンレオ&ゴッドガンダムの「獅子東方不敗拳」と、技名だけでキターーー!と叫びたくなる技揃い!

ウルトラマンゼロとゴッドガンダムがゲームオリジナルの掛け声を交互に叫んだり、
RXが「ユニコーンくん!」って呼びかけたり、セリフ面でもしっかりクロスオーバー!
ウルトラマンゼロ(CV宮野真守)とダブルオークアンタ(CV宮野真守)の掛け合いが見れる
GNウルティメイトソードは特に必見だぜ。

GINGA_201503052218336c1.jpg

個人的にお気に入りはウルトラマンギンガ&仮面ライダーフォーゼの超銀河クロスシュートだなあ。
最初のキメセリフ交換がマジでいいんだわ……。

ただ演出がいいだけのRPGではなく、
戦闘スピードを「そのまま」「演出スキップ」「演出スキップ&メッセージの高速化」の3つから選択可能だし、、
Rボタンでいつでも切り替えられるのでノンストレス。
Xボタンを押すと全員で通常攻撃するオートにも出来るしサクサク。
移動場面でもオートマッピングがあるし、メニュー画面のリターンを使えばいつでも本拠地に戻れる。
全滅してもリトライ(メニュー画面を一度開いて回復も可能)かタイトル画面に戻るかを選べる。

ゲームを進めるとエンカウントを半分にするアイテムや、
エンカウントをゼロに出来るアイテムもショップで売りに出されるしと、
配慮が行き届いた遊びやすい作りになっております。

なるほどー、ヒーローの活躍を見ながらサクサクと進められるお手軽なRPGなんですねー!

……などと考えて挑むとボロボロに叩きのめされる辛口な戦闘バランス!
ザコ敵でも「特定の攻撃反射」や「特定の攻撃無効」のスキルを使ってくるヤツがいたりするし、
ボスも強いヤツはマジで苦戦する強さ!前作より更に難しくなってる!
白い魔法使いとかサバトレベルのヤバさだわ!
スーパーヒーロージェネレーションでもふざけた性能でしたね……!

IMG_9476.jpg

IMG_9477.jpg

しかし対策をきっちり考えるなりレベル上げなりをすればしっかり勝てるようになっているし、
戦闘で手に入るAPを消費して新しいスキルを覚えたり強化したりも可能。
敵を倒した時に一定確率で手に入る「チップ」を解析することでフォースを取得可能。

フォースは装備するとスキルが使えるようになったり、
特定の状況下でステータスがアップしたり、特定の属性攻撃が強化されたりと、
様々な効果があって総数は100種類以上!
カスタマイズの幅が広いのでヒーローの特徴や戦うボスに合わせて試行錯誤するのが楽しい作りだぜ。

素材アイテムを装備アイテムに合成して強化させることも可能。
合成は5回までで、攻撃力を強くしたり、防御力を強くしたり、特定の属性への耐性だけを上げたり。
使うキャラ、攻略中のボスやダンジョンに合わせた調整が出来るのだ。

今回から導入されたラッシュシステムも実に面白い。
戦闘中に溜まるラッシュゲージを消費して1~3ターンの間ラッシュ状態に出来る。
ラッシュ状態の時はステータスがアップする上に、
ヒーロースキル&クロスオーバースキルを通常より少ない消費で繰り出せる。

良いこと尽くめだが、ラッシュが終わるとラッシュが続いたのと同じターンだけエネミーラッシュが発動!
この間は敵がパワーアップして猛攻撃を仕掛けてくるので一転ピンチに。
しかしこれが終わるとブレイブスキルという、ヒーロー固有の強力なスキルが発動。
「3ターン体力が回復し続ける」「戦闘不能になっている味方復活」「敵に大ダメージ」など。
これまた強力な効果が揃ってるので上手く狙って行きたい。

ラッシュが1ターンだとエネミーラッシュが1ターン続き、ヒーロー1人のブレイブスキルが発動。
ラッシュが2ターンだとエネミーラッシュが2ターン続き、ヒーロー2人のブレイブスキルが発動。
という効果になっているので、ゲージを使えば使うほどリスクとリターンがそれぞれ増大するバランスだ。

ヒーローゲージと相談して1ターンだけラッシュにしたり、
ボスの残り体力が少ないから一気に3ターンラッシュで畳み掛けたり、
使い所を見極めるのが実にスリリング。これはいい新要素だね。
ピンチをチャンスに変えて最後まで戦い抜く!これこそヒーローですよ!

攻撃力を強化するフォースを積みまくってヒーロースキルで一撃必殺を狙ったり、
ブレイブスキルが強力なキャラに「エネミーラッシュ中防御力アップ」のフォースをつけて生存率を上げたり
「敵に与えるダメージを2倍にするが、敵から受けるダメージも2倍に」
という一発逆転スキルのオーバーリミットを上手く使ったり。
フォース、ヒーロースキル、ラッシュの概念を理解して上手く立ち回れるようになると世界が一変するぜ。
上手くやれば一撃でボスの体力をごっそり削り取ることも可能だ!戦闘面白い!

IMG_9455.jpg

ロストヒーローズといえば登場キャラ同士のクロスオーバー会話が楽しいゲームだが、
そこは今回も期待を裏切らない。
主役キャラだけでなく、ライジングガンダムや仮面ライダーメテオ、
カプルにボルジャーノンといったサブキャラが多数会話に参加するし、
複数の敵組織が対立していたりとしっかりクロスオーバーしてる。
モブキャラのジェガンがやたらカッコ良かったり、メインキャラ以外もちゃんと見せ場がある。

IMG_9416.jpg

怪獣の群れが相手でもビシッと決める仮面ライダーメテオとかね

IMG_9204.jpg

原作のCVが若本規夫だったアイアロンの喋りを頑張って再現してるテキスト。

IMG_9212.jpg

仮面ライダーエターナルとユートピアドーパントの関係なんかも原作をちょっと踏まえていてニヤリ。

IMG_9208_20150305225631140.jpg

会話デモで良い味出してるのが、
DLC無しだと1人だけ昭和作品からの参戦となる(RXがやや際どいが)ウルトラマンレオ。

IMG_9395.jpg

人形にされたウルトラマンタロウを見て
「俺もプレッシャーに小さくされたことがあるがあれは辛い」と語ったり、
星人ブニョを前にノコギリで四肢をバラバラにされた経験談を語ったりと、
1人だけ苦労話に重みがありすぎる……!

ウルトラマンレオはこの手のゲームにあんまり出演してないので、
原作を踏まえたイベントがあるとそれだけでかなり新鮮に感じるね。

lost_2015030523313699e.jpg

コンパチヒーローシリーズは
「キャラに変身前の人間や操縦者は存在せず、そういう生命体である」という表現になっているので、
なんかシュールなシーンもチラホラ。
ソシ……カプルお嬢さん!

IMG_9238.jpg

中の人がいない設定だから深く追求するなという圧力を感じるダブルのセリフである。

あと、今回のウルトラマンタロウはウルトラマンギンガの劇中描写に準じた
スパークドールズという小さなソフビ人形の姿で登場。
ギンガ本編でも「早く大きくなりた~い!」とかギャグ要素の強いセリフが多く、
当然ロストヒーローズのスタッフならいじってくると予想していたが……。

IMG_9218.jpg

IMG_9219.jpg

IMG_9220.jpg

期待は裏切らなかった!
イベントでもアンクと並んでほとんど主役並にセリフ多い!
本編でも多用してたウルトラ念力が大活躍だ!


そんなわけで非常に楽しいクロスオーバーシナリオが展開されるが、
原作再現イベントに差し掛かると原作のセリフをなぞって終わりってのが多かったり、
戦闘イベントのテキストが「ぐわぁ…」「ズキュンズキュンズキューン!」「うわぁ……」とかばかりなのは
やっぱ気になったかな。
後半のイーヴィルティガのエピソードとか、
シリアスシーンでも「おっ!」と思わせるようなクロス描写がちょいちょいあったのは良かった。

IMG_9483.jpg

今回も戦闘良し、ストーリー良し。
前作の最大の欠点だった「ライドダンジョン」は存在が抹消されているし、
「斬属性」がメインのキャラが弱いという問題も計算方法が変わって改善。
入る度に構造が変わるランダムキューブも難易度が上がって面白くなった。
パーティーに入れてないキャラにも経験値がちゃんと入るし、
どのキャラも使い所があるから、ヒーローをとっかえひっかえしながら進めやすいのがいい調整だぜ。
弱点が分かりにくくて理不尽気味なボスもいたが、終わってみると印象に残って悪くない。

まあ、効率を考えると強キャラのRXとゴッドガンダムが外せない感じにはなるけども!
敵のステータス上昇をリセットできるキングストーンフラッシュが超使える上に、
ブレイブスキルで戦闘不能の仲間をまとめて復活出来るから、
どんな劣勢でも1人生き残っていれば立て直せるRX!
スキルのキングオブハートを使うことで敵の耐性を完全無効化してぶん殴れる上に、
素の攻撃力も高いのでボスの体力を一瞬で溶かせるゴッドガンダム!
強ええわ!

IMG_9481.jpg

前作で賛否両論だった
「戦闘中の敵が2Dイラストなので、攻撃演出が看板殴ってるみたいになる」という点は変わらず。
でも、今回も前作に引き続きイラストがめっちゃカッコいいし、
敵キャラも300種類近くが登場と、2Dイラストと割り切ったからこそ!って言えるキャラ数。
ここぞというボス戦では3Dポリゴンの敵が登場するので個人的にはこれはこれで十分アリ。

「こいつもいるの?!」ってキャラが多数登場するからね。
ブニョだのモビル・リブだの!
まあ、もうちょっと3Dポリゴンのボス戦は多いと嬉しかったけども。

明確に欠点と感じたのはUI関連。
フォースの付け替えが面倒だったり、
フォースの種類が多いのに選ぶ時に並び替えや絞込みが出来ない点がちょっと気になった。
ここは前作と変わらないなあ。
オートマッピングはいいんだけど
「今は通れないけど後で通れるようになるドア」がマップに記載されないのも不親切。

あとDLC!
「900円のDLC買わないとOPで処刑された初代ウルトラマン、仮面ライダー1号、ニューガンダムが死んだまま」
ってのが一番不満だったわ!
DLC買わないと処刑されたっきりでストーリーにも一切絡まない!復活もしない!

最初に聞いた時は「えー…でもまあ特典で前作つくし値段がそんなに高くないなら…」と肯定的だった俺も、
マン&1号&ニューで900円だった上にZガンダム&電王&セブンのDLCセットも別に900円で販売!
サブシナリオも1セット200円を3種類とか言われるとおいちょっと待てよってなるよ!
マンと1号とニューガンダムが処刑されるところから始まるゲームなんだから
別売りな上にストーリーにも絡まないってのはダメだわ。

IMG_9393_20150305235311627.jpg

DLC関連は残念だったが、それ以外は期待を裏切らない面白さ。
普通にクリアするだけでも前作より20時間以上も掛かる大ボリュームで、欠点も改善。
クリア後ダンジョンに、レアな景品を掛けて複数のボスと戦う闘技場、
データを引き継いでプレイ出来る強くてニューゲーム、
入る度に構造が変化し、難易度も変更可能で強敵が待ち受けるランダムキューブと、やり込み要素満点。
イージーモードなんかは存在しないのでRPGファン向け、大人向けのバランスだが手応えは十分!
強いボスとそんなでもないボスが緩急を付けて次々に登場する構成も心地良い。

オーソドックスなダンジョンRPGながら、
ヒーローらしさのあるシステムと歯ごたえのあるバランス、炸裂しまくるクロスオーバーでとにかく楽しかった!
ずっと期待していただけに嬉しい1本。
去年、俺が仮面ライダーサモンライドという悪の組織と戦っていた時も、
ロストヒーローズ2が最後の希望だったからな……!
ヒーローに付けられた傷をヒーローが癒してくれたよ!ありがとう!ロストヒーローズ!


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/03/06 00:05 ] 3DSレビュー | TB(0) | CM(22)
プレイアブルとしては別売りでもストーリーには絡めて欲しかったよね…
それこそセブンっていう実例が横にいるんだし
[ 2015/03/06 00:30 ] [ 編集 ]
RPGとしてちゃんと面白そうだけどガンダムしか分からないから迷うな
[ 2015/03/06 01:30 ] [ 編集 ]
プレイアブルキャラの中に仮面ライダーWが入ってないぞ
[ 2015/03/06 01:44 ] [ 編集 ]
>RPGとしてちゃんと面白そうだけどガンダムしか分からないから迷うな
十分楽しめるとは思うけどやっぱウルトラマンとライダー分かってる方面白いかな

>プレイアブルキャラの中に仮面ライダーWが入ってないぞ

修正しときました!
[ 2015/03/06 02:10 ] [ 編集 ]
DRPG好きなんでコンパチは初だけど買ってみた。
先日BE終わってまだ2の序盤だけど
正直ガンダムすらよく知らないけど会話はある程度は楽しめる
勿論原作知っていた方がより楽しめると思うけど。
少なくても置いてけぼりにはならないかな。
[ 2015/03/06 02:44 ] [ 編集 ]
こういう時知らない作品にも興味が出てくるのがいいクロスオーバーゲーだと思う
ライダーしか知らなかったけど前作は気がついたらゼロ全作とGガン全話見てたな
[ 2015/03/06 06:57 ] [ 編集 ]
このテキストは高橋邦子よりもむしろラー油の配信っぽい
[ 2015/03/06 07:07 ] [ 編集 ]
良いレビュー
前作はむずくて放置なんだよな。初回版もう無理だろなぁ。とりあえず2は買おう。
[ 2015/03/06 07:16 ] [ 編集 ]
ロスヒ1はクロスオーバーは良かったけど
本筋のシナリオは薄味でいまいちだつたから
2は様子見してたんだけど、その辺は変わってなさそうで残念だなあ
キャラゲーとしては素晴らしい出来みたいなんだけど
[ 2015/03/06 07:23 ] [ 編集 ]
バンナムは何故そうもしてゲームの切り売りをするのか・・・
まあゲーム自体は良い出来のようでなにより
[ 2015/03/06 07:59 ] [ 編集 ]
ウルトラマンは80まで、仮面ライダーはRXまで、ガンダムはZまで(UCは小説のみ)だけど、平成ライダー/ウルトラマンを見てみたくなってきた。まんまとクロスオーバー作品の狙いにはまった。
そしてカプルかわいい。

ただラー油の言うとおりフォース周りのインターフェースはなんとかならなかったのかと。これのせいでキャラ入れ替えが面倒に感じた。
[ 2015/03/06 09:38 ] [ 編集 ]
>ユートピアドーパンド
ドーパンド、じゃなくてドーパントじゃね?
[ 2015/03/06 10:25 ] [ 編集 ]
>ドーパンド、じゃなくてドーパントじゃね?
微妙に訛ってた!修正しておきました
[ 2015/03/06 11:51 ] [ 編集 ]
まあDLCはバンナムの指示だろうなぁ
せっかくの良作に傷をつけるような真似はやめろ、バンナム
開発チームがかわいそうだ
[ 2015/03/06 12:21 ] [ 編集 ]
まぁ儲からないとゲーム出ないからね…
処刑組がそのまま死亡?扱いなのはあれだが
これ位のDLCならまだ許せる…個人的には。

ゲーム内容的には一時撤退だ!と言う展開が
がちと多い気がする、ゲームの快適さを損なう物ではないけど
またかよ…とはちょっと思ったな。
[ 2015/03/06 14:57 ] [ 編集 ]
ガンダムとRX(ヒーロー戦記版)しか知らずにやってるけど、ライダー勢は個性も性能もはっきりしてるから原作知らなくても楽しい、つか原作が気になるね
ウルトラ勢もメビウス以外はなかなか個性的

ストーリーで撤退多いのはややアレだけど撤退ないと鬼畜だからしょうがないね
フェニックスとかフェニックスとかフェニックスとか

フォースの並べ替え出来ない以外も強化の際に素材の素ステが見えないとか戦闘時以外はアイテム欄や技欄の上下がループしてないとか地味に不便な仕様がちょこちょこ気になるよなぁ…
[ 2015/03/06 18:34 ] [ 編集 ]
1も2も面白かったし、3欲しいなぁ
[ 2015/03/07 02:02 ] [ 編集 ]
3あったらゼロはまだいけそうですが
(サーガ関連触れてない(ストロングコロナとルナミラクルが出てる?こまけぇことは(ry)&バット星人がこの手のゲームで扱いやすい(いろんな時空から怪獣たちを集めて手ごまにしてる大ボス)
オーズと00は流石にもう限界ですかね...1からいる御三家&ゼロとダブルオーが仲良しでほほえましいということで3でもまた出てほしいですが...

今作はほんと期待通りで楽しいんですが文句言うとしたら
クロスオーバー技がないキャラにはほんと全然ないというのが...
凡庸なツインとか以外一つもないF91とティガ 一つしかないダブル&ウィザード(しかも同シリーズであるライダーとのみ)
ここだけが本当に残念でした。石像経験あるティガとターンエーでなにかあると思ったのに!
[ 2015/03/07 12:37 ] [ 編集 ]
撤退も多かったけど、何かを拾おうとして横取りされるパターンもやけに多かったような。
[ 2015/03/07 19:24 ] [ 編集 ]
HERO'S VS.はレビューされないんですか?
[ 2015/03/18 23:07 ] [ 編集 ]
HERO'S VSは全キャラクリアする前に飽きちゃって……。
ちゃんとやろうと思ってるうちに随分時間が経ってしまった
[ 2015/03/18 23:59 ] [ 編集 ]
ストーリーに絡まないっていうか、序盤は言及されているのに、途中からパタッと話題に出なくなりますよね処刑組……エピローグではもはや誰も気にしてませんけど、2号とかセブンとかレオとかタロウ、本当にそのまま大団円とばかり帰ってしまっていいの……?
これどう考えてもDLCが後付けで、本来なら存在していたはずのシナリオ削られてるでしょう。

全体的には面白かったんですが、DLC周りのいびつさと、フォース付け替え時の鬱陶しさだけは気になってしまいましたね。
いや本当、他はおおよそとても良かったんですけど。
[ 2016/02/24 01:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

日本のSIMPLEシリーズ人口
ad by google
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

DAIKAI-6

Author:DAIKAI-6
誰かが言っていた……。
夢見る心は
自由で真っ白なキャンバス
だってな!

連絡用アドレス
daikai10@infoseek.jp

※2chから転載禁止処分を受けた
ブログのリンク・転載は
ご遠慮願います

メールフォーム(意見・連絡等などあればこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
FC2アクセス解析